情報

「インクの首輪」を卒業します



2015092704.jpg


突然ですが この度「インクの首輪」を完全閉店することにいたしました。

思い返せば早や11年ほどの年月が経過しておりました。
いろんな方との出逢い。難題のご注文にも意欲的に取り組んでいた若かりし?日々を思い起こします。

この10年余りの間に我が家にもいろんな事が有りました。
人の数だけいろんなドラマや 人生が有るものですね。

私の場合 HPを閉じようと決断した1番の理由は 長年にわたる耳鳴りが原因です。
耳鼻科で「あなたの耳鳴りは治りません」と告げられてから 数年。一生のお付き合いと思っていましたがここに来てちょっと症状がきつくなって来ました。
こりゃいけないと慌てて 耳鳴り治療を掲げている整骨院を発見し、3月末より通っています。(3月20日ごろからめまいも加わりました。)
長期治療を必要とするだろうとは覚悟しているのですが そんな折 電動ミシンを扱う時が有りました。
その翌日にいつもとは違う大きな耳鳴りに変化  もしかしたらこのまま左耳は聞こえなくなるの?
という不安がよぎりました。

ううう~~ん。。。。。と考えて よく外国映画で見る ピストルを撃つ時に耳に当てているヘッドホンはどうなのか?と思ってネットで即注文しました。
家に居る時はできるだけそれをつけて 耳を酷使しない用にしています。
このヘッドフォンは有効な品だと思います。ちょっとかさ張りますけれどね。


足踏みミシンなら耳鳴りに影響は(電動ミシンよりは)少ないかな?とも思うのですが まだ試していません。
ワンコのご注文に取り掛かるのには 電動ミシンを扱うことが多いのでここらで卒業&引退宣言です。

HPの方は今日トップページに閉店のお知らせを表記したのですが(もう一台のPCから)何故か今使っているPCでHPを開いてみるとアップされていません。何故なのでショウ??? 怪奇現象です。

ともあれ来週位には 完全に姿を消しますので。。。。


ご来店くださった皆様 どうもありがとうございました。
御礼申します。                  いよかん

スポンサーサイト

ありがとうございました。

いよかんさん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
我が家の次女アーダは、いよかんさんに作っていただいたハーネスで、体に熱がこもらず、気管虚脱の発作も起こしにくくなり、大変ありがたかったです。
アーダ亡きあとは、九州のラブ友さんのところに一時行って活躍しました。
今ではネットでもよく目にするようになったハーネスも、ブログで拝見して「これならちょっと支えられるし、気管にもやさしい」と作っていただきました。アビーにも使い、今は待機中です(ブレスは8歳で元気いっぱいですから)。
まだまだ作っていただきたいのは山々ですが、どうぞ耳の治療に専念してくださいませ。
いよかんさんの作りだしたもので、沢山の子たちと家族が快適に過ごすことができ、笑顔がいっぱいになりました。感謝です。

No title

ラブドルさん

どうもありがとうございます。
このところ低空飛行を続けておりましたが やっと決断することが出来ました。

これからはゆっくりとマイペースで 新たな分野を切り開いて行きたいと思っています。

No title

鍵コメさん

お久しぶりです。もちろん覚えていますよ。
虫の知らせでしたか?
でも来ていただけてとても嬉しいです。

ご主人様重症ですね。
遅くなりましたが○○君のご冥福をお祈りいたします。
我が家のペグ姉もかなり重症ですが 彼女の方がまだましかしら?

きっと鍵コメさんより私の方が年上ですよ。90%の確率でそう思います。

たまにはブログ覗いて下さいね。読み逃げ結構。
でもたまに鍵コメくださるとうれしいなぁ。。。

No title

鍵コメ Hさん

ごめんなさ~~~い!&ありがとう。
コメントに全く気付いていませんでした!
大変失礼してごめんなさいね。

おっしゃるとおりストレスすごく影響していると思います。だからと言って自律神経系の治療は自分でする事は難しくて。今はなるべくストレスを除去するのと気がついたら 腹式呼吸を意識して取り入れています。交感神経と副交感神経のバランスを調えるのだとかで。
ノンタンのお薬の件もいずれ経過報告しますね。
投薬の仕方参考にさせて頂きます。ありがとうございます。

おっちょこちょいなのですみませんでした。

お疲れ様でした。

インクの首輪・・・とうとう閉店決定ですか。
寂しくなりますね。

でも、体が一番大切です。
これまで長きにわたり、沢山の犬たちを助けるために、
ご尽力くださった事、チーム・クマンはずっと忘れません。

きっと沢山の忘れられない出会いや別れがあったことでしょう。

インクの首輪さんを必要としてくれる方がいて、
ずっと悩み思案し、お体の無理を押してこれまで続けてくださったこと、
感謝の気持ちしかありません。

助けを必要とするワンコがいて、そのワンコを愛する飼い主さんがいて、その方の少しでも助けになるならと、これまで随分とご無理をしてきたことと思います。

クマンやうーちゃんや羽菜やクロンが、本当にお世話になりました。

色んなことが懐かしく思い出されます。
本当にお疲れ様でした。
これからは、お体を大切に少しのんびりしてくださいね。

私のブログでも報告上げさせてくださいね。
これからは、また新たに宜しくお願いします(笑)

No title

クマンのママさん

どうもありがとう。そしてこれからもよろしくね。

10年一昔というように 本当にいろんなことがありました。
昔はかなりエネルギッシュに製作に取り組んでいたり、家族の事もいろいろ変化してしまったし、環境はかなり激変してしまいました。

昨日は残務整理をしておりました。
まだ少しバタバタしているのだけれど
ワンコが2頭来てくれて とっても可愛かったわ。
シニアっぽいワンコってすごくかわいいと この頃つくづく思えます。
我が家の3頭の内ではエアリーがシニアっぽい歩き方だったから。懐かしいし、抱きしめたい気分でしたよ。

クマンのママさんもあまり無理をしないようにね。睡眠も大事だからね。

じゃあまた!

No title

いよかんさん

ご無沙汰しています。ブログは読み逃げで申し訳ありません。
先代のノーマンの介護服やら14歳半になるオーディの背あきのフリースなど犬の事をよく考えられて使いやすい洋服有り難うございました。
オーディはいまだに使っています。老犬になっても着せ易いので
助かっていますよ。
閉店は残念ですけどお身体がいちばんです。
私も5年前から原因不明のめまい、ふらつきに悩まされています。
年齢と共に色々出てきますね。
のんたん、ペグちゃん、ユナちゃんとの大切な毎日を少しのんびりと
お過ごし下さい。有り難うございました。

No title

松井晴美様

お久しぶりです。来て下さってどうもありがとうございます。
今は昔。の頑張っていた頃の作品を今も使ってくださっているとのこと 大変嬉しく存じます。

オーディーちゃんもハグしてみたい。。。

北海道は2~3日前にも急激な寒さの日になったとか 寒暖の差がこちらより激しいのでしょうね。
松井様もお体ご自愛下さいね。

また顔を出してくださいな。鍵コメでもいいですので。
どうもありがとうございました。

No title

いよかんさん、長い間お疲れ様でした。

ひとりひとりのわんことその飼い主さんに寄り添って
少しでも使いやすい物をと気持ちを注いでくださるいよかんさん。
本当に感謝しています。

ゆきに作っていただいた夏用の介護服、じつはゆきが亡くなった1年後にやってきたラブラドールの「にこ」が使いました。
前肘関節、後ろ股関節の生まれながらの形成不全で
6カ月を前に痛みで歩けなくなり、4本とも大きな
手術をしました。術後、介護服が大大大活躍して
くれました。(今はとても元気です)

本当にありがとうございました。
どうぞお体ご自愛ください。

No title

kao-chanさん

お久しぶりです。よく来て下さいました。ありがとうございます。
にこちゃんの手術大変でしたね。でも今は元気とのこと本当に良かったです。

お作りした物も有効に使って頂けて作り甲斐があるというものです。
心温まるコメントにこちらこそ感謝の思いです。

どうもありがとうございました。

にこちゃん共々お元気でお過ごしくださいね。

No title

長い間、ありがとうございました。
ユキが来た日をとても感慨深く思い出しています。
たくさんたくさんお世話になりました。
いろいろ難題もお願いしました。
いつもさらりと受けてくださったことに深く深く感謝しています。
どんなに頑張っても、年だけは重ねていきます。
まずは御身をお大切になさってください。
家の大黒柱は、父さんではなく、本当は母さんなのですからね。
いつかまたお会いできるといいですね。

たくさんのありがとうを…
心からのありがとうを…

No title

ワンコのかあさん

コメントどうもありがとうございます。
ワンコのかあさんと知り合ったのも ちょうど「インクの首輪」を創めた頃でしたね とても懐かしい時代です。
あれからどんどん燃えて製作に取り組んでいったような。
あんな馬力 今はもうないです。(笑)若かったのでしょう。

これからはゆっくり構えて スロースタートをして行きたいと思っています。

こちらこそいろいろどうもありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード