健康

急な展開となりまして



2017082409.jpg


この頃ブラッシングをすると沢山の毛が抜けます。(ペグ姉担当)

この毛は体半面の量です。
すごい!



2017082400s.jpg


さて、長女の第2子。つまり私の孫は750gで誕生(昨年の6月)したために現在まで呼吸器をつけています。それで呼吸器が取れるようになったら○○の手術をすることになっていました。ごく最近の予定では10月に入った頃でしたが、

火曜日に電話がかかって来て 「急遽今日入院した」とのこと 長男がまだ3歳で母親と離れない状態で、入院には24時間付き添いが必要だという。

どうしようか。。。。

とにかく当日は特別病院側のはからいで、長男同伴で母親が付き添い。翌日はパパさんが付き添いました。

手術は木曜日。

それで木曜日のAM5:20我が家を出発して病院到着6:30で、パパさんと交代。

手術は木曜日のPM4:30からとなった。


いろいろ初めての経験をしました。
孫は 呼吸器とそれ系のモニターと 点滴の3本の管が体につながっているので 寝返りしたり動き回ると3本が絡み合ってそれを見はっているのが疲れました。


時間になり、手術室まで孫を抱っこして看護婦さんと行き、(孫が手術をしてもらう手術室の他にも幾つも手術室が有ったり、医師や看護婦さんがそれぞれの場所にたくさんおられた事も びっくりでした。)手術室の入り口でバトンタッチするかと思いきや 手術台の所まで行き寝かせ、さらに麻酔の準備をするまで孫を安心させるために側に暫くついていました。


手術は無事に終わりました。



内視鏡を使っての手術のため傷口は小さく 翌日のDrの診察後によっては金曜日の退院。もしくは日曜位と言われていました。


翌朝のおかゆを孫は完食したので、「しっかり食べられているのなら退院できます」と、告げられ、金曜日の午前中の退院となりました。これも思いのほか早い時間となってビックリ&喜び!(ほぼ、金曜の夜まで滞在してその後、パパさんと交代する予定でおりましたので。)


まだ呼吸器をつけたままの生活ですが 生まれた時から言われていた一山を越せてやれやれです。。。。。。









2017082501.jpg


疲れた体で帰宅した私を待っていた 我が家の天使たち。



2017082502.jpg



お帰りと、それぞれが大喜びをしてくれた後は 落ち着いて。




2017082506.jpg



おりました。


ほっと 一息つけて
今日は私の誕生日。。。(また1つ年をとりました。)

健康

ユナのその後



2017081100.jpg


     毎日暑いっす




そういうノンタンはエアコンの効いていない玄関マットの辺りで寝るのも好き。。。。




2017081101.jpg


昨日のユナはほぼもとどおりの元気なユナに回復しました。


朝のトイレ出しは どうかな?
と思って心配していたら自分で 玄関内のスロープをゆっくり降りて行ったし、一昨日出ていなかったも無事に排出できました。

朝の散歩は短めにし、夕方の散歩は無しにしました。



我が家はこのところ毎日9時前から深夜2時過ぎまでエアコンをつけていますが、ユナはちょうど熱中症のような具合だったのでしょう。
あとは 9日の夜にお腹を揺らして時々咳をしていたのがちょっと引っかかりますがそれ以外はほぼ元のユナに戻っています。



2017081106.jpg


この夏ユナもペグも去年と比べると氷を食べるのがとても下手になりました。年のせいで歯が弱くなったのかしら?と思っていました。

そんな折 ユナの体調不良も有ったので 昨日即 これを買いました。
この間からちょっと気になっていた物です。

同じメーカーでふわふわ氷と 少し粗い氷が削れる商品がいいなと思っていたのですが 電気屋さんでたまたまこれが特価で売り出されていた(ふわふわ氷が削れるものは完売)ので 飛びついちゃいました!



削った氷は 初体験だったのでユナもペグもちょっと戸惑ったいました。。。。

健康

ユナの異変



今朝はユナが変!

散歩大好きなユナが 散歩前のトイレ出しの時に 外に出るのを嫌がった!


何故?
何故?


玄関内のスロープを歩くのも嫌がって 時間もかかった。


散歩中も歩きが遅いし元気が無い。
あきらかにいつもと違う様子。

どうする?
という事でまずは絶食で血液検査だろうということになった。



2017080900.jpg


病院に行く前に2頭をトイレ出ししようとする。
が、いつもならワンもツーも出なくても 外に行くのを喜ぶユナは動かない。

(写真は)ペグだけ外でワンをして 戻って来て、
ユナはここで立っていたけれどそのうちダウンしました。



いつもは体を撫でてやる時や 嬉しい時に うるさい位に 尻尾を何回も何回もバンバン床に打ち付けて喜ぶのに今日はそれも無い。



2017080901.jpg


予約時間に 病院にGO!



2017080902.jpg


な~~んだ こんな所に来たのか。。。



まずは内診をして、体をチェックしてもらう。そして血液検査


結果は特に異常なし。

 
2017080903.jpg


念のために超音波で脾臓の状態を検査してもらう。

これも異常なし。


何なのでしょうね。。。。。


暫く 自宅で様子を見ることにしました。



2017080904.jpg



帰宅後 待ちかねた朝食を美味しそうに食べていました。

ノンタンは病院の匂いをチェックしています。



帰宅してから1時間半ほど経ちましたが
まだとても静かです。
トイレ出しも嫌がって 一応外に出たものの朝一番のワンの後 まだツーもワンもしていません。



元気になりますように。。。。

健康

気になるポチリ発見



2017080104.jpg



    みんなぁ~!
      元気ぃ~~!





2017080101.jpg



昨日の朝ペグ姉が ユナの瞼の淵に ポチリを発見しました。
写真よりももっと赤くて血の色をしていました。

自分で掻いたの?
よく分からないでいましたが、



発見後30分位した頃だったか?

ペグ姉が ちょっとこっち来て!
と言いました。


            つづく。。。。



2017080200.jpg


一夜明けた今日のペグ 
のんびり表情がとても可愛い。




2017080201.jpg


ユナものんびりしています。






2017080203.jpg


実は ユナの目の淵のポチリ
昨日の朝の段階でペグ姉が除去しました。
綺麗になっているでしょう?
1日経ってどうなっているのか 見てみたいと思って
今日のブログとなりました。



処置をしている間中 ユナはとてもおとなしかったそうで
そういえばいつも動物病院でもユナは何かされる時とてもおとなしいのです。
お手本犬です。

いっぱい褒めてあげましたよ


2017080204.jpg



えへへへ  視界良好だよ!


健康

お久しぶりな 甘味和菓子



2017071200.jpg



すんごく魅力的な香りがしますねぇ~~~



昨日は 私の代わりにペグ姉が用事をしに外出していました。その帰り道 つい。つい。つい。誘惑に負けてこの栗饅頭を買ってしまいました。


帰宅後 大いに反省して、自分は食べないとも言っていますが
やっぱり精神的に落ち着かないだろうと 私と半分こしました。
(あと2つ残っています)




2017071201.jpg


もらえるのかなぁ~~~?


私の耳鳴りがひどいので 甘い物も良く無いと聞いた時から甘い物(スウィーツ系の物)を一切断ち切っておりました。
ペグ姉も丁度 その時から同じ姿勢になったので 事はたやすくなりました。

大好きだった珈琲も同じころからシャットアウトです。
珈琲は利尿になるので これも耳鳴りに良く無いと。水分をしっかり取りなさいと言われています。


そうしていた頃に 健康診断の結果が届いて 血液検査の項目で2つ 尿検査で1つ引っかかりが判明しました。
いずれも肝臓に関係する項目です。

ショック! 1年ほど前から対策をとって来たのにそれより悪い数値になっていました。
何で???と思いましたが その頃には体もだるくて午前中から起きてられなくて 午前も午後も 夕食後もちょい寝をしないとしんどいような状態でした。だから当然食生活の見直しをしました。


もともと野菜が大好きで 野菜が食べられないような生活になったらどうしよう!と思えるような私。
小さい頃から肉の脂味は嫌いで、霜降り肉は好みません。ステーキについている脂も食べないし。。。魚のメニューも多い方です。
なのに、何で数値が悪くなる!?


ぐっと身を引き締めて食べるものをそれからさらに改良して 気をつけるようになったので
1か月程前の私よりかなり元気になったと思います。


2017071202.jpg


いい匂いいがしているね。2個あるよ。これって私達用?


しか~~し!
6月6日に突発性難聴を発症。6月7日に病院に行き治療の開始。1週間日曜日も続けて毎日点滴をする。それで改善しない場合は1週間おきに点滴と毎日の飲み薬を続けました。1週間おきの点滴は計5回。


先日その最後の5回目点滴を終了。
先生いわく「まだまだやねぇ。。。どうしようかぁ。。。」と独り言


最初にもらった説明書には その段階で良くなって無い場合は 鼓室内薬液注射を1週間に1度計5回行う。と有ったので 内心どうなるのかと心配していましたが 結局今までと同じ薬を3週間分出されました。


それって、発症から2か月経つと聴力は固定してしまうと聞いているのに 良くならないって事???
と、落胆も。。。。


あと、耳鳴り治療としては カイロプラクティクに通院中そして そこで紹介された噛み合わせ治療(耳鳴りと関連しているケースもあるので)にたけている歯科医を紹介されてそこでの治療も受けています。
私の場合 CTで確かに 異常が見つかりました。


この先どうなることやら。。。


♪~なるようになる♪~ でしょうね。

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード