ユナとノンタンとペグ

ノンタンの一大事



2011050902.jpg


ノンタンの足。つまり座っていると台の所につく部分が
負傷していた!!!


どうしよう!


ってことで とりあえず カバーを後ろ両足につけてみることにした。


2011050903.jpg

急ぎつけてみるが  

15分もしたら 自力で 脱いでしまっていた



2011050904.jpg


おいらこんなの嫌だ!




2011050908.jpg


そんなことではいけないと

自力で脱いでしまわない物を 考案。


2011050910.jpg


お尻の方のベルト丈がちょっと短かったので 

急ぎ、継ぎ足しました。


2011050911.jpg



そもそもノンタンが何故負傷したのか???

新しくなった 冷蔵庫の上に ほんのり暖かい所があるのだけれど
冬中 そこを自分の基地として 愛用していたから
低温やけどをしたのでは?ないかと思っている。。。。



そこで、百均の網を2枚その場所に置くようにした。


だから それからはそこで丸くなって休むことはなくなった。

 
おいらのお気に入りの場所さ!




2011050900.jpg


で、足の負傷はこんな具合です。(痛々しい・・・・)



2011050915.jpg

翌日つぎはぎお尻のベルト部分を作り直した。


2011050916.jpg


これを着ると 動きが少なくなって 運動不足になります。

で、1日目は便秘・・・・・


まあ、足が良くなるまでだから 我慢してね。



2011050919.jpg


おいらは こんな服 着とうはなかった!・・・・ブツブツブツ・・・・・
スポンサーサイト

 

のんちゃんがー

のんちゃんが、怒っとるぅ~(最後の写真ね)
冷蔵庫の上ですか~
確かに、熱を放射している部分が熱くなったりしてますよね~
「低温やけど」ですかー
我が家のうーちゃんも、低温やけどの経験有りです。
その時は、ホットカーペットで、シッポでした。
結構、治るのに時間がかかりました。
たぶん、2ヶ月くらいかかったと思います。
それにしても、のんちゃんは怒ってるけど、
素敵なお洋服~♪
いよかん(←慣れないなー)さんの工夫を凝らしたお洋服には
いつも、感心しています。
ところで、お店はまだかな?
こののんちゃんのお洋服見て、俄然やる気になったクマンです。(なにを?)
ずっと、ずっと、考えてきたんだけど・・・
羽菜ちゃんの無いアンヨのことなんですけど・・・
いや、ここに書いたら長くなる!
お店をまた、再開したら、教えてくださいね。
その時に、ご相談させてくださいませ。うひひ・・・
  ↑何を、企んでる?クマンヵ!

のんちゃん、早く治ってね~♪
お大事にね。

クマンのママさん 
音沙汰なしのクマンのママさん。元気でやってるかい?
いやいや 忙しいんだよね。 私でさえなんだかんだとやることがあって。今のところ家のごたごたを優先してます。だもんで、ノンタンの急なことにも対処できるわけで ほんとフリーっていいわ~~~な~んて なまけ心???も うまく利用しております。

 うーちゃんも経験者でしたか 初めて患部を見た時はびっくりさぁ!最初の黒い物は一生懸命毛づくろいみたいにして 取ってしまったの。そのためにまた毛玉吐くのじゃないかと心配したけれど それもなく。。。。。ヒヒヒ。。。
ニャンコは服着ると動作が少なくなるでしょう。それも有って静かに静養していました。
今朝には 赤い血管が見えていたのも、エンジ色になっていて少し良くなって来たようです。
母の愛は強し!なんていっても 「私の愛だ!」とペグ姉が反抗!してます。

あ、お店ね。。。。そろそろね。。。。。な~んちゃって
いや、まじで考えております。はい。

音沙汰なしのクマンです。

って、犬聞きの悪いっ!
って、いうかーやっぱりね、クロンを嫁に出してからこの1ヶ月、
腑抜け状態になっとりました。
もちろん、忙しかったのは、忙しかった。
毎日を、なんとなくやり過ごしながら、生きていました。
最近、やっと復活いたしましたですわよ~♪
色んなことをね、やっぱり考えました。
だけど、今はもうできるだけ、何も考えないようにしてはいます。
今は、やっと「よその子」として、見れるようにもなってきました。
よその子になっても、クロンはやっぱりカワイイです。

低温やけどですが、結構飼い主さんが気がつかなくて、
病院に来た時は、結構ひどくてね、その部分が壊死したりして、
切り取らなければいけなくなったりと、色んな怖いお話聞いたよ~
ペグ姉がいるから、心配してないけど・・・うふふ・・・
やっぱり、そのヤケドした部分の皮膚の組織が、一旦死んで、
剥がれ落ちるんだって、で、新しい皮膚が再生される。
なので、うーちゃんの可愛いシッポも完治まで長かったけど、
今では、元通りになっています。
やっぱり、皮がツのようになって、ペラペラ剥けたよ。
うーちゃんは、太りすぎてて、自分の尻尾を自分でカミカミできなかったから、
何も問題なく、完治まで過ごせました。(笑)←笑うとこヵ?

もう、お店できないほど、楽しい毎日を送られているのね~
羨ましいわ~ユナちゃんと、ペグちゃん♪

羽菜ちゃんの首輪も、1本しか作ってなかったから、
もうボロボロなんだよね・・・・と、言ってみる。


クマンのママさん   そうわかった?なまけ病なのかしら?私??ほほ リフレッシュも必要さ。
でもこの休暇中に いろいろ医者がよいしたわよ。昨日もひっさびさにカイロプラクティクに行って来ました。あちこち体の調子悪かったから 行かねばと思っていたのが去年から。それでもほっていて、昨日はこちら地方大雨だというから これは①カイロも空いているだろうと思い ②ペグ姉が休日で家に居てくれるからユナたちの面倒は心配しなくよい③特にこの日は不調がたまりたまった   の総合的に 行くための絶好の機会だったので決行にあいなりました! だのに 今日スーパーで車を止めた後に コンクリートの柱に 頭をぶつけてしまった! 丁度頭の位置に コンクリートが有ったのね。ガ~~~ン!って具合に。私はカイロでいつも首の治療をしているの。何ヶ月も我慢してやっと治療してもらったばかりなのに また首がずれるかもしれない打撃を与えてしまった!ほんとドジだわ。。。

そうそう 首輪ね パリパリとひび割れ時期かしら?
たまに そんな気して、心にかけておりました。

と 私も言っておく。。。。 じゃ!

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード