思い

停滞はいつまで?



2015051710.jpg


本日の内容は直接ワンコとは関係ないので。。。。。。。
それなら。と思われる方は、スルーしてくださいな




昨年の5月16日に初孫が生まれました。
それに向けて HPをしばらくお休みしようと段取りを進め、「閉店」へと突入しました。
それとあいまって 母が入院・治療の効果なしの為看取り状態で退院・私たち姉妹の実家への通いの介護生活へと移行していきました。4姉妹のうち3人は関西圏に在住で3人でシフトを組んで泊りの介護となりました。


が、どうした訳か?薬を一切止めた母はその後 2か月程微熱が続き寝たきり状態だったのですが、自分の足で歩けるほどにまで回復しました。とは言え介護は必要なままでした。


20年ほど前に まだ訪問介護とか介護保険とかの制度が無い頃に 義父を病院と自宅で最期まで介護したことの有る私ですが、その頃とは体力気力がガタ落ちで、この先どうなるのか。。。俗にいう介護鬱に姉妹それぞれ大小の差は有るものの陥ったりもしておりました。当然最期まで 私たちが介護するものと 思っていた私ですが。



その後いろいろありまして、母は老人ホームに入所。
そしてエアリーの手術と同じ日に 左目の白内障の手術をし、その2週間後に右目の手術をし、エアリーよりも早く回復をして過ごしております。



それで 長く閉店していたHPもそろそろ開けねばならぬか。。。。
と思案中ですが。。。。。



今 片づけなければならない事もあり、もうしばらく「閉店」を続行したいと思っています。
開店をお待ちくださっている方には 本当に申し訳ないです。すみません。



スポンサーサイト

No title

お孫さん、もう1歳になられたのですね。。早いですね。お嬢様がご実家でお休みになられて赤ちゃんを抱いていたのがつい最近のようです。1歳、言葉も出て来てこれからますます可愛くなりますね。大変なこともありますが楽しみも一杯ですね。
お母様の具合はいかがでしょうか?色々とご家族で話したことと思います。でも皆さんが近くにいて、こうしてお母様を気にかけて会いに行けるのは本当に素敵は親子関係です。私は一人娘で遠くに住んでいてこれからどうなるのか。。。という不安が一杯です。
いよかんさんの作ってくださる作品で沢山のワンズとそのオーナーさんが助けられているのを色々な所で聞きます。でも今はいよかんさんの健康とご家族のことを優先でいいと思います。難しい選択ですね。。。

No title

ベニー母さん

そうですね。孫の成長を見ると早くも有り 

それ以外を振り返れば なんとさまざまな事が起こった1年だったでしょう!
平素からのんびりしている私には 衝撃的な1年でした。これからも母の事に関してはこちらが予想しないような事が起こるのでしょう。。。。

日々 私も年をとっているのだなぁ~と実感しています。特に夜8時を過ぎると睡魔が襲ってきてね。ワンコたちの最後のトイレ出しをする9:30まで寝てしまっている毎日です。誰が睡眠薬を飲ませたの?って言う感じです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード