ユナとノンタンとペグ

ユナは 順調です



先日手術したユナの足。
場所が場所だけに 肉や皮も薄くて 大変だろうなぁ~ と思っておりました。


術後迎えに行くと、(顎の時)前回と同様に とてもおとなしくて
扱いやすい子だと 褒められました。


そうなのです。
ユナは外ではとても静かな優秀犬を保ってくれるので 助かります。


IMG_1129.jpg

夜寝る時や 私が外出時など 目が届かない時に傷口を舐めたりしないように


IMG_1150.jpg
綿ニット100%の足カバーをつけてやることにしました。

今のところ晩に着けて 翌朝までちゃんと装着しています。舐めた形跡もありません。


日中も 舐めている様子はなく エリザベスカラーをつける必要もないので ユナも気持ちよく過ごせていると思います。





IMG_1140.jpg

そして、いつものように レッスンタイム
足がクロスしても 集中しています。


IMG_1154.jpg



にゃははは~と リラックスタイム




IMG_1156.jpg


ペグとお尻が引っ付いている。

あまり寄り添う場面が少ないので これは貴重な一場面なのです。



こんな風に 足のことは 気にしていないような毎日で あとは抜糸と組織検査の結果を待つのみですが





我が家にまたまた病人がいや病猫が・・・・

IMG_1157.jpg



今まで 医者いらず猫だったノンタンですが
ちょうど今頃おなかを開けての 手術中です。

先日 いけないものを食べてしまいました。(涙。。。。)
それ以来 吐く回数が増えてきたので今朝病院に連れて行きました。

手術で取り除かなければなりません。



元気に帰宅できますように。。。。。



スポンサーサイト

 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード