お出かけ

愛する者たちに囲まれて



201205204.jpg

昨日は 一年に一度開かれるライトハウスのボランティアデーに参加してきました。

車を降りるや否や お山の空気とワンコ達の存在を知ったユナ&ペグは 普段の冷静さを失って我先に仲間に加わろうと飼い主をそっちのけであらんばかりの馬力を出して進んでいく。
だから私は駐車場から玄関に到達する数分の間に その日使うはずのエネルギーの60%を消耗してしまった。




201205203.jpg

こんな状態の 娘たちには最初はRUNで過ごさねばどうにもならない。



201205202.jpg

わんさ ワンさ のワンコ達。
この世界が たまらなく好き!
(あとで 今日の出席者は262名 ワンコは200頭を超えたと 耳にしたが そんなに居たのだ!)



201205201.jpg

ユナの母 Mちゃんにも会った


ずいぶん久しぶりに インクの母 Mちゃんにも会えた


他にも 逢いたいと思っていた人たちとたくさん逢えたのが 今回の収穫かな。


201205205.jpg

今年のユーザーさんの話は クラリネット演奏も有りました。



201205206.jpg

その時ユナは寝ながら 音色にうたれておりました。



201205207.jpg


パピーの中で ひときわ私の目を引き付けた耳の大きな可愛い子
お名前は?

連れて帰りたいほど 可愛い子だねぇ~~~~





201205208.jpg

すぐに元気復活になってしまう 2頭を再びRUNに連れて行く


ペグは解き放つと すぐに草を食べに行ってしまうのでリードをつけたまま
(2回位は放してやったが すぐに食べに行ったので再びリードをつける)



201205209.jpg

そんな中 ふと後ろを見ると ユナは赤いボーダーのシャツを着ているお姉さんにずっともたれかかって腹天をしていた。
甘え上手ねぇと しばらく撫でられていたが 
その後お姉さんはちょっと立って再び戻って来て 同じように甘えている

周りの 知り合いの人だろう 一緒になって ユナを可愛いと撫でているのがこの写真。


2012052010.jpg

ユナは 甘えたままだ



2012052011.jpg


これって、我が家のでは ペグとユナが反対の立場だ、

何か変と言うか 妙。


そういえば 散歩中でもご近所の大好きな奥さんに会うとユナは道路でも腹天するくらいに甘える。
好きなタイプの人からは そのオーラが出ているのかな?


2012052012.jpg


横の女の子がようやくペグにも気づいて
ペグも撫でてくれる。



存在に気づいてもらって良かったわね。ペグ。
スポンサーサイト

 

No title

ライトハウスのボランティアディーは、レオのお里の親睦会のような催しですね。
親子犬、姉妹犬、孫犬など親戚犬が集まって、それぞれの家族が近況報告しあって、楽しい時間が過ごせます。
あいにく、レオの母犬は家庭犬ではなく、市の嘱託犬でセラピードッグとして働いている子なので、親睦会に参加した事が無いんですけど、毎年顔を合わせる懐かしい人達がいて、犬談議に花が咲きます。

集まる人は犬好きばかりですから、みんなに撫でてもらって犬達も大満足ですよね。
ユナちゃんも甘え上手で、より一層可愛がってもらえて良かったですね♪

No title

こんなに沢山のラブに囲まれて、とっても楽しそう~!
まるでここはラブ牧場ですか~(笑)という感じ。
ベニーの協会からも7月に毎年親睦会がありますが、参加したのは最初の1度だけです。血の繋がった家族に逢えるかもしれませんね。
ユナちゃん、もうなすがままという感じ(笑)。私も長い間ユナちゃんを見てますが、こんな甘えっ子とは!?
最後の写真でペグちゃんを撫でている女の子の顔が優しそうでとってもいい顔をしていますね。

No title

レオぴーさん そうなんです。みんな犬好きという点がいいですよね。「犬を物とは考えず家族の一員として考える人たちの集団」これが共通している協会なので 安心です。
振り返って思い起こすと ドッグランで こんなにじっと撫で続けられているワンコは 他に居なかったですわ。だってRUNの場所だものね なんだか笑えてきます。

No title

ベニー母さん “ラブ牧場”いいですね。広大な敷地を所有していたらそんな牧場を持ってみたいです!
ユナは ご近所でボルゾイを飼っているお家の奥さんが大好きなのですよ。シャンプーしたてでも、道路に寝転がったり嬉しがったり 誰が見てもデレデレで甘えるのです。不思議です。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード