FC2ブログ

4本足の子供たち

最近の子供達



2019022900.jpg


こんな雰囲気のツーショットはまれ。
短時間。
私は平気だけれど ペグ姉は ひぇ~~!やめて~~~!となる。何故ならこんなに接近するとユナが怒る場面がよくあったからです。


私は 仲良くすることは良いことだ。 怒ったら怒った時。とどっしり構える方です。




で、最近感じるのは ユナが自己主張をするようになった事。
ペグが病気の時は すごく彼女なりに気を遣っていたのだろうと今更ながら感じます。優しいユナ(でした。)


今は散歩に行きたい時は 強く主張するし、年のせいか トイレの回数も増えました。(ペグが亡くなってからすぐのことです)
散歩もたっぷりすると その後すごく眠りこけて なかなか目覚めない事が多いのです。

でもユナはユナなりに今の生活を満足しているみたい。



ノンタンは 昨日と今朝の朝食を戻しました。今朝のは毛玉入っていなかったように思えるのですが。。。

でも食欲は有って 食べたい時にポツポツ食いをしています。便もいい感じです。



私は昨日通院。症状悪化のため来週も通院となりました。(ガックリ)


スポンサーサイト



 

スウィーツ

おいしい おいしい ケーキです!



2019022400.jpg


昨日はペグ姉の誕生日でした。

しおれた空気感の漂うことの多かった我が家。
久しぶりに 美味しい 美味しい ケーキを頂くことが出来ました。



2019022404.jpg



ケーキはたくさん売っているけれど やっぱり美味しい物は美味しい。。。





2019022402.jpg


上品な甘さと スポンジ生地のうまみが 高級品を感じさせてくれる。。。



是非ご賞味あれ!

ユナは最初のケーキのクリームのみを 口にすることが出来ました。
少なくてごめん!
チョコレート系のケーキだったしね。。。

 

健康

良い子はマネしないでね。プチ整形の巻



2019022107.jpg

1年位前からだったか?
よく覚えていないのですが ユナの左目下の所に プチッと肉が盛り上がって来ました。
最初は小さく。けれどもだんだん成長して、目立つようになって来ました。
よくよく見れば 付け根は毛の太さ位の細い肉でつながっていました。


取りたいな。。。。。

獣医さんにとってもらおう。。。

なんて ずっと思っていたのですが、ペグを診察してくださっていたDrに状態を話すと、○○さん自分で取ったら?って言われました。娘はちょっとビビっていましたが じゃあ取りますという事に。



2019022200.jpg


後日。つまり昨日 プッチンと医療用のハサミで切りました。
プチ整形大成功!

血は出て来ないぞ!
と思っていたら。「血は出ます」と言われていたとおり、ちょっとだけ出血有り。
コットンでしばらく押さえていたら 止まりました。



2019022201.jpg


可愛く 美顔のユナに戻りました。
どう?

ユナは何をされたか分かっていない様子。ビビっても居ませんでした。



2019022203.jpg


取ったのはこれです。
約8mmに成長していました。
体につながっていたところは てっぺんのほんの細い箇所です。



2019022204.jpg


ノンタンはその後も普通の便を出しています。
食べ方は少しずつ だからいろんなところでいつでもお腹が減ったら食べられるようにフードを置いています。


食事に関してノンタンだけが特別待遇なのが ユナには理解できてい無いようで。。。。

 

4本足の子供たち

楽しいことは無いかしら?



2019022000.jpg


ノンタンの事が心配で 家に引きこもりがちな今日この頃。。。

久しぶりにソフトクリームをコンビニで調達しました。

2人分です。


ユナ初めての経験。2人分のコーンを食べることがネ。
ソフトクリームはほとんど残っていません。

蓋になっていたコーンは一口で食べてしまって、写真を撮る瞬間もなし。。。


でじっくり今度は構えてみました。



2019022001.jpg



OK でかぶりつき


2019022002.jpg



真剣にかつ必死になって食べております。



2019022003.jpg



2個分も食べられて幸せ?

もっとクリームも食べたかったなぁ~~~
かもね。



ノンタンは フードを与えてもなかなか食べないので、昨日からいつでも食べられるようにお皿にフードを入れて置いたままにしています。食べたらまた追加。何gたべたかな?って確認しながら進めています。


先程やっと便が出ました。普通の便。
これから元気になって行くかしら?

 

健康

油断大敵 



2019021600.jpg


このお方、やっぱり一人(ワンコが)だと寂しいような。

運動量も少ないし。けれどもワンコ的には一人っ子なので おやつも遠慮なくもらえている。



ある晩のこと ペグ姉の夕飯を用意してテーブルに置いてちょっと私は2階に行った。


数分して下に降りて来たら あろうことか!
ユナが ペグ姉の夕食のブロッコリーとかぼちゃの煮たものを食べていたのだ!
そんな事は今までにしたことあるか???

無い!   無い!


パピーの頃なら誰かしたかも???

記憶が無い!


だのにだのに・・・・・



2019021001.jpg


ノンタン 以前不調。。。。。

どうなっているんだろう。。。。

小さい体だから ペグのように移動させたり 抱きかかえたりの負担は少ないから そんなに大事のように感じないけれど でも実際はノンタンの体の中では 大変な状態なのかもしれない。。。。


気持ちが晴れない今日この頃。。。。が続く。。。。。


 

4本足の子供たち

ぼちぼち・・・・



2019021601.jpg


散歩の大好きだったユナ

ペグが亡くなってから 特に昼の散歩にはムラが有ります。
長い距離を好んでいたのに 以前の4分の1も歩かない所で 帰ると 主張することがまま有るようになりました。



2019021800.jpg


ノンタンは あれから普通便を1回しましたが、昨日まではそれを除いて全て下痢です。
今夜はどうなるでしょうか???

食欲はチョッピリ増えたかな?
と言っても5gのカリカリフードに 缶詰をやっとこさ5分の1食べたのが最高量です。
これから元気になって行ってくれることを願っています。。。。。



2019021801.jpg



先程やっとペグちゃんの写真を額に納めました。
分かっているけれど 可愛い写真が多すぎて 候補をあげ、その後多すぎるだろうと知りつつも沢山プリントアウトしてしまいました。つまり貼り切れなかった写真が・・・他にも・・・


一番左の上の端の写真。
誰だか分かります?
ペグとユナです。
ユナがまだ パピパピの頃ね。。。。そんな時も有ったんだ。。。。

 

健康

何か方法は有りますか?



今朝一番にノンタンのトイレに下痢の痕が有りました。

ニャォ~と鳴いたわりには食は進まず

少量を食べました。
腎臓のための錠剤も飲みました。


が、その後しばらくして下痢。
何が原因なのか?

腎臓の悪い子が 下痢をして体内の水分を減らすのは良く無いのに。。。。とペグ姉が心配しています。

点滴をする予定ですが 何が下痢を引き起こしているのか?心配です。

4本足の子供たち

今日のニャンコ



2019021200.jpg


今日のノンタン

最近の中で一番元気が出てきました。
好きそうでは無かったちゅ~る少しに粉薬を混ぜて最初に食べさす。
食べた!!!

カリカリ腎臓ケアフード5g  腎臓ケアの缶詰2匙程。

少し時間を置いてニャ~~オだったので モンプチ1袋


粉薬を飲んだので 今日は注射無し。


このまま元の元気さに戻るのか???



ペグの写真をピックアップして額に入れようとしているのだけれど 多すぎるので昨日は2011年分をチェックするだけで午前中かかった。プラス目が痛い。最近目が痛い。

でも今日も2012年の分からチェックするつもり。。。

 

健康

ノンタンの近況



2019021000.jpg



今日はその注射をするですか?


昨日 一昨日に撮ったレントゲンを基にDr達に意見を聞きました。

ノンタンの症状は深刻です。
どうするべきか。。。
悩みますが ペグ姉的には基本 高齢でもありますし術後の生活状態を考えると手術をするのは選択の中には有りません。

2人のDrの意見は 互いに相反するものでしたが。。。。

ペグ姉より報告を聞き私も手術をしない方を選択します。



2019021001.jpg


ペグの点滴や注射の時は ピクリともしないで静かにそれらを受け止めてくれましたが、ノンタンはピクリと動いたり嫌がったりすることがままあります。しかたないですね。

でも今日は静かに注射をさせてくれました。


それでも食が進まないのが辛いですね。





時期が時期だけに 続けてこういう状態になるのは。。。



2019021002.jpg



ユナも心なしか 寂しそうにしている時も有るけれど 昨日はちゃんといつもどおりの距離を散歩してくれました。



2019021006.jpg


今朝のノンタン。 腎臓ケアのための錠剤はきちんと飲んでくれました。




2019021003.jpg


ペグに 今日もお花を頂きました。

ありがとう。。。。

 

健康

延々? どうなるのか? ペグロスなの?



2019020901.jpg


ペグにまたお花を頂きました。
いい香り。。。 2階に上がると花々の香りがして癒されます。
どうもありがとうございます。


さて、昨日ノンタンは病院に行ってレントゲンを撮って来ました。

顎の所に異常が診られます。
血液検査は それなりに。。。もともと腎臓も悪いし。少し貧血も有りました。ちょこちょこ悪い数値も有りますが すごく悪いという結果では無く問題は顎です。

昨日撮ったレントゲンを基に今日もう一人のDrの意見を聞く予定です。




2019020900.jpg


食べられない状態が長く続くであろうと予想した私は ノンタンを家に連れ戻してから これらを爆買い(?)してしまいました。
以前友達がちゅ~るを沢山買っていて、ニャンコが喜んで食べているとブログで書いていたけれど そんな日が私の身におこるとは夢にも思っていませんでした。


でもノンタン。ちゅ~るに飛びついてくれません。
どれを出しても だいたい3分の1位食べたらストップします。
カリカリのフードは数粒。

あまりの食べなさぶりに ペグ姉の帰宅時に鯛の刺身を買って来てもらいました。
一切れの半分位やっとこさで食べましたが・・・・


餌の器を背にして料理中の私の方を見て目が合うと ニャ~~~と 鳴きます。

何が欲しいの?


食べたいのに食べられない あれこれ用意してあげるけれど何を食べたいのか分からない。
そんな状態に こんな時にすぐにならなくてもいいじゃない。。。。と言いたいけれど。
それはノンタンの責任じゃないしね。。。。




2019020902.jpg


夜に点滴を


2019020903.jpg


これもしばらく続きそう。
それと注射も。


20019020904.jpg


今朝のノンタン

 

健康

会席料理?



2019020800.jpg


ペグが亡くなってから 妙に食欲が減り 一昨日はかなり減り、夕べは最初にチュ~ルに粉薬を混ぜて与えると 全く手をつけず、どうしようかと40分程たってから ペグ姉に相談メールをする。

前日に購入しておいた柔らかい猫の食事を出してみる。
おいしそうな香りに引きつけられるのはユナのみ。

どれを出してもノンタンはこのとおり、猫地蔵を続けておりました。(涙)

何なら食べるのさ!


結局割り箸の様な太さの2cm位の鰆の身を1つ食べただけ・・・・


帰宅したペグ姉に 注射と、点滴を受けました。

今朝も食欲無し。

これから病院に行ってきます。。。。

 

4本足の子供たち

あの日からの異変



2019020700.jpg


ノンタンの口(歯茎?)がまた以前のように腫れて ちょっとでも触ると怒って逃げてしまう位になっていました。

左の顎が少しふくれたような感じで カリカリのフードは食べられません。
昨夜はあくびも満足に出来ずにいました。


チュ~ルに粉薬を混ぜて入れてやると喜んで食べ、それが気に入ったのか?他の柔らかい物を与えてもすっかりグルメ猫?のように これは嫌だあれは嫌だとニャ~ニャ~言っております。


それでも粉薬と 注射がやっと効いて来たのか?
食事は満足に食べなかったけれど(たくさん残しました)以前から飲んでいる食後の錠剤は何とか飲むことが出来ました。
恐る恐る口元を加減して持ちながらね。。。。



2019020701.jpg


何するんだ?

昨夜 注射の後、点滴をしようとしたところ これは嫌だと、すっ飛んで行ってしまいました。




2019020702.jpg


ペグが生存していた頃は午後の散歩は ペグ姉が帰宅して夕食を済ませてからユナの散歩に行ってくれていました。でもこの頃は昼間に私が連れて行っています。
運動不足になっていた私。
ユナと一緒に長生きに向かって・・・・おります。



2019020703.jpg


先程 またお花を頂きました。
ありがとうございます。

心より御礼申します。

まだまだバタバタしていてペグちゃんの写真など飾りたいと思っているのですが、追いついていません。
早く取り掛かりたいのですが。



そうそう 異変の話でした。
あれから 台所の蛍光灯がつかず、新しい蛍光灯に取り換えてもチカチカするのでこの際LEDに取り換えることにしました。LEDにするには土台から替えるそうで、10年ほど持つとのこと。それでまたつかなくなったら また本体から全部取り換えるそうです。
2~3日小さい手元だけの蛍光灯で過ごしていたので きちんとLEDが使えるようになった時には明るくて感激しました。

2つ目は浄水器のカートリッジが交換しろ!と指示してきました(声が出て指示します。)「あら?今年はまだ早いんじゃない?」と思ったけれど 本体が換えろ 換えろというので換えました。

そしてノンタンの口の腫れでした。

3つ目も早期に完全に解決しますように。。。

 

特別な日

別れ



2019020305.jpg


ペグが永眠したのをユナはどう思っていたのだろう。。。


2019020303.jpg


ユナちゃんこっちにおいで。と言ってもこの時は和室の方に来ようとはしなかった。
何故?


2019020401.jpg


翌日になって、やっぱりちゃんとお別れして欲しかったので ユナを呼んでやった。
この時はすんなりとペグに近寄って来た。
ユナなりに 寂しさや何かわからないものを感じていたのだろう




2019020403.jpg



2019020408.jpg



2019020501.jpg


ノンタンにもお別れタイムを設けてあげました。

花がいっぱい有るのに ノンタンは花には関心を示さなかった。
実は2~3日前からまたノンタンの口が悪い様子。それで鼻も利かなくなっているのかもしれない。
お薬を与えているのだけれど その薬だと効果が無いようで。。。
ペグ姉は困惑中。。。。


2019020503.jpg



ペグ姉が一緒に霊園に行きたいと願ったので 今日(休日)ペグを連れて行きました。



2019020505.jpg



ありがとうペグ
我が家の宝ちゃん。。。。


 

特別な日

桜を一緒に見ようって言っていたのに・・・



2019013107.jpg




2019020100.jpg


ペグちゃんしんどそう



2019020101.jpg


まあね。そうなのね。


2019020202.jpg


ノンタンも気遣いして ペグの側を離れて様子を見ています。



2019020201.jpg


昨夜のペグ。

夜になり、ペグ姉の「帰る」コールが聞こえてしばらくしてから発作が始まりました。久しぶりです。何分続くのか?こちらも必死になり5分以上続く場合の薬を手元に置き様子を見ていました。
幸い1分位で発作はおさまりましたが、荒い呼吸が続いていました。



ペグ姉が帰宅してしばらくして少し落ち着いた頃 立ちたそうにしたので、ペグ姉と二人で立たせてやることにしました。

足が弱くなってなかなか立ち切れない。
すると突然呼吸停止。PM8:38のことでした。


何がおこったの???!!!

すぐにペグ姉が心臓のマッサージをする。

でも ペグはそのまま 逝ってしまいました。



一昨日口にした物はスナップえんどう4個のみ
水はほんの少し飲めたかな。

早朝にワンをして 夜には内臓から出血しているような下痢をしていました。



昨日は 朝やっとこさでワンをしました。
でもそれ以降は何も出ず。

昼と夕方立ちたそうにするので 立たせてやりましたが じっとしているのみ。
トイレに行きたいのかと思う時は リビングから外まで一気に抱っこをしてやります。



最近は1分間に34回位でしたが、昨夜は54~59回位になっていました。覚悟はしていたけれど 腕の中で突然呼吸が止まってしまうとは。。。


しんどかっただろうね。




早期引退犬で我が家に戻って来てくれてありがとう。
その分一杯ペグとの思い出も作れました。
何よりママっこでいてくれてありがとう。


今もこれからもずっと愛していますよ。


2019020200.jpg


朝になり、ペグちゃんはどこ?
と探しているノンタン。


今までペグの事をいろいろ心配して下さった皆様どうもありがとうございました。心より御礼申します。

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

現在同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(2009.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(2004.4.4~2005.6.12)
2006.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
2007.7.19盲導犬デビュー
2011.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する
2019.2.2 永眠


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
2007.6.13 I家に委託引継ぎとなる
2007.10.13終了式
2008.11.26盲導犬デビュー
2016.   盲導犬引退
2019.10.17 永眠









QRコード