製作

バリアフリーは無理だけれど



201204085.jpg

天気予報のとおりに なんだか外は暖かいらしい。。。



20120407.jpg

昨日いただいたお菓子

昔懐かしい 固いおせんべい

一枚がとっても大きくて とっても固いのだ

「固いですよ」との助言も 聞いていたのですが
なんだか 歯でバリッと食べてみたくなった 
最後まで バリッと!

昔の私くらいの年齢の人は きっと手で割って食べたろうに。。。

口内衛生が昔に比べて かなり良くなったのが長寿とも関連あると昨日のニュースでも言っていたっけ。な~るほどと わが身に照らして実感していたりして。。。

ともかく 美味しかった。満足して昼食の前に1枚ペロリと食べてしまった!



201204082.jpg

さて今日は かわいい我が子のために
玄関にスロープを作ることにしました。
気のせいか この頃ペグがトイレに出る時 ちょっと考えて1段を降りるのでね。
帰って来る時は全く問題なく ヒョイと上がって来るのだけれど。


それで板を2種類買って来て

足をのこぎりでカット

斜めの足なので 計算してカットしなければならない


201204083.jpg

まあまあの出来に満足する。


201204084.jpg

滑らないように (誰かがまだパピーだったころに購入した貼り付けのマットをつける。)なかなかいい出来じゃない!?
スポンサーサイト

 

No title

わぁ~すばらしい!!
のこぎりが扱えるんですね。
私も以前は部屋の模様替えなどで、ホームセンターで板を買ったり、ペンキを買ったりして色々やりましたが、のこぎりが苦手で、板がきれいに切れないんです。
切ってくれるお店で、測った寸法で切ってもらって仕上げた物もいくつかあります。
のこぎりが自在に使えたらもっと色々作ったと思います。
アイデアは色々あったのですよ。
このスロープも滑り止め付きで、足腰にいいですね♪

No title

レオぴーさん 昨日は一番使いやすいと思っているのこぎりで切っているとなかなか進まないので 電動の木を伐採する時に使う物を使用しようかと 押入れを開けると 新品の“高枝切ばさみ”にセットでついてきたのこぎりを発見しました。歯の刻みが荒かったので 切るスピードがアップして短時間で切ることができましたよ。
やっぱり道具はポイントですね。
釘を打ちつける音はうるさかったです。ペグやユナの方がもっとうるさいと思っていたでしょうね。。。。

No title

わ~~~~、素晴らしい出来上がりですね!きちんど、滑り止めまで付いているなんて~!!!
これはいよかんさんが作られたのですか!?本当に何でも作れるのですね!!
人間から見て小さな段でもワンズにとってはきっと大きく感じられるのでしょうね。これで安心ですね。
おせんべい、昔ながらの感じがしてとっても美味しそう~!!

No title

ベニー母さん 昼間人間が私だけの時はもう少し 中央にひっぱり出して来てペグたちが使いやすいようにしてやりますが 玄関の狭さを感じちゃいますね。。。それでも使ってくれるとうれしいです。ユナはまだ“これはいらないよ”って感じで飛び越えて行ったりすることが多いです。(涙)
おせんべい大きいの分かります?厚さもあるんですよ!

No title

これいいですね!
我が家も階段を活用してますが、
先日のようにチーズとすずが具合悪くなったとき、
その階段でさえ辛いようでした。
これなら無理なく使えそうです。
父さんに頼んでみよう^^

おせんべいおいしそうですね。
最近は小さなものを個包装したものが主流ですからね。
顎が丈夫じゃないと食べられません^^;

No title

すずママさん  そうそうお父さんに頼んで作ってもらってくださいね。ワンコはこっちが思っている以上に 階段は堪えるようですね。しかも人間と同じで降りる方が抵抗あるみたいですがすずちゃんもそうですか?
作ったきっかけは 主にペグ用に ですが、ペグは車には あっという間に飛び乗ってしまうのですよ。感心するやら びっくりするやら“盲導犬”だった頃のなごりです。

おせんべい 顎が丈夫ね。そうかもです。娘は以前顎関節症みたいになったので それか私より歯が小さいからか 前歯で食べるのにはかなり苦労して 途中でギブアップしていました。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード