思い

心穏やかな時と  ショックを受けた時と 心配な時と



2016092100.jpg


私の膝の上にK君が乗って一緒にテレビを見ている時 隣にペグがもたれかかっていた



2016092102.jpg


K君はペグの耳をひらひらと触りながらテレビを見ている
のんびりゆったり 微笑ましい光景を後ろから見ながらの私もテレビ観戦


何を観ていたのかなぁ?

毎度おなじみの子供番組?
自由にニュースなんぞが見たいよ~~~ォ~~~



2016092701.jpg


バイオリンの音色も大好きで
ペグ姉が奏でると横で一緒になって拍子をとる
プラレールの一部を手にして机に叩いているのだが 演奏者がだんだん弾きにくくなってくる
それでも喜ぶ顔を見ていると 一緒に弾いてやりたくなるようだ



ショックな事はね30日の朝に K君が朝食の時からかなり長時間泣いていたの
大きな声だったのだけれど ご近所から
「うるさい!」と怒鳴られました。

我が家は一軒家で 声がした方向には私道も有ります。
それぞれの家庭にはそれぞれの問題が有って 何も泣かせたくて泣いていたのではなく 怒鳴った声は子供だったと主人とペグ姉は言うのですが 私には大人の女性のようにも聞こえ。。。
それが誰かは不明ですが 心がかなりダメージを受けました。

怒鳴ったのが子供なら仕方ない?
昔と違って 子供の声(幼稚園や保育所あるいは公園での声)などに、不満をぶつけてくる人が多くなってきた昨今 
そんな現実の世界に置かれているのを身に染みて感じてその日1日はかなり落ち込んでおりました。




201610020000.jpg



その同日の午後からエアリーがいつもと違う尿漏れをし出しました。
今おしっこをしたばかりだというのに
横になっていると1滴ずつ尿が出てきているのです。

どどどどうしよう・・・・
とにかく一旦おしっこを外で絞り切り パンツを当てて


翌朝には採尿をして検査



2016100201.jpg


今朝はペグと並んでのんびりと寝ています。

もう大丈夫だよ~~ン

そうなの?


昨日(1日)は尿漏れも無く落ち着いていたし
検査結果も 様子見の状態だったので
お薬もなく しばらく気をつけてみてやることにしました。

スポンサーサイト

No title

鍵コメさん

コメントどうもありがとうございます。
2月からここまで色々ありました。
もう少しでトンネルをくぐりだせそうです。

大いに喜ばしい状態ではありますが、現実的には次のトンネルが待ち構えています。

それでもポジティブにいろんな事態に対処していきたいと思っています。
ありがとうございます。鍵コメさんも同じような年代のようで、お体大切になさってくださいね。

ここ数か月私が倒れなかった事が奇跡(?)というか恵です。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード