思い

心に響く贈り物



今年の夏は格別暑かった

そんな暑い夏に 私の身の上にはいろいろ有りました

不安もり、されど希望も持って治療にあたって来ました。


結果は・・・


思ったほどの治療効果が見られない という状況です

とはいえ、治療は継続しています。
聴力の固定となる2か月という日は過ぎてしまいましたが。。。

それでもいつか・・・・
という希望をもって 現在は過ごしているという状況です。

何より厄介なのは耳鳴り。
日本全国でも多くの方が耳鳴りを感じているようですが 


医療は日々進歩していると、信じて希望を持って過ごすしかないかしら。。。。




2017090501.jpg


そんな中 心のこもったプレゼントを頂きました。

特に大きな挫折を2回味わった頃の事
思いもかけずに頂いたプレゼント

ググッと ズッキュ~~~ン (auの広告の様な 倒れる姿)と、心に響きました。

嬉しいです!


2017090504.jpg


ユナちゃんやペグちゃんにもと、添えられた手紙にこたえて



2017090503.jpg


朝のレッスンの時に あげました。




2017090502.jpg



私同様 林檎は大好き!な2頭です。
美味しい日々はしばらく続きます。

ありがとうございました。
感謝してご報告させていただきます。


4本足の子供たち

寝顔



2017090400.jpg



人間が夕飯を食べている時
すでに夕飯を済ませたノンタンは心地よい眠りの中



可愛い寝姿だこと!



ケージの戸を開けたら 起きてしまうだろうなぁ~~~



と思いつつも



2017090401.jpg


戸を開けると
思ったとおりになってしまった。


いやいや
寝ている姿を撮りたいのだよ。。。。


元のように寝ておくれ。。。。。



2017090402.jpg



と言っても 


知らぬ  存ぜぬ。。。。

の一点張り。。。か。。。。?

4本足の子供たち

♪わたし 待~つ~わ♪



2017090100.jpg



ペグ姉の夕食事 新聞マットの上で食べ物を見つめるノンタン

この日のメニューは 野菜&肉たっぷりのヘルシー カレー風味の(カレールーは入っていない)一皿と枝豆



さすがに 手は出てきませんでした。




2017090101.jpg


次の日も じっと見つめて待機中。。。。




2017090102.jpg



今朝 歯を磨いていると もともとノンタンは玄関マットの所に居たのだけれど ペグは私の後を追ってここで待っていました。


その後も あちこちついて来てくれていました。



やっと抱き着いても隣にペタッとくっついても 暑く感じない時間も有るようになってきましたね。


いっぱいハグできるぞ!

健康

急な展開となりまして



2017082409.jpg


この頃ブラッシングをすると沢山の毛が抜けます。(ペグ姉担当)

この毛は体半面の量です。
すごい!



2017082400s.jpg


さて、長女の第2子。つまり私の孫は750gで誕生(昨年の6月)したために現在まで呼吸器をつけています。それで呼吸器が取れるようになったら○○の手術をすることになっていました。ごく最近の予定では10月に入った頃でしたが、

火曜日に電話がかかって来て 「急遽今日入院した」とのこと 長男がまだ3歳で母親と離れない状態で、入院には24時間付き添いが必要だという。

どうしようか。。。。

とにかく当日は特別病院側のはからいで、長男同伴で母親が付き添い。翌日はパパさんが付き添いました。

手術は木曜日。

それで木曜日のAM5:20我が家を出発して病院到着6:30で、パパさんと交代。

手術は木曜日のPM4:30からとなった。


いろいろ初めての経験をしました。
孫は 呼吸器とそれ系のモニターと 点滴の3本の管が体につながっているので 寝返りしたり動き回ると3本が絡み合ってそれを見はっているのが疲れました。


時間になり、手術室まで孫を抱っこして看護婦さんと行き、(孫が手術をしてもらう手術室の他にも幾つも手術室が有ったり、医師や看護婦さんがそれぞれの場所にたくさんおられた事も びっくりでした。)手術室の入り口でバトンタッチするかと思いきや 手術台の所まで行き寝かせ、さらに麻酔の準備をするまで孫を安心させるために側に暫くついていました。


手術は無事に終わりました。



内視鏡を使っての手術のため傷口は小さく 翌日のDrの診察後によっては金曜日の退院。もしくは日曜位と言われていました。


翌朝のおかゆを孫は完食したので、「しっかり食べられているのなら退院できます」と、告げられ、金曜日の午前中の退院となりました。これも思いのほか早い時間となってビックリ&喜び!(ほぼ、金曜の夜まで滞在してその後、パパさんと交代する予定でおりましたので。)


まだ呼吸器をつけたままの生活ですが 生まれた時から言われていた一山を越せてやれやれです。。。。。。









2017082501.jpg


疲れた体で帰宅した私を待っていた 我が家の天使たち。



2017082502.jpg



お帰りと、それぞれが大喜びをしてくれた後は 落ち着いて。




2017082506.jpg



おりました。


ほっと 一息つけて
今日は私の誕生日。。。(また1つ年をとりました。)

情報

「予約」って何?



2017082200.jpg



頭だけ座布団からはみ出して寝ていたノンタン。
カメラを向けると頭を上げてしまった!




2017082201.jpg


笑顔のユナ
(暑くてハアハア言ってるだけ。。。)




2017082202.jpg




ノンタン 薬を毎回飲まされるたびに 耳がスコティッシュホールドのようになる。
今日こそ撮ってやろうと思うのだが いつもチャンスを逃してしまう。


これはちょっぴりスコティッシュに見えます????





2017082203.jpg


ノンタンはのんびりごろりとできていいわね。

月曜日 以前に病院の予約票をもらっていたので 予約時間のAM11:00より10分位前に到着。まあ1時間位は待つ覚悟ですごす。。。
月曜日は混んでいるから嫌ね。。。



12時まではおとなしく待とう。。。。

途中 あまりに待たされる女性が看護婦さんを捕まえて文句を言うこと10分余り
あなたのその行動が 余計に診察をおくらせているのだぞ!それ、気がつかない?



また別の女性が「私、11時の予約なのにいつ呼ばれるの?」と、3回 事務員や看護婦さんを捕まえては問いただす。
私も11時予約なのだ 静かに待っておれ! 業務の邪魔をするな!


やっとPM1:05に中待合に呼ばれる。診察台の方から 若い患者さんが
「先生 待たされすぎやわ!これって○○医科大学病院並みの待ち方やわ、こんなに待たされるの嫌やから今度は予約にして!」と言う

いえいえ予約でも2時間は待っておりますよと、教えてあげたい。。。。




2017082204.jpg


これから老人がますます増え 若い働き手が少なくなってくると 病院はどうなるのでしょうねぇ。。。。

ちょっと心配。。。。

4本足の子供たち

ダヤンじゃないよぉ~~



2017081900.jpg



ダヤンのようにも見える表情のノンタンであります。





2017081902.jpg


夕方の散歩を自分から特に要求しなくなったユナは
夕方の散歩をしないでいると ある朝ケージの中でをしてしまっていました。


それではユナが可愛そう・・・・

という事で 外気温が下がってから○○チ散歩を短くすることにしました。



その散歩から帰って来たユナ


2017081903.jpg


何故か ペグの体をゆっくりと嗅いでおりました。





2017081904.jpg



ペグは何処も行っていないし



2017081905.jpg


何かを食べたということは無いよ。。。





2017081906.jpg



でも念入りにチェックしています。
何なんでしょうね。。。。。


ユナの疑問ははれても、私の疑問は残りました。

4本足の子供たち

甘えてみよう



2017081800.jpg



どちらかというとクールなユナ。

一人テーブルの下で横になり、涼んでいることが多い。

あるいはドアのすぐ前で(邪魔状態)寝ていることも。。。。


けれども昨日は違っていました。



2017081801.jpg



たまにはこうして私の足で 膝枕を味わってみたいと、側に居ました。




2017081802.jpg



白い顎下の毛も増えてきたけれど
可愛い私のプリンセスです。


4本足の子供たち

Uターンラッシュにも遭わない普通の日々



つまり何処にも移動することもなく 娘夫婦も子供たちが風邪をひきっぱなしのために自宅待機という状態で、我が家は何も大きな変化の無い今日この頃です。。。。。



2017081600.jpg


見返り美人ならぬ 見返り猫のポーズが決まっているノンタン。

もしもし、座っている所のマットが えらくボロボロですが・・・・・
はい、ノンタンがいつも爪研ぎをするもので・・・・

新しいマットに取り換えるのもちょっぴり勇気のいる状態です。




2017081601.jpg


いつもリラックスのペグ
それでも先日の雷には 初めてびっくりしていましたっけ。
あの時はすごく近くに落雷したようで 私もびっくりしましたからね。




2017081602.jpg


ユナは 元気になりました。
でも夕方の散歩は 以前のように積極的に要求しなくなったので この暑い季節は無理していかない事にしました。


涼しくなればまた
行きたいと要求するようになるかしら?






2017081604.jpg


昨日一昨日と ユナとノンタンがニアミスする場面が 時々あります。


ユナも少し丸くなったのか?
ガバッと 急にノンタンを追っかけるような事もしていません。


世の中 平和が一番です

食べ物

かき氷



2017081200.jpg



ユナとペグにかき氷を用意してやりました。
ユナは嬉しそうに食べています。


ペグは何回も食べるように促したけれども がっつきません。

どうしてなのか?


ペグは水をよく飲むから まあいいか。。。

ユナはあまり水を飲まないタイプです。



2017081201.jpg



夜になってからの
可愛いポーズ





2017080905.jpg



食べるといえば 先日久しぶりにお寿司を食べに行きました。

期間限定で


2017080906.jpg


右上端の サーモンといくら丼がサービスされています。

シラスも3口位でないと食べられない位にてんこ盛りでした。

赤出汁と 黒蜜のかかったわらび餅もついているランチでした。


すんごく満足。美味しかった。


けれど両脇のお客さんのおしゃべりが耳に答えました。
最初から悪い方の耳に耳栓したのだけれど。。。。

やっぱり外食や、人の沢山いる所はまだまだ敬遠してしまいます。。。。

健康

ユナのその後



2017081100.jpg


     毎日暑いっす




そういうノンタンはエアコンの効いていない玄関マットの辺りで寝るのも好き。。。。




2017081101.jpg


昨日のユナはほぼもとどおりの元気なユナに回復しました。


朝のトイレ出しは どうかな?
と思って心配していたら自分で 玄関内のスロープをゆっくり降りて行ったし、一昨日出ていなかったも無事に排出できました。

朝の散歩は短めにし、夕方の散歩は無しにしました。



我が家はこのところ毎日9時前から深夜2時過ぎまでエアコンをつけていますが、ユナはちょうど熱中症のような具合だったのでしょう。
あとは 9日の夜にお腹を揺らして時々咳をしていたのがちょっと引っかかりますがそれ以外はほぼ元のユナに戻っています。



2017081106.jpg


この夏ユナもペグも去年と比べると氷を食べるのがとても下手になりました。年のせいで歯が弱くなったのかしら?と思っていました。

そんな折 ユナの体調不良も有ったので 昨日即 これを買いました。
この間からちょっと気になっていた物です。

同じメーカーでふわふわ氷と 少し粗い氷が削れる商品がいいなと思っていたのですが 電気屋さんでたまたまこれが特価で売り出されていた(ふわふわ氷が削れるものは完売)ので 飛びついちゃいました!



削った氷は 初体験だったのでユナもペグもちょっと戸惑ったいました。。。。

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード