FC2ブログ

4本足の子供たち

美味しい物



2019113000.jpg



生首?



2019113001.jpg


ユナの狙いは
目の前に有る アップルパイ



2019113002.jpg


ちょっと遠いから 近づけてあげました。


もらえるのかなぁ~~~?

この頃 前より何だか 美味しい物をもらえることが増えたような????




2019113003.jpg



こんな物も有るぞ!



ペグ姉が頂いて来た 奈良のパンでした。


ユナ ちょぴりずつもらえました。。。。
スポンサーサイト



 

4本足の子供たち

こどものために



2019112800.jpg


寒くなりました。

エアコンも有るけれど ストーブの方がすぐに温かさを感じるのでガスストーブも出しています。


ノンタンに必要な チャイルドロック



2019112801.jpg


付いてて良かった チャイルドロック

 

健康

母の誕生日



今日は母の誕生日。
母はもう亡くなったけれど 毎日のように私の心に存在している。


亡くなる前の2~3年間位は猛烈に忙しかった。
長女の第二子の誕生をまえに、 妊娠2か月からの我が家での孫(長男)の預かり、母親は安静状態で入院。加えて私の母の介護も重なった。

第二子が生まれてからも 孫が四か月余り病院に入院したままだったから毎日 病院まで娘の送迎と、孫の世話。

娘が自分の家に帰ってからは 私の母の本格的な介護生活に入った。


それでも第二子はずっと酸素吸入器をつけたままの生活だったから いろいろカバーしてやり その後 母の所に出向くという生活を送っていた。

だから 母の末期には充分な介護と会話をしてあげられなかったという、後悔がある。


母が亡くなってから私の耳の不調が勃発。
今まで長女に必要だったケアを 次女が休みの日に出かけてしてくれることとなった。


今はできるだけ のんびりと ぽわ~~~んと過ごしているのに 先日めまいが発症。
いわゆるメニエール病。
気持ちが悪くて とにかく今まで以上に安静を保つ。それでも食欲無し。。

昨日はじめて外を歩く。あまり食べていないから 疲れた。
車で出かけた方が楽。と思うが 思わぬところで事故でも起こしたら。。。と思うと乗れない。




2019112501.jpg

朝と夕のノンタンの薬タイム 
ノンタンはいつも私の胸の所のファスナーの所に手をかける。
かわいいね。



2019112502.jpg

もう少し近づいてみたら?



2019112503.jpg



あと一歩 いや、二歩近づいてみたら?



2019112505.jpg


最近のユナは妙に物欲しげ
ペグ姉の夕飯時に 顎をぴったり膝につける

生の魚を焼いているのに ノンタンは無関心



2019112506.jpg



昨夜も顎をぴったりと乗せて
まるでまだ夕ご飯もらって無いのだけれどてな雰囲気を醸し出したしていた。


ノンタンとユナが居るのは 心の支え。
ありがとう。ノンタンとユナ。

ペグ姉もね。

 

4本足の子供たち

子供達は元気にしています



2019112100.jpg


少し寒くなったからか ソファーの上によく乗るようになったユナ




2019112103.jpg


傍らで寝ていることが多いノンタンです。




2019111900.jpg




先日PM3:00前から雨が降りだした日の事
やはりユナはが出なくて一夜を過ごすことになりました。案の定ケージの中に出現。
それでマットをとり替えてやると 何故かノンタンが気に入り探索





2019112104.jpg



時々ユナの留守中にこんな風に居座っています。

 

4本足の子供たち

1日1日が積み重なり



2019111500.jpg


 おやすみなさいを言うとじっとこの体勢で見つめていたノンタン。

チョッピリ ダヤンみたい。



2019111502.jpg



私にも何かください。と、既にPM7:00のお薬タイム(ユナにとっては毎日楽しみにしていて6:30位からせかされる)も終わっているのに、ペグ姉の夕食にぴったり顎を乗せて寄り添っている。



2019111501.jpg


今朝の散歩から帰って来たユナ
左の目の上が白い眉毛のようになって、白髪が目についた。

それなりに 年をとってきたのだね。

 

特別な日

2019年11月12日



秋晴れの気持ちの良い日だった。


2019111200.jpg



約束の時間より少し早かったので 途中でこの地に降りると 背後に馬さん達が居た




2019111209.jpg


目的地は お山(日本ライトハウス訓練所)です。

少し足を伸ばして 自由に歩きまわっていたけれど



2019111201.jpg


年相応に 走り回ることもなく お山の空気を楽しんでいるようだった。



2019111202.jpg


丁度居合わせたライトフレンズのボランティアさん達が飼っているパピー等にチェックをされていた。





2019111205.jpg


この日の目的は エアリーと ペグの納骨です。

エアリーが亡くなってから我が家では バタバタといろんな事が有りました。
(有りすぎたかも・・・)
そして ほっとした時にペグとユナを連れての旅行。
そこでペグの初発作発症。
その後は 知る人ぞ知るの介護生活。



2019111203.jpg


私の腕の中で空に行ってしまったペグ。
その後のごたごたと いっこうに体調が戻らない私。


でもやっと この日に納骨をする決心をしました。


2019111210.jpg


偶然にもこの日はライトフレンズのボランティアさん達が訓練所に来られていて その方達や ライトハウスの職員さんも皆さん納骨式に参加して下さいました。(皆さんどうもありがとうございました)
ひっそりと執り行われるのかと思っていたので、沢山の方々が参列して下さり嬉しかったです。



やっぱりワンコ達って可愛い!
見ているだけで癒される。


2019111206.jpg



ユナはここに居るワンコたちなら仲良くできるよ。の態度 (一頭だけパピーにはカツを入れたけれど・・・・ごめんなさい)




2019111208.jpg


帰宅したユナは足を拭いたら 一足飛びに家の中に駈けて入って行きました。
まるで家が一番だ!と言ってるみたいにね。

そしてこれももらえるのでしょ!?と待ち受けていました。



この日の夕方は散歩は拒否的 50m位の所でもういやだとのこと。よっては出ず。不安な一夜を過ごすことに。。。。。



翌朝 つまり今朝すっ飛んで外に出て行きました。

 

4本足の子供たち

普通の生活



2019111100.jpg


今朝もかなり接近して寝てます。

特にユナから仲良くなって来たのではないけれど 
まあ、偶然これくらいの近さに寝ていたというだけの話。




ノンタンは相変わらず食欲旺盛になったと思っていたら 昨日はちょっとスローな食べ方でした。
前夜に もどしたということも有ってか?



ユナは 昨夕ペグ姉に用意していた卵焼きをお皿の端からかじっておりました。
ちゃんと証拠が分かる量をね。


美味しかったんだってさ。

 

4本足の子供たち

旅行を終えてからの子供達



2019110500.jpg


おっとビックリ 昨日PCを終えてからソファーを見ると 二人がこんなに接近して寝ているではないか!


ユナは帰宅後 元気で今まで散歩は時として家の左右に数メートルという時が有ったけれど ちゃんと歩くようになりました。


でも木曜日に帰宅して 土曜日の夕方の散歩。散歩でワンとツーを済ませたのだけれど それから1時間ほどしてワンをしたいという。ガレージに出すとした。 それからまた1時間ほどして外に出たいというので 出すとまたワンをした。それから10~20分してペグ姉が帰宅するとまた出たいという。で、またワンをした。その後20回程1~2分おきに ワンをしたいと要求するので外に出るのをくりかえしました

旅行に出る前日の夕刻まで膀胱炎の薬は飲み続けて、いったん終了。

でもあまりに早い再発です。
1時間おきに2回のワンを要求した時に、ペグ姉に膀胱炎が再発したかもとメールしたので ペグ姉は薬を持って帰って来てくれました。夜中もずっとこの調子かと心配し、その夜はユナの側にペグ姉が寝てくれました。

今は薬が効いて落ち着いています。少なくとも4週間は飲んだ方がいいだろうとDrの意見です。



2019110501.jpg


ノンタンは 帰って来て家の中を走り回り とても元気です。


それ以前の食事の食べ方も改善して、食欲旺盛。
どうしたの?って位に元気。


でも出発前は3回時を変えてもどしたし、預かってもらった医院でも1度もどしました。
昨日と今日の朝ご飯の時ももどしてしまったけれど それ以外はとても元気で、よく動くし 食べ方もいい。


それぞれに旅行がいい意味で刺激になったようです。

 

お出かけ

旅行最後の日



朝 目覚めればやはり寒い。
転げ落ちそうな階段を注意深くユナを下ろして 朝散歩。

朝食のために部屋から廊下に出ると 寒い。
暖房無し。

2019103100.jpg


食堂に入ると廊下よりは 2度位は上がっているか???

後から来た3人も部屋に入るなり「寒~~~!」と言っていた。

寒い部屋で 冷えたオレンジジュースは飲めない。。。。(涙)

替わりにホットコーヒーを頂くことにした。。。



2019103101.jpg

ヨーグルトで〆となる


2019103102.jpg


ペンション ぐっどらっく 高山 をあとにして



2019103103.jpg


城山公園に向かいました。


2019103104.jpg



遊具の有る公園の隣は緑が多くて散歩をしました。
グル~っと廻って 終わりにしようかな?と思ったけれど
ちょっとものたりないかな?

と思って本丸と、地図で表示されている所まで行くことにしました。




2019103106.jpg


これがまた意外と険しい。
急な登り坂が延々と。

階段では無く 大きな木の根っこがむき出しになっていたりで、とにかく急な坂道です。
ユナはすごく張り切って 一番先頭をずっと歩いています。

時々振り返って最後尾の私を待ってくれていたり(優しいんだねぇ)

あんまり急なので 途中に出会った老人に本丸まで何分位ですか?と聞くと5分位と答えてくれました。




2019103107.jpg


5分位ならと 頑張って登るも 途中放棄しようかしらと思えるほど大変でした。
それでもユナは平気な様子。

最近家で散歩の距離が極少になっていたのはなんで???と思ってしまう。


とにかく無事に本丸まで到達しました。

昔の人は偉かった!と思わずにはいられない。



2019103108.jpg

それから 宮川朝一に向かい見物。。。



2019103109.jpg


高山林盛堂 でこれを。
メレンゲに甘い卵の黄身をつけて焼いた物なのでしょう



2019103110.jpg


お次は稲豊園で、栗ソフト。

2019103111.jpg



写真は1つですが2つ買いました。


栗の味がはっきりしていて美味しかったです。



2019103112.jpg


駐車場で待っていてくれたユナに メレンゲ菓子を



2019103113.jpg



2019103114.jpg


そして、ソフトクリームのコーンを



2019103115.jpg


しっかり硬くて 食べ応えあり。


2019123114.jpg


2個分もらえてこの日も大満足でした。


今回の旅行は高速道路は途中でペグ姉が運転をしてくれました。
そろそろ車の旅行での運転をバトンタッチしないとね。
ワンコ連れの旅行ができなくなると悲しいから。
次回も行けるかな?


今回ユナは車に飛び乗る時は いつもお尻をちょっとだけ補佐してやって乗りこむことが出来ました。そのうち抱っこで。なんて時がくるのかも。。。です。

 

お出かけ

血糖値の上がる旅 Ⅲ



2019103001.jpg


朝食を食べて


2019103002.jpg


ふっくら温かいパンはおかわり自由


2019103000.jpg


お宿たんたんをあとにしました。




2019103003.jpg


最初に訪れたのは 安曇野ちひろ美術館


2019103004.jpg


広い敷地を散歩


2019103005.jpg



バックの列車の中は図書館になっていて 岩崎ちひろさん関連の本がたくさん置かれていました。



2019103006.jpg


沢山歩いた後に



2019103007.jpg



北アルプス牧場直売店にやって来て


2019103008.jpg


お目当てのミルクソフトを



2019103009.jpg


今回は普通のコーンだったのでユナにもおすそ分けできました。



2019103010.jpg


満足満足



2019103011.jpg




美味しいなぁ~~~



2019103012.jpg



ええ~!まだ食べられるの!?




2019103013.jpg



美味しい うれしい



2019103014.jpg


お次は 国営アルプスあづみの公園に


2019103015.jpg

緑が一杯



2019103016.jpg


日本は広いね。。。



2019103017.jpg




2019103018.jpg


いよいよ 竹風堂の栗ソフトにありつきました。


2019103019.jpg



温かい栗おこわも



2019103020.jpg



中はこんな感じです。栗がごろごろ





2019103021.jpg


その後飛騨の里に行き



2019103022.jpg


ゆっくり



2019103023.jpg

沢山



2019103024.jpg


歩いて


2019103025.jpg


元の所に帰って来ました。

外国の観光客が多かったこと。バスやレンタカーでやって来ているようで。
日本的に見えるのでしょうね。結構楽しまれている様子でした。



2019103026.jpg


3日目の宿はペンションぐっどらっく 高山 という所です。

宿に着く手前がまたまた砂利の細い道で ここでパンクしたらどうするんだ?って位に揺れました。


玄関からすぐに2階に上がっていく階段が2泊目よりもさらに急で滑り止めもなく、大きな体のユナがトイレ出しの時に転げ落ちないかと心配しました。



夕食は 飛騨牛の鍋


2019103027.jpg


全て中華料理です


2019103028.jpg


あとから マーボー豆腐と ナスとジャガイモを揚げて煮たものが出てきました



2019103029.jpg


皮から作った豚まんだそうです。


2019103030.jpg


飛騨牛の焼肉も有り お腹はいっぱいで 全部は食べきれず。。。。。でした


正直に言って お部屋がとても寒かったです。エアコンを一番高い温度に設定したけれど寒い!廊下に沢山ストーブが並べられていたけれど以前使っていた?のか並べてあるだけで 暖房無し。
食堂も廊下より2~3度は高いかも?だけれど寒い。
料理に鍋と焼肉が有ったので しのげましたが。。。(涙)

 

お出かけ

血糖値を上げる旅 Ⅱ



2019102900.jpg



29日の朝は雨天でも利用できるドッグランの方に行って見ました。




2019102901.jpg


中に入ると人を感知してライトがつきます。思ったより奥行きがありました。



2019102902.jpg


朝食は軽めでしたね。



2019102903.jpg



あら?ユナちゃんは来ていないの?っておかみさんが言う位にユナは静かに横たわっていました。



2019102904.jpg


今日は朝から雨と 予報が出ていたし、PM5:00位まで降ると・・・・
少々がっかりしていましたが(結果PM2:30位にはあがりました。)




2019102905.jpg


ここについた時にはまだ雨が降っていたので ユナは車の中で待っていてもらいました。



2019102907.jpg


本日の第一目的地。ここで栗きんとんソフトを食べてコーンはユナにお土産と思いきや!コーンがチョコでできていました。こりゃ残念!



2019102906.jpg



栗の味がしっかりしていて美味しかったこと。。。。



2019102908.jpg


それから栗菓匠 七福で、栗おはぎを

おはぎという名前がついているからもっと大きいものをイメージしていたけれど


2019102909.jpg


掌に2個おさまってしまう位の大きさでした。
二口で完食です。
でも味は満足。




雨もあがって 安曇野スイス村に行き


2019102910.jpg



安曇野市豊科近代美術館(ワンコは入れないので)



2019102911.jpg


その横のバラ園を散策しました。沢山の変わった名前のバラが有りましたが、満開では無くちらほらバラがついている状態でした。








2019102913.jpg



それから大王わさび農場に(矢印の所にイエローラブちゃん達がいました。後に違う場所で偶然遭遇してお話もしました。)



2019102914.jpg


大雨の後だったからかあちこち通行止めになっていたけれど



2019102912.jpg



2019102915.jpg


わさびが大きな被害を受け無くて良かったですね。



2019102916.jpg


この橋の奥も通行止めでした。さっきイエローラブちゃんが歩いていた所です。




2019102917.jpg


車のナビとスマホのナビとを兼ね合わせて(レビューに道が分かりにくかったと有ったので)頑張ってUターンすること無くこの日の宿に到着。到着寸前の道は砂利道のガタガタでパンクするのじゃない?って位おっかなびっくりの細い道でした。

ドッグランで一休みして。


2019102918.jpg


宿の方に行きました。 お宿たんたんというところです。

ここは二階にしかお部屋が無くて階段も長く一段一段の幅が小型犬用向きで、ユナには落っこちないかとひやひやでしたが滑り止めのマットが敷いて有るだけましでした。

お部屋は綺麗でこじんまりしていたし、温泉のお風呂も清潔で気持ち良かったです。お客がたまたま私たちだけだったので遠慮なく使わせていただきました。


2019102919.jpg


夕食です。このお皿の物は全部美味しかった。




2019102920.jpg



お鍋 味は良かった。とりのつくねと、豚肉のお鍋。
わがまま言うと 私達お肉の脂が嫌いなのね。
お肉のおかわりも有りますよと言われたのだけれど 脂が・・・・

で、遠慮しました。


2019102921.jpg


後はご飯と卵でおじやです。

珈琲が〆にでてきました。


この日も暖かく眠りにつくことができました。
ユナはおとなしい。今までは二頭あるいは三頭で旅行していたら必ずユナ以外の子達がそわそわしてカチカチ爪音を立てて動き回ったり起こしに来たりしていたけれど ユナは朝までじっとしています。改めて知らされました。


 

お出かけ

血糖値を上げる旅 Ⅰ



20191028001028.jpg


久しく旅行に行けなかったけれど やっと現実化することができました。
今回は栗三昧の旅行です。
血糖値はあがるけれど 出来るだけ栗&栗ソフトを食べるぞ!の旅行です。



20191028011245.jpg


ぎふ清流里山公園に降りて ぶらりと散歩


201910281259.jpg





20191028021300.jpg




201928041350.jpg


その後第一目的地 恵那川上屋で



20191028031337.jpg


ここに行かないと食べられないという 栗一筋と 栗ソフトを。
隣の席の人はもちろん この栗一筋を1人で1皿食べていました。

私達は2人で1皿にしましたが 2皿頼んでもペロリと食べられる感じでした。モンブランには余計な甘さが加えられてなくてとても美味しかったです。
ユナには 公衆の面前ということも有り ソフトクリームを手に乗せて数回食べさせてあげました。満足そう。。。良かった良かった。

その後道の駅 可児ッテに立ち寄って


20191028051534.jpg

次に目指したのはここ


20191028061350.jpg


栗パフェです。

これも栗100%のモンブランになっていてとっても美味しかったです。


血糖値がぐんぐん上がっていそう。。。。



201910281614.jpg



今日のお宿は 割烹旅館 孫八です。


20191028081614.jpg


最初にドッグランですごしてから

部屋でくつろぎました。高齢のユナのために部屋は1階を用意してくださいました。





2019102811.jpg


夕食は使用する部屋の隣の部屋でテーブルと椅子


流石 割烹旅館だけあって お料理が凝っていました。

前菜:玉ねぎ豆腐。タコカルパッチョ。いくちの三杯酢和え。湯葉の?甲あん。サンマ焼。市田柿クリームチーズ和え

お造り


安心豚しゃぶしゃぶ




2019102812.jpg


中津川ます幽庵やき



201928101840.jpg


犬用フックもあったけれど フリーで静かに待つユナ



2019102814.jpg


胡麻豆腐胡麻づくし




2019102815.jpg


その場で炊いた松茸釜飯(お腹いっぱいになって来たけれどせっかくだし・・・・残しちゃ悪いと思って頑張って食べました)

松茸入り土瓶蒸し(はもと、海老も入っていました)



2019102817.jpg


手打ちそば
すりおろした塩をちょっと振りかけて食べてみて下さいとのこと。

たれもちゃんとあります


2019102818.jpg


デザートは 和栗100%のモンブランで下にほどよいカラメルソースを感じるプリンが入っていました。


大満足!
お風呂も気持ち良かったし 暖かく眠ることができました。

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

現在同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(2009.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(2004.4.4~2005.6.12)
2006.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
2007.7.19盲導犬デビュー
2011.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する
2019.2.2 永眠


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
2007.6.13 I家に委託引継ぎとなる
2007.10.13終了式
2008.11.26盲導犬デビュー
2016.   盲導犬引退
2019.10.17 永眠









QRコード