FC2ブログ

健康

緩やかな時間の流れ



2019063000.jpg



一日を通して 寝ていることの多いノンタンです。




2019063001.jpg



食べる量がすごく少ないので今朝はカリカリフード3種類を合計2gお皿に入れました。それでも興味なし。

どろどろ状の健康缶を入れると がっついて食べました。18g位かな?  ペロリとたいらげたので、大好きなミャオミャオも入れてやりました。

でもそれを食べ始めた途端に 今食べたものを全てドバっと吐いてしまいました。

お腹は空っぽ。。。。



リビングの中央の方に行って 寝ています。



今日はこれからどういう風に過ごすのかな?
食欲が回復してくれますように。。。。

スポンサーサイト



 

健康

のっぺりと過ごす日々



2019062900.jpg


お腹が減っていると 大きな声でニャォ~~!と鳴くノンタン。

でも食べる物が少なくなって来たように思われる。

カリカリフードは あまり好まない。
おやつのカリカリは好きだけれど 特に腎臓食ではないので。。。。


腎臓ケア用の缶と、ミャオミャオをミックスした物は好んでいたけれど、これもこの頃は好みではない。
どろどろの腎臓ケア用の健康缶は大好きでペロリと食べる。
1日一袋を目安にと記してあるが これなら1日2袋でもペロリだろう。

これを好まなくなったら・・・・・どうしたらいい・・・・???と不安がよぎる。



好きなものだけ食べるとソファーに横たわる。


2019062901.jpg


ユナは風通しのいい?リビングの入り口に寝るのが好み。



2019062902.jpg


本当は通行人にとっては ちょっと邪魔。



2019062903.jpg


2日程前から ノンタンはべた~~っと寝る姿をみせるようになった。
この写真はカメラを向けたからちょっと頭が上がっているけれど そうではなく、全く力が入らないかのようにべたっと寝るのだ。

初めてその姿を見た時はちょっとドキ!とした。

生きてるの?!と、ペグ姉も心配したぐらいにね。





2019062904.jpg



今年もプチトマトの苗を植えました。
やっと色づいて来た今日この頃です。

 

4本足の子供たち

甘え



2019062800.jpg


病院に行った時に「食欲は有りますか?」と聞かれ 最近はそれなりに、ポツポツ好きな時に好きな量を食べていたので(以前の元気な時よりは量は少ないものの)
「はい」と答えてしまっていた。


帰宅した夕食時 フードを出すと 食べなかった!
ありゃ~~~!なんてこと!

こんな事でいいのか?
食欲有るって言ったけれど 食べないじゃないか!

どうしよう・・・・・  の気分。



けれどもその後落ち着いたのか 少しは食べるようになってきました。
でもそれ以前よりは カリカリフードの食べる量はかなり少なめです。

どろどろの健康缶という物が一番の好み。


加えて最近はすごく甘えるようになって来た。
以前ペグに甘えていたのが 人間に移行しただけなのか?


良く分からない。
甘えてくれるのは嬉しい。
でも一つ一つの変化が どうして?という疑問と結びつく。

 

健康

お二人様病院に行く!



2019062600.jpg


昨日はユナも病院に行きました。
2頭ともセカンドオピニオンを受けにです。



ユナの方は膣炎がなかなか治らず例えば2週間お薬を飲んで治ったと思っても また1週間程の間隔を置いて再発する。そしてまた薬を飲む。をしていましたが、

シニア犬になると 治ったと思っても免疫力が落ちているので、再発するとのこと。若い子ならば少しくらい菌が残っていても自分の免疫力で回復するのだそうですが、シニアになるとそうは行かないらしいです
。ですから2週間薬を飲んで 診察してもらって薬を続けるか判断して 継続なら継続する。

ユナの場合は6週間位の服用が必要らしいです。 その上でまだ薬が効かないようならば 膿を採取して培養してどの薬が効くか判断して 該当する薬を服用するようにするとのことでした。
スメア検査をする細菌と白血球がありました。
このまま放置するとまた膿が出て来ただろうと。
念のためエコーもしてもらいましたが異常なしでした。





2019062601.jpg



ノンタンは行きの車の中でずっと鳴きっぱなし。時々声が太くなったりして、充分な腹筋運動をしました。

ノンタンの場合も お薬で治せそうです。
麻酔をかけたりしてCTとか撮らねばならないかと心配していましたが、それも無く良かったです。余計な負担を体にかけたくないですからね。


ノンタンももうシニアなので ユナと同じく 薬が効いてすぐ薬をやめてしまうのではなく、もう薬をやめてもいいかなと思う時点で診察してもらい、薬を長めに使用すること。そうでないと菌が完全には死滅できずに、また膿が溜まって破裂してしまうだろうとの診断でした。


男の先生に口を覗きこまれて 2回 シャー!と、怒っておりました。



だから帰宅するとグッタリ。



2019062602.jpg


半開目で寝ています。





2019062604.jpg


夜には私の足にもたれてリラックス。




2019062605.jpg


甘えたいんだね。




2019062606.jpg


しばらくすると 足を乗り越えようとしたりして、




2019062608.jpg




結局この位置で安定したようで 引っ付いてじっとしていました。


 

健康

それは突然やって来た!



2019062400.jpg


この頃ちょっと食欲が落ちているノンタン。

念のため体重を量ったら4.4kgだった。
ノンタンとしては 重い方。

それでも朝から 寝ることのほうが楽ちんらしい。
火曜日に少々遠方の病院にセカンドオピニオンで診てもらう予定をしていた。




2019062402.jpg



今朝 ケージの中に(夜までに食べなかったフードをいつも入れているのだが)フードがまるまる残っていた。
急ぎノンタンを抱き上げると 顎の下から膿が出てしまっていた!


恐れていたこと。昨日までは膿を持っているような腫れは???って感じで確認しづらかったのだけれど急速に膨らんで破裂したらしい。




2019062403.jpg


朝食もほとんど食べなかった。
しばらくはカラー生活になりそうだ。



2019062404.jpg


人間の朝食後 しばしカラーをはずして自由にしてやる

穴が開いているのが痛々しい。




2019062405.jpg



ぼかぁ~~~しばらくカラーを着けていなきゃいけないんだってさ!


 

4本足の子供たち

ちょろっと見える舌



2019062100.jpg



朝 階下に降りて行くと 既にノンタンはいつも食事をする台の上にいました。


珍しくちょこっと舌が見えています。

おはよう!と言っても 変化無し。
ペグ姉が おはよう!ノンタン!と言ってもこのまま固まったような様子。



2019062101.jpg



カメラを取に行って写してもこの状態だから少なくとも2分はこんな感じだった。

可愛いけれど これはいったいどうしてなのか?
ネットで検索したら いい事も 病気のような事も書かれていた。

明日の朝はどうなのか?

 

4本足の子供たち

昼寝



2019062000.jpg


第三のDrの考えも聞きたいとは思うものの もう少しノンタンを病院に連れて行くのは思案中となりました。

そして、昨日はまたまた私の通院日。いつもより1台早い電車に乗ろうとして検索して出かけ 駅についたらちょうどその電車車が停車していて飛び乗りました。


でもでもなんと言う事でしょう!
各駅停車の電車に乗らねばならないのに それは準急でした。

次に降りようと思っていたら3駅も通過して行ってしまいました!
予約の時間も有るので 気持ちは焦る。急ぎ戻りの電車を待って乗る。
駅から18分程歩かねばならないのだけれど 速歩の大股。いい運動にはなるけれど汗が・・・・


暑い!


と言う訳で 帰って来て昼過ぎにはお疲れで ソファーの前の床で寝る。。。。


2019062001.jpg


そんな私に ノンタンが寄り添っていました。




2019062002.jpg


母さん良く寝ています。



15分の昼寝のつもりが1時間程寝てしまいました。
寝すぎると頭がぼ~~~っとしちゃうのよね。


 

4本足の子供たち

今日の調子は どうでしょう?



2019061700.jpg



朝2階から降りて来たら ノンタンが吐いている最中。というかもう少し前から吐いていたようだ。
だから食欲は無く ごはんくれ~~~!は、聴かれない。
でもって、ゆっくりと柔らかい進んで食べる缶詰の方から用意してやったけれど チラッと見ただけで食べない。
まだ 気持ちが悪いのか?







2019061701.jpg


リビングの中央に横たわってしまった。




2019061702.jpg


そんなこんなでも 可愛い寝姿。
手元が特にかわいいでしょう!?



2019061703.jpg


絶食(私が)で健康診断を受けた後 ご飯も食べずに ノンタンを予備診察のために病院に連れて行った。明日もっと本格的に別の病院で診療してもらうかどうかの判断をするためです。
こちらが思っているような顎の腫れは無く 何らかの原因で少し固いしこりのようになっているらしい。
明日 病院に行くかどうかは帰宅したペグ姉の判断を待つことになりました。


それにしても 今日はウェットなフードを半分以下のみ食べ、昼頃おやつをちょっと食べただけで、カリカリフードは手をつけていません。この頃食べ方少ないのだけれど、調子が悪くなったら食べられなくなるからと 好んで食べるおやつをちょこちょこあげていたので体重は減っていません。ちょっぴり増えたくらいで。。。。

 

健康

それぞれ・・・・・



2019061603.jpg


頭が落ちそうなところで寝ているノンタン。



2019061601.jpg


昨日はね 日中1gもカリカリフードを食べませんでした。
ウェットな缶詰とミャオミャオのみでした。

それも夕食時は自分から定刻にはお皿の所にやって来ず 1時間遅れでやって来ました。
その時もウェットな食事のみに手をつけて。。。。

ちょっと心配。


でもペグ姉がお風呂から上がってから鳴き叫んでいたので しばらくお付き合いしていたそうな。その時はとても元気にしていて、朝までに 残していたカリカリフードも食べてしまいました。


夜型の普通のニャンコにもどったのかしら?


それでもちょっと心配な今日この頃のノンタンです。




2019061602.jpg


ユナの膣炎も薬を飲んでいるのにいっこうに効いている様子も無く。。。


月曜日には私の健康診断の予約を入れているので 火曜日に2頭を病院に連れて行く予定にしています。

 

4本足の子供たち

それぞれの時間



2019061200.jpg



食事時間に どひゃ~!っと毛玉を戻したノンタン。
せっかく食べかけていたのに、しっかりとした毛玉を吐いて リビングの中央で一休みです。




2019061201.jpg



ユナも最近はおとなしめ。
顔なじみの人と散歩中に会って立ち話をしていると 腰を下ろして静かに待っていました。
ご近所さんの黒ラブちゃんも亡くなってしまったとか ワンコ情報を色々もらってポツポツとワンコ達がお空に行ってしまった事を聞くと寂しい限りです。。。。


おとなしいねぇ。と言われても その後の帰り道に、にゃんこがたまたま3匹いてユナを見る。
ユナ 興奮!

この興奮が無くなれば本当にお年寄りの仲間だわね。
まだまだ若いのか?な?



2019061202.jpg

 

4本足の子供たち

15歳と2日目



2019060800.jpg


今朝も朝食時間後 椅子の上に寝ています。



本当はね 昨日は内心ちょっぴり心配していました。
15歳を無事に迎えられたものの 顎を落としてだら~んと寝ていておまけに お腹減ったよ~ってまったく鳴かなかったから。


そして食べ方も極少。
どうなっているの?
腎臓がまたかなり悪化しているの?


もしそうで、また入院させても前回と同じことの繰り返しでは?などと、いろいろ頭を駆け巡りました。


当のほんニャンは 午前も夕方までもじっと寝たままでしたが、
その後 夜になってからぼそぼそと動き出し 何となく食事もしていました。

で、少し安心です。



2019060801.jpg


寝ている所を 起こしてみました。
何?




2019060802.jpg


寝ていたいのよ

って感じに 顔を両手でふさいでいます。

今日も元気に過ごしてくださいな。
ユナもね。

 

特別な日

ノンタン誕生日のお祝い



2019060700.jpg


ノンタンこの日もカリカリフードは積極的には食べなかった。
夕方には朝入れたフードが18g中10g残っていた。


ペグ姉が帰るまで椅子の上で寝ている。



2019060701.jpg


バースデーケーキは 近所のケーキ屋さんサロン・ド・プティマカロンというお店で購入。いつごろだろうか?1年位前に歩いて6分位の所にオープンたけれどこの日が初めての購入となった。(珍しい!)



2019060702.jpg


モンブラン



2019060703.jpg

フルーツタルト



2019060704.jpg



ユナも食べられるように ショートケーキも追加。




2019060706.jpg



ノンタンの食べられる物が無いね。主人公なのに。と言っていたけれど生クリームをちょっぴり食べました。




2019060707.jpg


ユナは待っていたかいが有った!
とショートケーキを満足気に食べました。(全部じゃないわよ)




2019060708.jpg


今朝のノンタン。
いつもはここに居て お腹減ったよ~~って鳴いてフードを催促しますが

いつまで経ってもこの調子。
しかもいつもはシッツの状態なのに



2019060709.jpg



今日は 顎まで台の下に垂れています。

ユナが外から帰って来て 食事の用意をしてもらうまでずっとこの調子。
食べないのかしら?と心配したけれど ウェットな食事はポツポツ食べ始めました。


元気出せよ!

 

特別な日

15歳の誕生日



2019060600.jpg


昨夜 夕食時間がすっかり過ぎている頃 朝に用意したカリカリフードがまだ残っている状態です。缶詰は朝も夕もほぼ完食しましたが 朝のカリカリフードをこれ程残しているのは初めてです。



2019060601.jpg


カメラを向けていると 気付かれてしまいました。


何か用?





2019060602.jpg


寝ていたいんだけれど。。。

しっかり食べなきゃ 体力もつかないわさ




2019060603.jpg

昨日は私の通院中に 
ペグ姉 食糧の買い物に行った後 ユナのシャンプーもしてくれていました。

休む暇もなかったとか・・・・
ご苦労様です。
我が家で唯一の若者です。


ユナこのリラックスの体勢から腹天になりました。
ギョギョギョ!

5月20日まで 2週間膣炎の薬を飲んでいたのに もう再発です。しかもビックリする位の量。


知り合いのDrにメールでお伺いをば。
再発が早いなぁ~~  の感想。

今日からまた薬を飲むことになるでしょう。



2019060604.jpg



でもって、 今日はノンタンの誕生日です!
おめでとう! 我が家で初めて15歳に突入しました

でも今朝もカリカリと缶詰のフードを残しています。

ずっと残したままで寝ていました。
そろそろお薬タイムにしようとすると 気配を察して フードをちょいと食べ始めました。
これ、我が家では ブリトニーと言います。
食べてるふり。○○するふり=ふり から来る ブリトニーです。

そんなに食欲が有る訳でもないので ブリトニーの時間はすぐ終わり、お薬をポイと口の中に入れられてしまいました。


今日はお誕生日のお祝いをしなくっちゃ!

 

4本足の子供たち

ちょっと気になる最近のノンタン



2019060400.jpg


昨日は3時になっても おやつを欲しがるでもなく。
夕食時になっても ニャンとも言わない。


昨日は夕方の段階で 朝18g入れてやった固形フードを 10g残していた。
だから缶詰なら食べるかな?と 缶詰の方のフードを用意してやると もくもく食べ始めた。
良かった。と思っていると 反対の方を向いてドバッ! と 全部もどした!


えらいこっちゃ!状態のもどし方。

それから ちょっと距離を置いてこうして居ました。(リビングの中央です)

その後PM10:00位までにはもう少し食べました。





2019060401.jpg


今朝もお腹が減ったとは言わず
焦らずゆっくりとご飯の用意をしてやる。

まあほどほどに食べたかな?
まだ残っている(朝18gの固形フードのうち)12g残っているし、おやつも欲しがらないしずっとこんな調子で寝ているのみ。


ちょっと気がかりね。。。。。

 

4本足の子供たち

好奇心 それとも仲良くしたい?



2019060300.jpg


ノンタンはここ3日程 食べ方がすごくスロー 
結局1日、24時間のうちに必要量(?)は食べるのですが。


でも昨夕は いつもなら3:30位からニャオ~~と言ったり、朝に入れていたフードをポリポリしたりしていたのだけれど
夕食の定刻にフードを用意してやっても 全く食べに来ない。

どうしたの?
どうしたの?
どうしたの?

と思うが忍耐強く 待って様子を見ていた。
1時間経過しても 全然動かずソファーに座ったまま。
心配して フードの所まで抱っこして連れて来たらやっと食べだした。
しかも缶詰フードのみ。

食べないよりはいいかと ノンタンを残してユナの散歩に行った。
帰宅すると3g位は固形フードも食べていた。
まあいいだろう。寝るまでにきっと食べてしまうだろうという予測。


それよりも ノンタンはこの頃よく、ユナの頭を嗅いだり、お尻の方を嗅いだり ユナは疲れて寝ているから気付けば顔を上げて
なに?と、反応するけれど、ちょっぴりっと点火した時には 怒る。するとノンタンは飛びのいたりニャ~ォニャ~ォ!と 叫ぶのだ。

今朝は珍しく朝から(人間が朝食を摂る時間に) ニャ~ォニャ~ォ!と叫んでいた。後でペグ姉から聞くと 朝からケージの中にいるユナにお伺いをたてて、それを怒られたらしい。


仲良くしてやればいいのにね。。。。

 

健康

謎・・・・・



2019060100.jpg


ノンタンは時として 一人で家中を大運動会会場にしています。

つまりリビングから和室 そしてリビングから玄関  玄関から出窓   そこから2階へと  ムササビのごとく 疾風怒濤の状態で走り回るのです。

何がどうなっているの?

ぶつからないでよ!

と思ってしまう位に 速すぎるスピードです。
録画すればいいのに。と自分でも思うけれどその速さについて行けるか?
ただただ驚いて見ているのみの自分がいます。。。


2019060101.jpg


いやはや腎臓病の石持ちニャンコ


2019060102.jpg


本当に?
と思えるほど元気な時が有ります。


食べ方はトロトロマイペースに気が向いた時に 1日のうちのどこかでそれなりに食事をとっています。
食べられるだけでもいいでしょう。



2019060103.jpg


ユナの方は今日は朝から 元気なく いつもの散歩の量が極減りだったそうで、しかもトロトロ歩き。

どうしたんだい?
年なのかい?
分かるけど。 私とちょぼいちだからね。。。



2019060104.jpg



朝食後自らケージに入って動かず寝たままだ。

食い気は衰えていませんが。。。。
それでも昨夕の歩き方もすごくスローだったなぁ~~~

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

現在同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(2009.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(2004.4.4~2005.6.12)
2006.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
2007.7.19盲導犬デビュー
2011.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する
2019.2.2 永眠


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
2007.6.13 I家に委託引継ぎとなる
2007.10.13終了式
2008.11.26盲導犬デビュー
2016.   盲導犬引退
2019.10.17 永眠









QRコード