FC2ブログ

製作

ちょっとした工夫



2019102600.jpg


ユナのケージに バスタオルを2つ折りにして、紐を縫い付けて 適当な所でくくりつけました。






2019102601.jpg



母さん何してるのかなぁ~~~




2019102602.jpg


ユナが寝るとこんな感じになります。
この日の朝 やっちゃいました。ケージの中でをね。前日は雨が強くて夕方の散歩が出来ず、お腹にため込んでいたので仕方なかったのです。


でも丁度お尻に当たる所が ケージの柵の2重にワイアーが有る所で 歯ブラシやウェットティッシュを使って綺麗にするに2人がかりで10分は有にかかったでしょうか。それでこれを作りました。
これならさっと回収できるし、安心です。




2019102604.jpg



夜にスクワットをしていたら ノンタンが股の所に来て 見上げていました。


スポンサーサイト



 

思い

こんな時代も有ったのに



200601yunanon.jpg



昔の私のブログを見ていると ユナとノンタンのとても微笑ましい仲のいい写真がいくつも有りました。
そう、以前はよく引っ付いていたものです。。。。が。。。




ipu1.jpg


小さい方のワンコはイプちゃんです。 大きい方はユナね。
イプちゃんが初めて我が家に来た頃の写真です。



ipu2.jpg


写真からは 仲良さそうに見えますね。



ipu5.jpg


イプちゃんをきちんとパピーウォーカーとして育てて訓練所にお返ししたいと思っていたけれど、6か月位経った時に娘が交通事故に遭って入院し、手術やリハビリ、その後手術でいれたピンを抜くため再手術。そしてリハビリと長く続きました。

で、事故に遭った時にこのままではイプちゃんに対しての家庭環境が良く無いと思って、Iさんにパピーウォーカーのバトンタッチをお願いしました。
イプちゃんはその後 盲導犬になり 勤めを終えて 再びIさんの家の子となりました。

そして、10月17日に永眠したそうです。


悲しい知らせです。
我が家で一番やんちゃだったイプちゃん。
あんなにやんちゃだったのに ちゃんと盲導犬になれました。
仕事ぶりも見させていただいたこともあります。

ユーザーさんも優しそうな方だったし、引退後のIさんのお家でもきっと楽しく過ごせたことでしょう。
さようなら イプちゃん。。。。。。。。。。。

Iさん どうもありがとうございました。

 

4本足の子供たち

少しずつの変化



2019102300.jpg


昨日は肉球の間の毛をバリカンで剃ってもらいました。

ペグがまだいた頃には ユナは毎日しっかり歩いていたので バリカンの必要は無かった(?)と記憶していますが。

ここにも白髪が有るようになったね。
と、ペグ姉が言っていました。





2019102301.jpg


この日もユナはチョッピリしか歩かなかったので夕方の散歩は時間を置いて2回になりました。
フードを調節しているので以前のように突然のを家の中でするということは無くなりましたが、今は歩きも短いことも有るのか よく出るフードの量が少ないのか 完全にはコントロール出来ていない状態です。


そんなユナですが 食欲旺盛だし、時々用もないのに外の空気を吸いたがります。いえ、本当の所は野良猫に対して見つけたらガレージの中から威嚇してやろうと思っているのかも・・・・・・

 

製作

良かれと思って作ってみましたが。。。。



2019101900.jpg



ちょっと体力が落ちて来た?ユナのために 車に乗る時のスロープを作ってみました。
市販のスロープはずっと以前に購入して有るのですが 重くて一度も使っていません。


今回は以前ペグがまだ居た頃に玄関内で使用していたスロープを 車様に改造した物です。



2019101901.jpg


ペグが居た頃 いつもペグはひょいとすぐに飛び乗るのに ユナは飛び乗るのに時間がかかりました。それでこれを作ってみたのですが、




2019101902.jpg



初めての使用という事も有ってか??
ユナは横から飛び乗ってしまいました。残念!



2019101903.jpg




なに?これ?




2019101904.jpg




どうしろって言うの?





2019101905.jpg



でも、降りる方は(仕方なく?)使って降りて来てくれました。



2019101906.jpg



ユナにはこれが必要なのか?必要でないのか?それが問題だ。。。。

 

4本足の子供たち

少し涼しくなったから?



2019101800.jpg



何故かノンタンの側でくつろぐユナ

この頃でもほとんど何も敷いていないフローリングの上で寝そべっていることが多いのですが。。。




2019101801.jpg



今朝は朝顔を合わせた時から ニャオ~~  お腹が減ったよ~~ と言っていたノンタン。
いつもは 他の事をしてから フードの用意をしてやるのだが 珍しく 空腹を訴えていたので用意してやると 1分位してからもどしてしまった。


その後も1度吐き 気分悪そうにしていたので 朝食は無し。1時間程おいてから トロトロのマグロのフードをちょっぴり食べた。
空腹なのか 気持ちが悪いのか?ややにらみ顔です。

それでも静かにしています。




2019101802.jpg



先日お友達から薦められた熊笹エキスが届きました。
説明書には 何やらいろいろ良さそうな事が書いてあります。

このところ時として とんと歩くのを拒否するユナ。少しは元気になるかな?と只今トライアル3日目です。


人間にも良さそう(私にも良さそう)なので、私も使用しています。
そのうちちゃんと人間用の物を購入したいと思っています。



おまけ  今日のユナは便秘(爆弾をかかえています。)買い物してくる間に爆発しないといいのだけれど。。。。

 

健康

ちょっといい話



台風19号での甚大な被害の様子が連日テレビで報じられているのを見るにつけ 心が痛みます。


2019101500.jpg


長い間 体調を崩していたノンタンですが、今日健康診断に行って来ました。
驚くこと無かれ!とはこういう事をいうのでしょうか!?

色々な数値がビックリするほど良くなっていました。
腎臓が良くなることはないのですが、それすら数値が以前とは比べ物にならない位
BUN27、CRE3.2
心配していた貧血もHt23から33になっていました。
一時は尿毒症がひどくなれば安楽死も必要になるかも・・・と宣告されていたのが嘘のよう。
これからも2日に1回は皮下点滴を続けることにしましょう!


2019101501.jpg


ユナはというと。

感受性検査で陽性が出た抗生剤を続けて1週間。
尿検査をしたところ、細菌もストラバイト結晶もキレイに消えていました。
念のために最低後1週間は薬を続ける予定です。
フードに関してはw/dとc/dを3:7で与えています。
そのおかげで結晶が消えているのか、細菌がいなくなったから消えたのか。
元のフードに戻すにしても結晶が再度出ないか検査しつつになるので、もう暫くフードはそのままにしようかと思います。

 

4本足の子供たち

10月10日の話



2019101000.jpg



今日は特別な日
というのも 夏にエアコンを新しくした際に 判明したことが有った。
我が家はおおよそ30年前に戸建て注文住宅で建てたのだが エアコン1台に対して各部屋エアコン用の配線をしなければならそうだ。(素人にはそんな事全く知らないし配線がどうなっているのかもわからないではないか)
当時建築会社は大手のテレビ広告も頻繁にしているような有名な会社だったけれども、やっぱりいくら大手でも建てる人はその下請けだから・・・・・?か 
エアコンとリビングのエアコン用の配線を2つ別々にすべきところを1つにしていたのだ。


それで今回その手抜き?が判明してとにかく和室のエアコンはひと夏使えなかった。
それだけならまだしも、その手抜きが原因で FAXと外に有る洗濯機・PCのルーターも没になった。

それでとにかく真夏にエアコンが使えないことはワンコとニャンコはじめ人間にもかなりのダメージなので涼しくなってから工事をして欲しいと要望した。

それで今日無事にその工事が終わり 我が家の一大事が治まった。


のだけれど。。。。

2019101001.jpg


あれほど快便だったユナが今日は朝から便が出ていない。
工事中も心配。。。(いつ爆発するかと)


途中でトイレ出しをしたけれど ワンもツーもしない


昼にも出すが何もしない。




2019101002.jpg


先程2時位にちょっと散歩に連れ出そうとしたけれど10mも歩かないうちに 嫌だと言う。
仕方ないので暫くガレージの中で過ごすも 効果無し。。。。

早く中に入ろうよだってさ。

 

4本足の子供たち

嵐(台風)の前の ひと時



2019100900.jpg



ぬくもりを求めて添い寝を好むノンタンです。

私もいつの間にか寝てしまっていた。。。。





2019100901.jpg


今日の昼は一人でソファーの所で顔を下にして寝ている。

カメラを向けると起きてしまうかな?と思ったけれど 熟睡中だったみたいだね。




ところで 最近ユナは薬を飲む時に口の中で薬を選別して出すことが多い。蒸したサツマイモの中に入れて与えているのだけれどすっと食べてくれない。
それで昨日は 柔らかいパンに紛れ込ませて薬を与えると すっと食べてくれた。薬はちょっと大きくて硬いので3つに分けているので3回パンを(小さい物だけれど)与えた。

それはそれで良かったのだけれど 何だかいつもより歯ごたえが少なくてお腹に響かないよ。って感じで不満げなので 結局サツマイモもあげることにした。



と言う訳で 今日はちゃんとユナ用にパンとサツマイモを購入してきました。

これですっと お薬を飲みこむようになってくれるといいなぁ

 

健康

試行錯誤の日日



新しいフードに替えてから ユナの排便は数をまし、(1日3回が普通になる)で、いつ出るのか分からないのですぐに外に連れ出せるようにしているし、いつもよりトイレ出しの回数も多くしている。

もちろんユナ自身も今行きたいと鼻でつついて教えてくれることも有る。


が、一昨日の夕方は違った。
私の夕食を終えて ちょっとソファーに座っていた。この時間はよくユナはケージの中で眠りこんでいる。だからむやみにケージの戸を開けて起こさない方がいいと考えていた。



が、いきなりユナがむくっと起きたので瞬間的に戸を開けて外へ走って連れ出した。


ガレージ内をウロウロするもなかなか何もしない。
しばらくして家の中に入れようかと思ったら 
な~~んてこと!
すでに 道中の廊下にブツが2つころがっていた!




そうだったのか!と、急ぎ片づける。そしてユナも家の中に入れた。




が、ケージの中を見ると ケージの中にも既に ブツがケージの奥の柵に絡んで存在していた!
瞬間的に外に出したのに、時既に遅しだったのか。。。。。


てな訳で コツコツ後始末をした。
そして、ペグ姉にメール。
フードを 便が出すぎるものでは無い物を少し用いませんか?と。



それで 今は少し違う物を半量程加えて 変化を見ています。
突然のビックリな出来事は今のところ無いですが、散歩やガレージに出てすぐの排便が続いています。


本当の所はユナ自身もこの変化にビックリしているのだろうなぁ~~

 

4本足の子供たち

びっくりポン!のPM4:40



2019100100.jpg


フードをこれに替えてから ユナの排便はすこぶる順調。

いや順調すぎるのだ 

朝散歩でちゃんとする
そして夕方散歩でも必ずする。それもどちらも家を出て2~3分でする。


でも昨日は違った。
夕飯の用意をしていた4:40の事 いつもはユナの夕食がすんだらケージに入れていたのだが、何故かフリーにしていた。

そしてふと見ると が床にしかも2か所に存在していた。

このフードはが普通の物よりパラパラ気味になるのが特徴です。
今は料理をつくっているのだぞと内心思いながら 慌てふためいて2か所の物とパラパラ物をかき集めた。

その間主人は何か有ったのかな?って感じだけで身動きせず。。。(分かっているのか?知らぬのか?)

まあ その辺はいいとして無事に処理で来ました。


その後 PM6:40にも散歩中にしました。
いつ出るのか?要注意のユナのお尻です。

 

健康

あれから



2019100104.jpg


ストルバイト結晶が多く、細菌が少しあるという結果をうけてから 2度目の採尿検査の結果が出ました。
ストルバイト結晶は多いままで細菌は大幅に増えている。
以前膀胱炎の際にどの抗生剤が効くか検査に出した時に反応があったお薬を使ったのに全く効いていませんでした。


それでお薬を変更し、


2019100100.jpg


食事もこちらに変更しました。

植物繊維が豊富だとか。夕方に3回散歩に連れて行っても出なかった日が有ったのに、これに替えてからすぐに出るようになりました。すぐすぎるやろ!ってくらいにね。


ビックリです。

念のため新しい抗生剤に変更して3か目で尿検査をしたところ、細菌は減っていました。
もうしばらく薬を続けてこの細菌がしっかり消えるかどうか・・・
ストルバイト結晶もどうなることやら。


2019100103.jpg



ノンタン今朝は食欲有りそうだったけれど3回戻しました。

心配尽きない我が子達。



この頃PCをつけている時はユーチューブのストレス軽減関連の曲を流し流しています。

効果?どうかな?眠くなりそうだけれど。。。
いろいろ有っていいですよ。

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

現在同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(2009.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(2004.4.4~2005.6.12)
2006.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
2007.7.19盲導犬デビュー
2011.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する
2019.2.2 永眠


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
2007.6.13 I家に委託引継ぎとなる
2007.10.13終了式
2008.11.26盲導犬デビュー
2016.   盲導犬引退
2019.10.17 永眠









QRコード