ユナとノンタンとペグ

探知犬?聴導犬?



今年の花粉はすごい
1月の後半だったか?
私の方が毎年花粉症はひどかったのだけれど今年はペグ姉の方がいきなり重症だった。


そんなペグ姉を何とかしなければ・・・
と思っている時にある雑誌で フェカリス菌が花粉症に効く
という記事が有った。


で、それはどんな商品に入っているのかというと3品紹介されていてそのうちの1つに新ラクトーンAなるものが有った。これはもう十数年前から主人が愛用している物。そういえば我が家で彼だけが花粉症ではない!!!



ということで娘に早速そのことを伝えて服用したところ 翌日からひどい症状がかなり治まった。

で、私も花粉症はひどいので それを確認してから服用するようになって今に至っている。効果は私的には有ると思うのだけれどそれでも目がとても痒くて 目洗い・目薬・マスクは手放さないことにしている。散歩時も 帽子やゴーグルメガネもつけることがある。




201303282.jpg


前置きが長くなりました。

我が家の2頭も 朝起き最初に くしゃみをよくします。それでこの2頭にもここ2か月足らずですがこの錠剤を与えることにしました。
効果の程は?人間ほど顕著ではないのですが。



とても喜んで 錠剤だけでもポリポリ服用します。




201303281.jpg


で。驚いたのは 私サプリをいくつか飲んでいますが
他のサプリの瓶を開けてごそごそしていても何も反応しない2頭。

与えられている新ラクトーンAの蓋を開けるや否や 飛んできます。
ポリポリという音なのでか?それとも匂いでなのか?

その能力はすごい!と感心しています。



20130328.jpg


それだけでは無くて 毎日のように味のつけてない寒天(普通に寒天をお水で沸騰させて固めただけの物)の入っている入れ物の蓋を開けると すっ飛んできます。
何故わかるの???もちろん、この味のついていない寒天も大好きな品なのですけれどね。



おそるべし!
能力の高さ!
スポンサーサイト

 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード