ユナとノンタン

秋近し されど30度を越す日は続く



2010091000.jpg

扇風機から離脱して、最近はテーブルがお気に入り?


2010091003.jpg

一昨日のこと 久しぶりに爽やかな朝 
思い立って ドッグランに行ってきました

でもやっぱりまだまだ暑い!

ランにはプードルを連れた人が一人だけ来ておられてしかも帰るところだった

久しぶりのフリー なので、誰かの痕跡を一生懸命にチェックしています。
一生懸命鼻を使うほど 鼻汁が出るのですね。



2010091006.jpg

ユナも短くランしようか!
で、木陰の中でボール投げを楽しんできました。



2010091100.jpg


クッキーを食べているかたわらで
   食い気をしめさず まったりと



だが 最近のノンタン

人を熟知している。

私達は ちゃんと食事を管理しているが

主人は「やらないで」と 言っておいても 何か食べ物をやりたがる

だから 同じ食事の内容(人間が)を食べていても 
私達だと静かに見ているのみのノンタンは

遅い帰宅で一人夕飯を摂っている主人がテーブルに着くやいなや
ケージの中を 上に下にと動き回り
ギャオギャオと  くれー!くれー! コールを繰り返す。
鳴く = お腹が減っている と思ってしまう + 単にやりたいだけ = 主人
だからまた与えてしまう。

もらえる人には くれくれコールを出すという
こちらから見れば悪循環である。

スポンサーサイト

 

くれくれコール

我が家はおヨダ!ポタポタコールでございます。
食べている時に近づいて来た時はダウンさせますが
しっとしていると、ウェリナの真下には琵琶湖並みの
おヨダの湖ができてしまいます。それを無視できる私と
出来ないパパ(汗)見えないところでこれをやられるのが
ムッとするのですが・・心の狭いウェリナママかな~?

ウェリナママさん おヨダの湖ですか。ウェリナちゃん唾液の分泌がいいのね。
ユナはそこまでいきませんよ。一滴ずつポタポタです。
湖状態になったらどうしよう!!! その時は 寛容になるかもね。だって我が子だもの。

木陰のいっぱいあるドッグラン、いいですね♪
我が家の近くのドッグランは、一部分しか木陰が無くて、真夏にはとてもじゃないけど行けませんでした。
台風が先週来てから、少しだけ涼しくなった気がしましたが、週末また暑さぶり返しましたね(ーー;)
いつまでこの暑さ、続く事やら・・・。
去年の涼しさは異常だったのですね(/_;)


まっきぃさん まだまだ暑いですね。この日も ちょっと涼しいかと思って出かけたけれど やっぱり人は居ませんでしたね。残念!
ユナは普段でも1日数分は外で日向ぼっこをしたがるので(黒い体はアッチッチになるのに)ちょっとだけの遊びなら平気だろうと10分ぐらいかしら?ボール投げして遊んできましたよ。

私も甘いんですよ。ご主人と同じです。
けれど体重管理はしています。ただ、じっと見つめられると負けてしまって、おやつの数が増えてしまいます。
7歳半を過ぎているので、おやつを減らすように頑張ってはいますが(^_^;)

このランは日陰があるからいいですね。ここ数日、夕方のランは風が気持ち良くて、我が家も行っています。少し走って、日陰で休んで、ボールを追いかけて、を繰り返して遊んでいます。
主人の休日は出かけるものと決めているようで、目がきらきらして期待大なんですよ♪

レオぴーさん そうなのですか。ちゃんと体重管理できていたらいいですね。ユナはたまに抱っこして量ります。前回より絶対減っていると思って量ったら(昨日のこと)300gも増えていました。300gは減っていると思っていたから 結果600g増えていた気分です。(ガックリ!)ウエストしまっているのに。。。。
とはいうものの 可愛い瞳に見つめられると おやつタイムには与えてしまいます。もちろん内容を考えてですが。
ご主人と休日にお出かけ レオちゃん楽しみが有っていいですね。

私もついあげてしまう派です。最近はお留守番が多いので、コングの中にオヤツを入れたりしてます。ベニーを協会から引き取りに行った日から比べると、ふっくらしたと思います。でも太り過ぎでもないし、我が家のコだからいいとしてます(笑)。
そちらはまた30℃を超えていますか~!?でも9月も中旬、もうすぐですよ~。
こちらは朝は一桁なので、そちらの暖かさが羨ましいです~。

ベニー母さん こちらは今朝など半袖ではちょっとヒンヤリかなと思える位になりました。少し動くとやや暑いと感じられます。でもこの間までの酷暑はどこへやら。。。。という感じですね。

そうかァ ベニーさんも甘い派なのですね。私もふっくらワンコでもいいかな?と思うけれど 後々の介護など考えると(ちょっと気が早い?)やっぱりスマートでいてもらわないと こちらの体力にもそんなに自信が無いもので。。。。ちょっと油断すると 普通の人の何倍も簡単にどこかを痛めてしまうのです。(ああ!カワヨワイこと!ガラスの体かい?)ベニー母さんにはたくましいパパさんがついておられるから その点は安心ですね。
それに私より ペグ姉の方が体重管理には厳格なのです。(内緒)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード