ユナとノンタンとペグ

あれから・・・



20121120.jpg



昨日は あのまま4本立ち寝になるのかと思っていたら こういうことになり






201211201.jpg




それからもっと時間が経つと こういうことになっていました。

お尻とお尻がくっついて 可愛い寝姿です





201211202.jpg


さて、夜になり久しぶりにチャトちゃんがやって来ました。

今回で最後となります。(おそらく)



チャトちゃんの里親さんが見つかりました。



201211203.jpg



日曜日には面会して そのまま里親さんの所に行ってしまいます。
ちょっぴり遠いお家です。でもきっと幸せになります。
お話を聞いているうちに その方なら安心できる!と強く思ったのでね。



201211204.jpg


しばらくぶりのチャトちゃんは 前より自由に行動しています。




201211205.jpg


白いクッション?は?





201211207.jpg


そう ペグです。


全然物怖じしていない



(チャトちゃんにこの間つけた名前は ブリトニー そんな感じしません? ぴったりだとおもうけれど・・・)





201211209.jpg


さて、今日のユナです。
食事とトイレと飲み水 ブラッシング 歯磨きを済ませて 絶対安静のユナはカラーを着用



ず~~~~~と この姿勢 

何分経った?




ペグはもう寝息を立てているというのに



土曜日の診察まで まだまだ長いな~~~~ぁ~~~
スポンサーサイト

 

ユナちゃんのエリカラ姿・・・

が、クマンのエリカラ姿にダブります。
よく似てるわ~~~~エリカラも同じ(笑)
だいぶ、傷口も落ち着いてきたでしょう?
ユナちゃんの自己治癒力が、今、頑張って働いてくれてるのね。
(ひっつけ~~~~~ゴマっ!てか~~~)

おおおおっ!チャトちゃん里親さんが無事に見つかりましたか~^^
良かったですね。
ペグ姉も喜んでいることでしょう。(えっ、ちょっと複雑だって?)
でもさ~ペグ姉っ!これで、ノンタンが他の猫と同居もできるってさ、
チャトちゃんが教えてくれたようなもんじゃない?
ふふふふっ・・・将来の猫屋敷、目指せますぜ~ペグ姉っ(笑)

大体ね犬も猫も、子供やったらね、受け入れやすいのよね。
みんな「まだ、子供やから許してやろう」とか、大目に見てやるか~ってなるのよね。

チャトちゃんの幸せを遠くから祈っていますね。
ところで我が家のチビビね、どうやら我が家の一人息子になりそうです。(やれやれ・・・)
大分のラモリさんにね、本当はチビビも連れて行くつもりやったんですが、
お友達のショップに預けたんです。
2泊して帰り、すぐにお迎えに行ったら、ビビって震えているチビビがいてね、
知らないところに置いていかれた恐怖とストレスで、自分のシッポの毛を抜き、
お迎えに行った時にそのことを聞いてね、見たらチビビのシッポの先の毛がなかったの。(爆)
それを見て、私もパパも、こりゃーもうよそへはやれんやろうってことになってね、
どうやら、このまま残留決定になりそうです。
そしてね、チビビの気持ちをねこないだACさんに聞いてもらったのよ。
そしたら、「最初からこの家の子になるつもりで入ってきてます」
「どこにも行く気はないそうです。」と言われました。(爆笑)
それを聞いて、私とパパの気持ちも決まりました。
チーム・クマンの一員「チビビ」(みんな、チビンにせろってうるさいのよ)
これからも、笑いを振りまいてくれるそうなので、いよかんさん(笑)、ペグ姉、よろしくね。(あ~~~あ~~~~~)

No title

クマンのママさん ユナの足はね 絶対安静なの。写真アップするとちょっとグロなのでひかえています。で、かわいそうだけれど エリザベスカラーをできるだけつけるようにして(かゆかゆが軽減されるように)夜は寝やすいように 首長族のカラーにして、ケージで寝させています。
ウーちゃんみたいに もう一度麻酔かけて縫い直しなんてことはしたくないしね。

チャトちゃんは 主人から「家で飼ってもいいよ」と言ってくれたらもちろん我が家の子にしようと思っていたの。でも予知したのか 前回チャトちゃんが来た時に ちょっとガードする発言があって がっかり。
ネットで里親募集するのは 相手の顔が見えない分ちょっと不安が有ったり 問題が有る場合もあるでしょう。それで院長もペグ姉も思案していたのだけれど とうとうネット募集しました。すぐに今回の方から 応募が有って内容をペグ姉からその方のことを聞いてすぐに私は 今回決定した人の方が とってもいいと思った訳で 恵まれた環境(土地も人も)だと思います。日曜に面会に来られた時に ペグ姉が実感できて、安心して送り出せる人でありますように願っています。

今日はノンタンとチャトちゃん 遊んでますよ チャトちゃんの方がノンタンを好んでいるみたいです。

チビビちゃんよかったわね。 でも未来のクマン家は何人(匹)家族になるのだろう????

おいおい ここは“いよかん”だわさ  〇〇姉ではないわさ!

ごめんごめん

わははっははっ・・・・
ごめんごめん!ついついいつもの癖でさ~~~
○○姉の方が、しっくりくるんだもの。(笑)
初めて、自分のコメントの編集なんてことやってみたわよぅ。
そうか、ユナちゃんやっぱりひどいんだね。

あっ、そうそう、縫い直したのは、うーちゃんやなくて、
クマンのおかあちゃんのモモちゃんです。
(お互いに、そそっかしいのぉ~)
モモちゃんの避妊手術の際に、ホチキスが一晩で取れて
再度の麻酔と縫い直しになったのよ~
モモは、外飼育だって院長にも伝えておいたのに、
ホチキスなんかで止めやがってさ~

でもね、腕は良いのよ。(笑)

うーちゃんの命を救えるのは、その先生しかいないのよ。
うーちゃんは、そことは相性がいいのよ。
クマンは、その病院はNGだけどね。
病院も、その子その子に合った先生やスタッフさんを、
きちんと見極めて変えていかなくちゃね。

なので、我が家は今、3件の動物病院とお付き合いしています。わははは・・・

そうか・・・パパさんダメやったのね。
家も実はネットで募集もかけたんだけどね、
恐くなって、募集やめたのよ。
チャトちゃんのご縁が良いものでありますように。
妥協だけはしちゃダメよって、ペグ姉に伝えておいてね。
絶対に後悔のないようにしなくちゃね。

No title

クマンのママさん  そうだわね!よく考えれば(考えないとわからないのかい?)ウーちゃんじゃないわよね オッホッホ。。。てな具合に いつもそそっかしくて困るわね 

3軒の動物病院の活用。よく分かるわ 我が家はまだ一軒しか適応するDrを発見できていません。 急に あるいは通える距離でね。

チャトちゃんのその後も かげながら どこかのブログで見られるといいなぁと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード