4本足の子供たち

狙った獲物は逃さない!



2016010600.jpg


平和な我が家の この光景も普通になって来ました。




2016010601.jpg



何をにらみつけているのかなぁ???
邪魔したりなんかしないわよ



2016010602.jpg



こんな状態でも うとうとまったりしているペグです。




2016010604.jpg


今日の主人公はこの方!

朝の散歩中での出来事です。散歩後半もう家に向かって歩いている頃 時はAM6:00を少し回った頃の事でした

匂いとりの大好きなエアリーは薄暗い中 溝に顔を向けていたかと思いきや 何かをパクリとしました!
こりゃ何だか分からないぞ!


と、急いで口を開けさせようとした。
頑として開けようとしない!
すごい力
私もここで引くわけにはいかないと 根性と根性のぶつかり合いが始まる
こういう時は時間が長く感じられるものだが それでも冷静に考えても2分位は両者ひかない状態が続いた


やっとこさ口が開いたと思ったらそのまま口を開けきらず少し開けたまま固定している
つまり私の指が挟まれたままなのだ(寒くなってから散歩中は軍手をはめています)
たとえ出血しても 病院に駆け込んだとしてもエアリーが何を口に入れたか分からないうちはあきらめるわけにはいかないと
そういう状態が1分以上は続いたと思う


それからやっと何やらブツを感じて口から出させた
何だったのか?!ちゃんと確認すべき?ともチラッと思ったけれど


確認するのが恐ろしいのとまだ暗闇だったのでちゃんと確認しなかった
格闘が終わった後の疲労感も強く・・・


歩きながら軍手を見ると のような色がついていた


ええー!ってことはだったの!?


帰宅後軍手は捨て、
手は石鹸でよく洗い・・・・・



よく見ると軍手を通過して右手の人差し指第二関節の皮が少しむけていた。



2016010603.jpg


エヘヘ ごめんなさい。
狙った獲物は逃がしたくないの
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード