ユナとノンタンとペグ

食欲旺盛



IMG_1843.jpg


朝からレッスンレッスン
ご褒美目当てに 熱烈視線 

でもね。ご褒美が頭に180%で 自分の名前を判別しない

ユナと呼んでも ペグちゃんも  
ペグと呼んでも ユナちゃんも

我先にやって来ます。

名前ぐらい知っとるやろ!と思うのだけれど この時ばかりは夢中になってしまいます。

ご褒美なしのしつけをしなきゃと思いつつ。。。。



IMG_1849.jpg

夜になって フードが届きました。

いい香りが残っているのでしょう

3頭で参加しています。


ノンタン この頃やっと 食欲も出てきたようで 
ノンタンの健康面では こちらも ほぼ安心できるようになりました。


IMG_1855.jpg

今朝は サラダに使ったミズナの残りをフードの前に与えました。
(いつもは ヨーグルトと酵素を与えています。今日はそれに+ミズナ)


ちょっと長いかと思ったのだけれど そのまま入れたら
やっぱりペグちゃんには長すぎた

ユナが食べ終わって


IMG_1853.jpg

○分すぎてもこの状態
横からユナが 視線を飛ばしています。

まだなの? (このあとドライフードが待ってます)
手伝ってあげようか?



IMG_1857.jpg


ペグちゃん 少ししてから 
もういらない と
その場を去り
ユナが 喜んであとかたづけをしていました。



暑くても ユナペグは いつも食欲旺盛です。
スポンサーサイト

 

No title

まだまだ躾は続いているのですね。
確かにオヤツで躾けるのって難しいですよね。もう、オヤツに夢中で指示なんて耳に入って無いし、「待て」なんてオヤツで釣ったらよだれでべたべたになっちゃいます。
もう、我が家のレオは躾ける年齢ではないけれど、振り返って、躾は難しいと痛感しております。

ノンタンが元気になって良かったです。もうこれで安心ですね。
ノンタンは精神的に弱っていたんですね。病院に預けられて、痛い思いをしたんですから当然かもしれませんね。
これからは3兄妹でドタバタ楽しくやってほしいです♪

No title

レオぴーさん  毎日少しずつですが しつけはしています。だって その必要性を感じますからね。(苦笑)
それでも 毎日 その時間は笑いを提供してくれる2頭なので 楽しい時間でもあります。

おかげさまで ノンタンやっと元気になりました。
たま~~に 猛スピードで走ることもあり(1週間に1度くらいかな?)昨日は 私の体の上でジャンプして 出窓の所に上がっておりました。一瞬のことで びっくりです。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード