FC2ブログ

4本足の子供たち

そわそわした1日



いつものAM8:30位のトイレ出し。
今日もペグはワンをしなかった。朝食時のお水たっぷりのご飯何でこんなに水を入れるのよ!と、嫌がり、ペグ姉から手すくいで フードだけを食べたから 余計に体内の水分は少ない。

2018110300.jpg

そして、トイレ出しから戻って来て
何やら音がし出した。



2018110301.jpg


飲んでる飲んでる。。。。


2018110302.jpg


何か?


いえ 何でもありません どうぞ続けて下さい

そしてしばらくまた飲んでいる。



2018110303.jpg


顔をこちらに向けているペグの口元からは水がしたたり落ちている。可愛い。



だからと言って日中の水を自らが充分飲んでいる訳では無く 昼には2頭に薄いヤギミルクを与えている。
ユナは喜んでガブガブ飲むけれど。
ペグはなんでこれ?
ちゃんと牛乳も追加してよ
と、最近でははっきりと主張しています。
牛乳を追加すると飲む。これ定番になりつつあります。

そして昨日は午前中とても落ち着かずに室内をウロウロする時間が多くて 私にも何か訴える時間が長かった。
いつもと違う態度が気になる。

午後には落ち着いて来たけれど トイレの回数PM3:00までに3回。そしてそのために庭をウロウロすること超長くペグとしては異変の日でした。
でも夜にかけて落ち着いて来たので 一安心でした。


 

買い物

待っていました!



2018110200.jpg


母さんそれ何ですか?
美味しそうな物ではなさそうですね。


水を以前よりは ほとんど飲まないペグ用に ヘルスウォーターシリーズの水飲み器を購入しました。
PM8:00過ぎに箱を開けてセッティングしました。



2018110201.jpg


向かって左がそれ  右はノンタン様にひっくり返さない(ひっくりかえせない)器


母の思いもむなしくいまだ使われていない。

よって 以前はAM8:30頃のワンはすぐにちゃんとワンをするペグは何も無し。
ユナはきちんとワンをして 入室して来た



2018110202.jpg


何か?



2018110203.jpg



ユナはいつものごとく




2018110204 9 24



しか~~~し!AM9:24に自ら飲み始めた!

やったね!


 

4本足の子供たち

やっぱり秋ですね



2018110100.jpg



ユナとペグが お尻ぴったんこでくつろいでおりました。
ぬくもりを感じているようです



2018110101.jpg

ペグの顔は 目がぱっちり



20181110102.jpg


ユナは白い物が目立ち始めたかな?



2018110102.jpg


その頃ノンタンはマッサージ機の椅子に乗り いつまでもいつまでもここち良さそうにしているので
ずっと私はソファーの前の床に座っておりました。。。の。



2018110103.jpg



今朝はマッサージ機を使用している 私の膝の上に乗り 微妙な揺れを心地よく感じていたようです。15分間です。



2018110104.jpg


この時は 膝からの振動は無し。

どうしたの?



2018110105.jpg


何で揺れないの?

 

健康

眠りの姿



2018103001.jpg



PM9:00位だろうか
安心しきったように寝ている。

PM6:00過ぎになると 一日の中でも 少し顔の揺れ小さい瞬き 口をくちゅくちゅするしぐさなどが増えて 飼い主にはやや緊張の時間となる。

でもこんな風に寝ていると安心。


2018103000.jpg


カメラを向けると すぐさま顔を上げてしまった。


でも 比較的短時間で元のように眠る姿になった。
良かった。。。



2018103002.jpg



ユナは普通に寝ています。
安心させてね。


 

4本足の子供たち

戯れ → 怒り =その結果



2018102900 (2)


ノンタンはこれまでにも小さい方の水飲み器を何回もひっくり返していた。
ケージの中の器も

その度に周りは水びたし。
ひっくり返らないいい器は無いものか?と人間の使っている食器を考える。

ふと 押入れに猫用の器が新品で有ったことを思い出す。
これがそれだ!


2018102901.jpg


これなら絶対ひっくり返らない。
何でこれが有るのを ずっと前に思いださなかったのか????

これでもう 水のトラブルは無い!良かった良かった。



2018102904.jpg


朝からのんびりのユナ
ペグがべりべりショートコースの散歩をするようになってから ユナは今までのコースを歩きたがらず ショートコースで帰って来る。
夜はロングコースを好むのに。。。



2018102903.jpg


ペグは昨夜から少し頭の揺れが気になる。
口の渇きの様なペロペロ口を動かしたり 小さな瞬きも若干増えたような、

水も積極的には飲まないし。
ペグにも ワンコが水を飲みたがる器を今日調達するつもりです。




20198102902.jpg



朝から腹天しているノンタン
いたずらしても このクリクリ目には かなわないわね。。。。

今日もみんな元気に過ごせますように。


 

4本足の子供たち

秋 肌のぬくもりを求める季節がやって来た



2018102800 13 00


昨日 昼食を食べていると リビングの端に位置するペグの視線が 何だか鋭い。いやうつろなのか?
クリクリ目では無い。どよ~~んとした空気を漂わせて見続けている。


体調は本当の所はどうなのだろうか?と思ってしまう。



2018102801.jpg


同じ時にユナはこう



2018102802.jpg


ノンタンもこんな風なのだ




2018102803 13 40


でもその40分後 ふと気がつくと ペグはノンタンとぴったんこで寝ていた。

時々ノンタンが怖くて 今年もこの季節逃げてしまうペグだけれど。。。
(なにせ、私が携帯を床にうっかり音を立てて置いただけでもビックリはね起きてしまうペグです。)




2018102805.jpg


ノンタンぐっすり



2018102804.jpg



ペグも神経をほぐして寝ています。


 

健康

ちょっと気になる目の細さ



2018102600.jpg


昨日の午後3時頃
ペグは眠たそうな目をしている 
眠たければ丸くなって寝たら?と思う。

以前似たような場面が有った。


エアリーが亡くなる前夜 ちっとも丸くなって寝ない。
丸くなって楽な格好で寝たらいいのにと思ったのを思い出す。



2018102601.jpg


だからと言って 今ペグに危機が迫っているとは思わないのだが

それでも寝る姿勢では無いのが気になる。


だいぶたってから ドタンと体が伸びたまま横になった。
それで少し安心する。。。。



2018102603.jpg



同時期のユナはこんな感じだった。



2018102604.jpg


ペグ姉が夜に帰宅した時もこんな表情をする。
どうして?

目がぱっちりの時も有るのだけど
普段こんな目つきはしないので 気になる。



2018102605.jpg


ペグの後ろにいたユナは目がぱっちり。
なにかおいしいものあるのですか?っとやって来たようだ。




今朝の散歩もベリーベリーショートだった。。。。

 

4本足の子供たち

過保護の かほこちゃん



2018102500.jpg





2018102502.jpg



旅行から帰宅して ペグの体調はどんなものかと 注意深く観察していました。
さすがに疲れた様子。けれども発作もなく時間が経過しています。

変化というと、朝一番私達が姿を現すとそれまではすぐに喜んで近寄って来ていたのが ソファーに寝たまま動かず。目だけをこちらに向ける。そしてしばらくしてから動き出すという日が続いています。
散歩の方は ベリーベリーショート。旅行中は私を引っ張ってずんずん歩いていたのに。。。

近くでも車で連れて行ってやらねばならぬのか?


旅行中に水分補給の1つとして小さいみかんを購入した。それがまだ残っていたので昨日おやつに与えると ユナはパクパク美味しそうに食べるのに ペグは小さいみかんを 小さくちぎっても嫌だ!という。1つも食べなかった。排尿も少ないのでヤギミルクを2頭に与えるも 3口位飲んだらストップ。それで牛乳を少しプラスしてやると 飲む。


そんな事も有って ペグの新しいニックネームに 
かほこちゃん が追加された。





2018102501.jpg

 

お出かけ

旅行最終日となりました



2018101900.jpg


コテージ前からドッグランの距離はこんな感じで とても近いので便利でした。




2018101901.jpg



すぐそばの飛行場から 飛行機が飛び立って行きました。

音が すごすぎるということは無いけれど 普段そういう環境で住んでいないので 少々大きい音かと感じます。




2018101902.jpg


道の駅 かもがわ円城に寄ってから
まきばの館に行きました。



2018101903.jpg


ドッグランは無料。でも使用にあたっては手続きが必要です。



2018101904.jpg


まきばの館は敷地面積は広くてラベンダー畑や ハーブ園 アスレチック広場等有るのですが 



2018101905.jpg


動物を飼っているスペースもあるためか ワンコは園内は入れずドッグランのみ可です。



2018101906.jpg


それでドッグランで遊んでから少し園外の周遊コースを歩き出したのですが やっぱりペグには無理じゃないかと 引き返すことにしました。何せ全周3キロですから。。。



2018101907.jpg


車まで戻ってここでバニラのソフトクリームを


2018101908.jpg


これも柔らかそうなコーンだから良かったと思いきや


2018101908.jpg


ペグはペロペロするばかり・・・・


2018101909.jpg


ユナはずんずんがぶりといっています


2018101910 13 10


ガブガブ むしゃむしゃ。



2018101911.jpg


ペグはちぎってもらっています。
美味しいね。


2018101912.jpg


最後に道の駅久米の里に立ち寄り これも購入。
珍しい黄緑のナス。

料理したら 普通の色のナスになりました。味も普通のナスと同じでしたよ。


2018101913.jpg


最後にSAで足を伸ばして。
帰宅路を進みます。



2018101914.jpg



私達こんな感じで二日目から後ろに乗っていました。


旅行に出ると ペグはすごく歩きます。疲れを知らないというような感じでずんずん進んで行くのです。たまにはこうした刺激が必要かもとは思うものの 二日目の晩のようになるのも心配。


でもまた一緒に旅行はしたいな。。。。

 

お出かけ

元気に朝を迎えました



2018101800 06 36


コテージ周辺は緑が多くて広く自由に散歩をして良いそうです。



2018101801.jpg


朝食はバイキング
そんなに食べたい物がなかったかなぁ~~
卵焼きと、温泉卵 スクランブルエッグと 普段控えねばならない食品をこういう時はがばっと選択してしまう。。。



2018101802.jpg


わらび餅 珈琲 お代わりのトマトとソーセージ 卵焼き。ヨーグルトです


2018101803 11 22


今日は最初に世羅高原農場に向かいました。
ナビに案内されて・・・・途中曲がる所で通行禁止とあったような??
えっ!?表示が曲がる道の先にあったけれどそれって 私達が通る道の事?と不審に思いながら進むと車1台分の道幅が続く。これってまずいかも?と思っていると側の家のおじさんが この先は行けないよと親切に教えて下さった。

それでなんとかUターンして戻り 新たな道を進んで行った 大丈夫?と思っていたら だいぶ走ってから再び対向車は通れないという細い道が。。。たま~に待機場所など有るけれど そこにバックして行くのは至難の業。だってすごく細い道の上 曲線の道続きだから。そういう細い道が2か所ほど出てきて幸い対向車とも遭遇せずに目的地に着けました。



2018101804.jpg


秋のダリア祭をしていて 沢山のダリアを見ることが出来ました。



2018101805.jpg




2018101806.jpg


ダリアって こんなに大きな花だったのだぁ~~~




2018101807.jpg


な~んとここには 550種のダリアが有るそうな。。。

これは ビューティフルデイズ


2018101808.jpg



2018101809.jpg


レッドサファイア




2018101810.jpg



花畑の中を沢山歩きました。


2018101811.jpg



展望台の方から私達をとってくれました。中央の辺に居るのだけれど



2018101812.jpg



分かるかしら?





2018101814.jpg


とにかく広い


2018101815.jpg


後ろの花はマムのお花畑というそうです。



2018101816.jpg



ここには まだラベンダーが沢山咲いていました。




2018101817.jpg


ここをあとにして、ごく近くに世羅高原花の森というところで 秋のローズフェスタをしているので行ってみることに。




2018101818 12 05


バラ真っ盛り!という状態では無かったですね。
ちょっぴり残念




2018101821.jpg


再び 遠くの高台の方から写真を撮ってくれました。


分かるかな?

2018101822.jpg


ここをあとにして、次に向かったのは



2018101823.jpg


世羅ゆり園です。
ゆりは温室で咲いていて 見学できる温室ではもう終わりの方の様子でした。


2018101825.jpg


でも外では花が一杯



2018101826.jpg


この背景は 花で平成と描かれていました。



2018101827 13 26


沢山歩いて 運動も足りたので道の駅世羅で ラフランスのソフトクリームをみんなで食べました。とても美味しかった!
コーンも少し柔らかいタイプになっていたので こりゃペグにいいわ。と思ったけれどやっぱり割ってやらないと食べにくそうでした。(残念)


その後1時間半程走って、この日の宿に着きました。
レスパール藤ヶ鳴と言う所です。
宿の横にとうふ研究館という建物が有って、PM4:00には閉館してしまうというので着いてすぐだったけれど



20181018 15 39


これをゲット!
ああ~~~!糖尿病になりそう・・・
大丈夫。大丈夫。とうふの風味の有る美味しいソフトクリームでした。炭の豆富クッキー付きです。
もちろんユナとペグにもおすそ分け。旅行での楽しみだものね。



2018101828.jpg


この日の宿の コテージの前に有るドッグランにて


2018101829.jpg


近くて便利  バックの一番右手のコテージに泊まります



2018101830.jpg



コテージ前で



2018101831.jpg



部屋は広くて 感じ良かったですが
ワンコ料金が高い!!!


2018101832.jpg


おまけにワンコのを入れるゴミ箱は何処にもない。
でも懐中電灯は かなり明るい物が有りました。



2018101833.jpg


沢山歩いたから 



2018101834.jpg


ユナもペグも満足気でした。


2018101835.jpg


夕食はコテージから歩いて3分位の所の本館で。
ここのHPのレビューで一番期待できない食事だったけれど 想像していたよりはまだまし(失礼)でした。でもやっぱり高価な素材は無くて 牛肉系のおかずはなかったですね。


2018101836.jpg


食べた量も少ない。。。。カレーもご飯抜きで味だけ2スプーン程味わってみただけ。


2018101837.jpg


炭の豆乳クッキーと、バニラと抹茶のアイス 珈琲でしめました。




2018101838.jpg



この夜はほんの少しペグの足がピクピクするだけで 発作の心配は無いようなピクピクでした。

発作が起きないように車の乗り降りはその都度抱っこを試みましたし、ちゃんと抱っこして着地させたのですが 毎回抱っこされる時に馬が跳ねるように動きます。

今までいつも自分で乗り降りしていたから その習慣が取れ無いようで苦笑続きでした。


 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード