情報

太朗とメアリーの事件



PM2:00そろそろ早目の散歩に行こうかと思っていた頃に
我が家のチャイムが鳴る。

「ワンちゃん居ますか?」
「居ますよ

黒ラブ2頭とのことだから、またもや 隣の隣の黒ラブが脱走したらしい。
「きっと○○さんの所のワンちゃんですよ」

と教えるも 心配になり出てみると 家とは反対の方で3人ほどで困っておられた
急ぎユナペグの首輪をとりリードを持って外に出る。
しかし 太朗(私が勝手につけた仮の名)は男の子 首輪がはまらない!

メアリーの方は何とか着けられた。それで1頭だけをリードで導いて
太朗は一緒に来るだろうと 誘導する。
○○さんは今その敷地を半分ほど売ってそこに診療所を建設中。
飼い主ご本人はPM4:00まで留守だという。

一応囲いの有る所にノーリード ノーカラーで放置しているのだが
工事中の塀の下の砂利を掘ってすぐに外に出てくる。

最初に連れて帰って 警備員さんにちゃんと伝えて塀の中に入れておいたが 
さて、ユナペグの散歩に行こうとすると またもや太朗が反対の方の道路に出ているのを目撃!

この辺りは一方通行といえども交通量はまあ多い方だ。

再度連れて行くもするりとまた外に出てくる。困ったなぁ~
警備員さんは犬が苦手らしい。

それで太朗を我が家の庭に誘導し、(メアリーは何処に居るのか全く視界には居ない。)私は家の中に入って大きさが調節できる首輪2つとリード代わりの紐を持ってくる。
庭に出て行くと 太朗はちゃんと待っていた。
首輪をつけてやると 喉が渇いたらしく水を所望する。


それから○○家に連れて行くと メアリーも手前で待っていた。
メアリーにも首輪をつけて リード代わりの紐をつけ逃げ出さないように
2頭に紐を塀の支柱にくくりつけて 一件落着。
記念撮影を携帯で撮るも、保存がうまくできていなかったようだ。


太朗とメアリーの捕り物はおおよそ1時間かかった。
可愛い我が子のことをもう少し大事にして欲しいものだ。。。。



それから ユナ&ペグの散歩となりました。
お疲れお疲れ。
スポンサーサイト

No title

あららら。。。なんというオーナーさんでしょう!!
何かあってからでは遅いです。もっと大切なワンコならきちんと管理して欲しいですよね。それにどんなに周りに迷惑をかけているのか知って欲しいです。
我が家もフェンスはありますが、私が留守の時にベニーをそのまま外へ出すという事は絶対にありません。
犬も飼い主を選べないですが、本当に可哀想です。

No title

ベニー母さん
この家の塀の側を通ると この黒ラブちゃんがぴょんこぴょんこ飛んで 吠えるし ユナもむきになった 興奮するの。でもこの日はとってもおとなしくて一度もワン!と吠えなかったの。こっちも一生懸命連れ戻してやったので なんとなく可愛さを感じておりました。時間はかかったけれどそれなりに 充実感も。動物の保護活動をされている方の 気持ちをちょっぴり味わったような思いでした。
それにしても そこの工事は去年から続いていて 今まで何回脱走したのでしょう???

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード