健康

心配事が発生しました



2016110301.jpg


いつ見ても可愛いペグ


絵になりますねぇ~~~~




2016110302.jpg


ユナも元気にしています。
最近は以前より甘える事を訴えるので より若く感じます
そう、ユナはいまでも5歳のように感じます



2016110303.jpg


さて、心配な方はノンタンです。
昨日血液検査をしました。
いつものようにちょっとコレステロールが高めだけ?と思いきや
腎臓が悪いと思われる結果が出ました。
後日再検査が必要とか。

この日はワクチンも打ったので 帰宅後は元気が有りません。
朝絶食で病院に行ったのに 夕飯は吐いてしまいました。

今朝もご飯を食べません。いつものご飯はかたづけて、好むおやつ系の物をやるとすぐさま食べましたが ノンタンの体にはそれはあんまり感心しない食べ物だとか。。。。。

その後静かにベットで丸くなっています。




2016110300.jpg



今朝もユナと楽しく遊んでいたエアリー
遊びが終わって その後顔を見ると 血のような目ヤニを出していました。



2015120905.jpg



去年の12月9日に撮った写真です。
この頃からエアリーの瞼の淵にポチリと上下3つ出来ていました。


2016110304.jpg


それが今日1つ 破れてしまって血も出ていたのかな?
と、思われます。

要注意です。



スポンサーサイト

No title

鍵コメさん

ご心配ありがとうございます。
Drからは今後レントゲンとエコーを撮って・・・と説明がありましたが、ペグ姉はどうしようかと迷っています。そう急がなくてもいいとも言われたのですが
知り合いのDr2人にもセカンドオピニオンとしてアドバイスをもらい、なおかつ悩んでおります。ノンタンはペグ姉にとって「ノンタン命!」のような存在なのでね。
鍵コメさんの所の猫ちゃんも治療をされているのですね。療法食はまずいのかしら?ノンタンは今食べている物は「まずいのよぉ~」って感じにいつもとっても時間をかけて仕方なく食べている感じです。

私の風邪は長引き もう風邪は治っているようですが咳が完治しなくて今は気管を広げるクスリと吸入のお薬を服用しています。そんな中孫(長男)が RSウィルスにかかり、それが次男にうつると重症化して肺炎になる危険が有るとか・・・まだまだ落ち着けない日々です。。。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード