健康

ひゃ~~おったまげた!



201206121.jpg


何か異変が有りましたか?

の表情。そうです。ノンタンの失踪勘違い事件の時に 居た場所。私が食事する時に座る椅子にこうしてノンタンは過ごしていました。
きっと椅子はもっとテーブルに引っ付けてあったので 座席は見えなかったのでしょうけれど。。。。



201206122.jpg


旅行から帰ってすぐのペグと



201206123.jpg


ユナです。

お疲れ様



201206124.jpg



あれから昼間&夕食後 ノンタンは何処に居るのかな?
と思ったら 大概はこうしてここに居るようになりました。

以前は夜は出窓の所に置いてあるノンタンのベットに居ることが多かったのですが、どういう心境の変化なのかしら?




さて、昨日のこと 順調にすべきことをして 旅行の少し前からペグが頻尿とチョイ漏れをする事も有って気になっていました。それで、軽いうちに治るのならと、動物病院に予約を入れました。AM11:30の予約になりました。

と、そこへ母からの電話 「もう来るの?」と、娘に聞いていた。
何のこと?母の病院への付き添いが20日だとばかり思っていたら13日だったのだ!ひぇ~~~!
いつもなら9:00位には家を出発しているのに その時すでに10:30 高速道路を 捕まらない&事故を起こさない程度の速度ですっ飛んで行きました!

午前中に眼科へ(ぎりぎりセーフ) 昼食後すぐに、以前から予定していた電気のこぎりで 植木の始末をする。枝類はゴミ袋8袋位と、太い枝は別に分別する作業を時間いっぱいまでして 午後の病院へと行く。PM2時の予約診察なのに 急患が入ったのか?4時を回っての診察となる。その後 植木の始末やらなんやらして、帰宅はPM6:20は回っていたかな?


と~~~~っても 疲れた日でありました。
前日に オーストラリアとのサッカーの試合が済んでいて良かった!
昨日だったら 応援そっちのけで寝てしまっていただろう




大事な 動物病院での診察は


201206125.jpg

ペグ姉に任せることにしました。
尿検査の結果を見て 血液検査もしました。
詳しい説明と 私より必要なポイントをDrに的確に質問して回答を得てくれるペグ姉。
結果は 様子見といういことになりました。

ペグの場合は この季節を乗り越えたら 納まる場合もあるようです。




そんなに暑くない日に 珍しく腹天して 昼寝しているペグ。
スポンサーサイト

 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード