健康

“おら病院さ行くだ” の巻



201212215.jpg


またまた来てしまった病院


元気な期間が続いて 保険に入れるようになったら加入しようと思っているのに またまた来てしまった。。。。。




20121221.jpg


ユナちゃんって どうしてこうなのかしらねぇ~~~



ドーナツのようなペグ



201212211.jpg


昨日は珍しく ユナがペグの体を クンクンと




201212212.jpg




あちこちチェックしていました。


ユナちゃんなんでこんなに匂っているのかしらねぇ~~~






201212213.jpg


さて、今日の病院通いは ユナの背中に 突如こぶが発生していたからです!


これは何!?



201212214.jpg



以前4針縫った所の禿が ようやく毛も生えて元気なワンコに完全復活ま近だという矢先
落ち着いてしばらく様子を見るべきか。それともすぐに病院に駆けつけるべきか。我が子のこととなるとすぐに後者を選択してしまう私。今日は歯医者の予約も入っていたけれど そんなことはなんのその すぐに病院に飛んで行ってしまった!



201212216.jpg



母さん無理しなくても 私は大丈夫なのに・・・




      ってか?



〇〇に噛まれた形跡も無く 
今回は毛を剃られることも無く


でも たんこぶの所の液を 注射器で吸い取られた
普通の注射器だけだとまだ膨れているので
次にふと~~~い たっぷり吸い取れる注射器を持って来られて たんこぶはかなり目立たない大きさになりました。


吸い取っている時間は ちょっと長かったし、もう吸い取れないかな?とDrが針をクチュクチュ動かしたりしていたけれど ユナは微動だにしなかった。





今は何が原因なのか 細胞検査中です。



201212217.jpg



もう終わったから帰りましょう。。。。


と、今日もとっても病院で扱いやすいユナでした。


スポンサーサイト

 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード