ユナとノンタンとペグ

恐れることなく



2014111700.jpg


今朝も 皆さま ごきげんよう~ の空気が流れております





2014111701.jpg

と  不意に!


な な 何をしているの?


ノンタンが ユナのお尻を毛づくろい!



はたして これから どうなるのか!




2014111702.jpg


ユナは不意打ちをくらったかのように あっけにとられて見ている


じ~~~~っと



以前ならすでに ノンタンを追っかける行動に 移行している時間にもかかわらず

静止。







2014111703.jpg


その後も ユナ動かず。。。。


ユナちゃん動かないぞ。。。。
手ごたえを感じたノンタン 内心喜ぶ。。。。

スポンサーサイト

すっごーいっ!

ノンタンの大冒険、無事に終わって良かったですね。
いつもの風景が戻ってきて、安心しました。

そう思ってたら、今度はユナちゃんの毛繕い~~~?
すごーいっ!!!
ノンタンきっと冒険してる間に、何か気付きがあったんでしょうね。
ユナちゃんの大切さを痛感したのかもしれませんね。
いつも一緒にいられることの大切さを、この数日身に沁みてわかったのかもしれませんね。
何かに感謝の毛繕いかもしれませんね。
ユナちゃん、心配かけてごめんねって言ってるのかも。

またこれで少し関係性が変わるかもしれませんね。
今後に期待しています(笑)

ちなみに、ノンタンなんとなく、精悍な顔つきになったような・・・?
外で揉まれて(誰に?)、逞しくなったのかもしれませんねv-91
何はともあれ、無事に帰ってこれて良かったですね。おほほっ

No title

クマンのママさん
はい ありがとうございます。
もう二度とこのような事が有りませんように。

今日のノンタンすごいでしょう?
私も最初驚いちゃいました。でもユナの態度にも驚きです。何かか変化しつつあるのでしょうね。
顔つき ちょっと鋭いような。。。痩せたからかしら?それとも経験から来るものかしら?

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード