ユナとノンタンとペグ

小さな発見



201301111.jpg



ユナちゃんとペグちゃんの飲んでいる水は かくべつだぜ~ぇ


と、時々 ユナペグの水を飲むノンタン。


そればかりか 私が飲んで流しの横に置いているコップの水も時々飲みます。
首輪に着けている金属がコップに当って カチカチいっているので分かるのです。

同じ水なのに・・・
容器が変われば 味も変わる???のかな?




20130111.jpg


さて 昨日は 突然の雪でお困りの人も多かった様子


こちらでは 散歩中に小雨が降って来ました。
ペグと散歩中でした。
折り返し地点位だったので家まで少し距離が有ったので
小走りに(速歩位ですが)なると 
ペグは歩いている時と同じく私の体の横に同じ速度で走ってくれました。

すごいなぁ~~!  さすがペグだね! 

と ちょっぴり心躍って帰宅しました。




小一時間ほど経ってから ユナと散歩。
近所の人と 立ち話。。。。長かった。。。。。


お詫びのつもり&早く家に帰らねばと、
ペグの時のように 小走りにすると、ユナは長い脚で走る
だから私を引っ張る状態に。



こりゃいつもどおりなのだけれど 
だからこそペグのリードを持つ人に合わせる走り方がなおさら心に残った日でした。


一頭ずつの散歩での 新たな認識を得た日です。
スポンサーサイト

 

No title

いよかんさん、お久しぶりです。
ペグちゃん、素晴らしいです。ちゃんといよかんさんに合わせて走ってくれるなんて。我が家のマックスはしっかり前を走ってくれます。。。
でもこれでもよくなった方なんです。前は一緒に走るなんて出来なかったので。走ろうものならジャンプされてました。でも今ではジャンプされることなく一緒に走れます。後は私に合わせてくれればいいのですが。

No title

マックスままさん
 マックス君が 飛びつかずに走れる成長は すばらしいです。

ペグは私がそう指導したのではなく 元盲導犬だったからではないかと?思うのです。
まあ 家の中では嬉しくて いつもイルカかオットセイか カンガルーか?というくらいにすぐにジャンプしてしまいます。後ろ足に負担が来るだろうから 決して公認しているのではないのですがいまだに ジャンプジャンプです。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード