思い

この一年



2017123103.jpg



変し~~ん(身)
天使のようなペグ



2017123104.jpg


ピンクがとっても似合います


この一年は 本当にいろいろ有りました。
2015年位から特に私の人生に置いて忘れられない年だと思うことが続いています。

今年も続いてそんな年になりました。。。


1月にエアリーと母を亡くし

3月には体調の危機を感じ

4月にインクの首輪を閉店し
耳の治療に専念するも

6月キンキキッズの堂本君が突発性難聴を発症する1週間ほど前から私も発症
治療を続けるも効果なし以後12月24日まで薬を服用。薬が切れて現状より悪くならなければ治療終了との事。つまり完治せず。

8月義母が亡くなる

9月末に帯状疱疹を発症。当初虫刺されと診断されて「虫刺され!!!????」と大いに疑問を持つ。しかし2日後帯状疱疹と診断しなおされ、塗り薬と飲み薬を使用。症状がピークの時に悪い方の耳が聴こえなくなる。

大いに心配するも、帯状疱疹の完治と共に何故か左耳が聞こえるようになる。右耳の80%位の聞こえ位だが、毎日24時間大きめの耳鳴りがそれ以降、現在も続く。



2017123105.jpg


12月虫歯にかぶせて有った物が取れて歯科に行く。その治療後Drが、私の銀歯1本に対して今は保険で白い歯に替えられるけれど交換しますか?と聞かれ即答で飛びつく。
そして先日長年有った1本の銀歯を 白い歯にしてもらった。


今年私の身におこった喜ばしいことと言えば この白い歯を手に入れたことかな。。。。



2017123106.jpg


         皆様 良い年をお迎えくださいませ
スポンサーサイト

 

特別な日

ハッピーバースデーだぞ!



2017122900.jpg



ペグ姉の帰宅を待って ユナの誕生日のお祝いをする!



2017122901.jpg

無事に(?)
誕生日を迎えられておめでとう!

嬉しい 嬉しい!



2017122902.jpg


   早くくださ~~~い!


         Me too!



2017122903.jpg



うまいうまい!と2頭は食っておりました!



2017121710.jpg


来年の誕生日も元気で迎えられますように。。。。(気が早い?か?)


エアリーが13歳の誕生日目前にして 突如亡くなってしまったから 内心誕生日が近づくとちょっぴりドキドキしていたの。今回は病院に検査に行くというような素人的にも心配な症状も続いていたし。。。


だから無事に誕生日を迎えられてと~~~っても 嬉しいのです。



そうユナは12歳になりました!

 

特別な日

ユナのママ



2017122800.jpg


昨日 ストーブをつけると珍しくユナもストーブ前にやって来た。


そしてノンタンとユナが ペグの体の匂いを嗅いでいる。




2017122801.jpg


ペグの体臭は人間が嗅いでみても無臭というか いわゆる犬の匂いはしない。
だからユナ達にはいい匂いに感じるのだろうか???




2017122802.jpg


ペグちゃん動かないでね


と、ペグの足を押さえる様にして 匂いを嗅いでいました。。。。




2017122805.jpg


ところで 昨日ユナのママの訃報が届きました。
ユナはユナママにとって初出産の子の一頭です。


全身真っ白なフワフワ毛のユナよりも少し大きい体格の 優しいワンコでした。

ユナはユナママに逢うといつも嬉しそうだし、ユナママの飼い主さんも大好きです。


ワンコの命の短さを痛感せざるをえません。。。。。


また逢いたかったし、一緒に遊んだりもしたかった。。。。

Mちゃん 安らかに。。。。ご冥福をお祈りします。。。。。。



2017122806.jpg

 

思い

丁寧な対応



2017122601.jpg


ユナ 元気にしています。

今朝は久しぶりにおもちゃで遊びたがっておりました。




2017122600.jpg

病院から帰った翌日
かかりつけ医の所に 今回検査をしてもらった病院から電話で診察結果の報告が有りました。

そしてその翌日に 丁寧にMRI/CTの報告書が病院の方にFAXで送られてきました。
すごく丁寧に詳しく書かれており そういう病院も有るのだなと感心しました。




2017122700.jpg


さて、昨日またまたペグ姉宛にプレゼントが届きました。

何?




2017122701.jpg



エアリーの顔が入ったマグカップでした。

思わずペグ姉 涙。。。。



2017122703.jpg



そしてこんなにたくさんのおやつも一緒に入っていました。


美味しそうね。

心のこもったプレゼント どうもありがとうございました。

 

4本足の子供たち

急接近



2017122400.jpg


この頃午後の散歩のために足ふき雑巾を用意している時から 散歩に行きたがる素振りを見せるペグです。

しかし、昨日も一番近い公園まで行って そこを出るとすぐに もうこれ以上一歩も先に行きません。家に帰りましょう。と、頑固に主張します。一番強くそのオーラが出ていた時を逃しその後のわずかなオーラが出ている状態がこれです。



2017122401.jpg


ユナは もう帰るの?と、思ってもわがままは言いません。



2017122403.jpg


安堵したら、フットワークも軽いペグです。




2017122500.jpg

今朝の事


2人の急接近場面。


ペグ姉が内心ドキドキ・・・


2017122501.jpg



キャーやめて~~~!と
思わずペグ姉が手を出す。

ユナがノンタンに怒り出すのを心配しているのだけれど


2017122502.jpg


私はいつものごとく 大丈夫だよぉ と言う

慣れていく時間も必要だと思うから。


2017122503.jpg


何だか騒がしいなぁ~~~



2017122504.jpg


どうしたの?

ノンタンやや緊張。。。。




2017122505.jpg



それでも頑張っている





2017122507.jpg


いやあ 本当に久しぶりに 極近ショットでありました!

普通にこんな場面が増えていくといいわね。。。




ユナの体調の事ですが、23日に行った病院を紹介してくださったDrが「虚血性発作」ではないかと教えて下さいました。
似たような症例が本に載っていて その子の場合もユナのような状態では治療をしていないとのことでした。


ちなみに 昨日は9回程 グェ~~!と 言っておりました。(涙)

 

健康

ユナ 動物病院に行く!



2017122315.jpg


昨日ユナはPM1:00の予約を入れた病院に向かいました。
片道約50分


朝から空腹 いったい何をされるのだろう。。。
の、面持ちで、それでも外に出ればすこぶる優等生ぶりのユナは
病院についてもおとなしく 他の飼い主さんから「おりこうだわ」と、何人かにささやかれておりました。


小生 緊張していたのか?
院内で写真を撮るのを忘れておりました。


症状を伝えて CTとMRIを撮っていただくことになりました。
全身麻酔でMRIは撮っていくうちに必要なら摂る箇所が増えるためにおおよそ3時間はかかるとのこと。それでいったん家に帰ることにしました。検査が終わって病院から電話で知らせてもらってそれから家を出発しても丁度麻酔から覚めるのに必要な時間だから、それでいいとの事。





2017122305.jpg


偶然にもこの日 ペグ姉宛に届いた チーズケーキです!


空腹にしみわたり 美味しかったです。どうもありがとうございました。



2017122307.jpg


PM4:45頃に電話がかかり 再び病院に向かって出発。

Drから 検査結果を聞く


2017122308.jpg


ユナは脳がすごく綺麗で問題無し。

神経も背中と尻尾の手前が少し細くなっているけれども 病気という程でもなく問題無し。

肺もとても綺麗で、日常の咳と結びつかないとの事。


ここ2年ほどの間に数回 腰を抜かしたような歩けない状態が数分ある症状も 何日もそれが続くというなら手をうたねばならないけれど、現在の状態では問題無し。

癲癇の部類かもしれないが 癲癇ならもっと若い時に発症するとのこと、年をとってから発症する場合もまれにあるとのこと。
いずれにせよ、ユナの今の状態では薬などは要らないと言われました。

つまり総合的に 健康体であるとの結論です。



2017122309.jpg


病院を出たのはPM6:05
すっかり暗くなっていました。


帰ってもPM8:00までは水もご飯も食べないようにと言われて ユナは私が夕飯を食べている間も お腹減ったよ~~~~ と困っておりました。




2017122310.jpg


今朝は昨日食べられなかった苺を朝食後にあげました。



2017122312.jpg


柿も



2017122313.jpg


キウイも


何も悪い物が見つからなかった ささやかなお祝いです。





でも今日も咳とたまにグェ~~~~と、何かを吐きそうな様子を見せると 心が痛みます。

この状態と ちょっと歩けない状態が発症するのは ユナにとっては異常無しなのだと 心に刻んでおかねばなりません。


 

健康

愛しい子たち



2017122200.jpg


ペグ姉が何やら食べているのを 側で見つめる


昨日ユナは朝食抜きだった


朝から 体調不良。何が起こったのか????
散歩に出かけようとした時 門の前でユナは腰を抜かしたような状態になった!


びっくり!



2017122201.jpg


それで 何処の病院に行こうかと ペグ姉と相談。
知恵を絞っての 結論は動物病院からの紹介が無いと見てもらえない専門性の高い病院に行くことにした




20171222300.jpg


しかし、当日の予約が取れなくて 今日の予約となりました。

従って今朝もユナは絶食状態です。


きっとユナは どうして私だけご飯をもらえないの???
と思っていることでしょう。



2017122302.jpg


私は食べたの(笑)>

 

4本足の子供たち

クリスマスツリーがやって来た



2017122000.jpg


遠方の友より クリスマスツリーにもなるカードが送られてきました
(どうもありがとう)


ペグも


2017122001.jpg


ユナも
上手に頭に乗せられました。



2017122002.jpg


こんな感じで、クリスタル見たいで
綺麗でしょう?




2017122003.jpg


ノンタンはどんな反応するかしら?


クンクンクンの後



2017122004.jpg


パシッと 手を出そうとしたので

その後はエアリーの写真が飾って有る所に移動しましたよ。


 

健康

24時間



2017121704.jpg


それは昨日の朝から始まった


朝一番 ユナはケージから出るといつも体をごしごしして 痒みを取るしぐさをするのだが、それが全く無い。


散歩を出かける時も我先にか玄関マットで体をごしごしして 玄関の戸が開くと早く出たいパワー全開になるのだがそれも無い。


昨日は 後ろの方で静かに待っていた。
ペグが外に出てしまっても 出ようとしない


扉をユナ様に開けてやっても OKと声をかけても2度目のOKでやっと出た



変 変 変 いつもと違う





2017121701.jpg


散歩中の歩きも おとなしめ

途中で歩かなくなったら抱きかかえて家に帰るのか???



2017121703.jpg




朝食後も いつもなら遊びたがるのにそれも一切ない。。。




2017121705.jpg




    。。。。。 どうしたんだろうねぇ~~~。。。。



2017121706.jpg


こんな状態も普段有る?有るといえば有るだろうけれど。。。何だか違う。。。




2017121708.jpg



母さんそんなに心配しないで。。






2017121710.jpg



でもユナちゃんがとってもおとなしくていつもと違うのよ。。。。




2017121711.jpg



午後になっても
動作が静かで

大好きな散歩も自分から行こうと、言ってこなかったので休養をとることにした。




2017121712.jpg



こんな感じでじ~~~~っとしていたり。。。。。。

他の場面でも立ってじ~~~~っと長い間動かずにいたりで やっぱりいつもと違う


明日は絶食で病院に行くべきかと、もしもの時のために私は自分の予定のキャンセル電話をした。。。。




2017121801.jpg


心配かけてごめんなさい。。。



ユナは以前から時々咳をするのでそこからの悪化かとも 心配する。



が、今朝の様子は いつもと同じ!
昨日のあれは何だったの?
という気持ちにもなるが、もう少し注意観察を続けよう。。。。


 

4本足の子供たち

衝撃写真!



2017121600.jpg


ここは 散歩ルートの後半です

エアリーが生きていた頃 いつもここでじっくり匂いとりをしていました。

最近ではユナもここで匂いとりをするようになりました。



2017121601.jpg


もちろんペグも以前からここは大好きです。

シニア犬はどうして匂いとりが若い頃より好きになるのかしら????



なるべくゆっくり時間をとるようにしています











2017121606.jpg


衝撃写真
はこれ!

 慌てたものでピントが合っていないけれど

ユナがノンタンに関心を示して この間近。(マジカ!)

この後事態は何事も無くおさまり



2017121604.jpg


ユナはノンタンの元を離れていきました。

(ペグ姉が見ていたら 「やめて~~!」と叫んでいたか。気絶していただろう。。。)




これから 二人の距離が近づいて、仲良くなれることを願いつつ。。。。

 

4本足の子供たち

魚だ 魚!



2017121500.jpg


ペグ姉の夕食に寄り添うノンタン

昨夜は珍しく



2017121501.jpg


手が伸びてしまいました。


目の前には



2017121502.jpg


塩麹につけたサバが・・・・

冷凍ものの魚にはノンタンは反応しませんが、

これは生を塩麹につけた物・・・・


さすが 鼻が利く!





2017121503.jpg


(勇気ある行動)

ユナちゃんご機嫌いかが?


ユナは無反応でありました。





2017121506.jpg


トイレ出しから戻って来た2頭は



2017121504.jpg



こんなにぴったんこにくっついておりました。



微笑ましいと思うのだけれど。。。。



2017121505.jpg



僕も誰かとくっつきたい・・・・

 

買い物

寒い日が続きます



朝からしゃがんで床の手入れをする

だからいつもよりちょっと疲れたかな?

おまけに外は寒いから 午後の散歩はどうしようか。。。。



重い腰をあげると 2頭は 散歩だ!と、喜んでソファーから起き出した。

な~んだ ペグもその気になっている!



2017121400.jpg


で、歩き出すと1分ほどで 歩くの嫌だ!と、言いだす


カメラを向けると 少し遠慮した表情になる。


2017121401.jpg


もう少しはっきりした嫌だ!の表情はこちら。


でも今日の私は 一緒に行くことを選択する。
その後はペグもそんなに拒否することもなく(途中で近道で帰ろうと言ったが、そこはペグの意見に従った) 共に散歩を続けることが出来た




2017121308.jpg



で、寒い散歩のために初めて耳当てを買いました。

耳鳴りの続く耳を冷やさないためです。

帽子と耳当てとマフラーで 首から上はほっかほか
耳当てって本当に暖かいですよ。

気に入っています。。。。。

 

4本足の子供たち

ノンタンの気持ちとペグの気持ち



2017121300.jpg


今朝の事

ノンタンがまたペグの所で




2017121301.jpg


背中に登ろうとしている


ノンタン 重たいから側に引っ付くだけにしといたらと、声をかけるも




2017121302.jpg



ノンタンは一生懸命によじ登った




2017121303.jpg


が、毛並でするりと滑って来て この位置にまで。





2017121304.jpg



この間ずっとペグは緊張していて


やっとのことで おかあさ~~~ん

と、私の方を振り返った見た





2017121305.jpg




噛まないでよぉ~~~

と、願いながらペグの方に近づく





2017121306.jpg



噛まないんだよぉ~~~



ペグも慣れて欲しいし 
ノンタンもペグの優しさに触れさせてやりたいし
でもペグが緊張して可哀想かなとも 複雑な気持ちが交差していた。


と、そこに ペグ姉登場!
ペグが緊張していて可哀想じゃない。と、のたまう。


いつもはノンタン命のペグ姉だが。。。。


よし、明日はこういう場面になったらすぐにペグを擁護しよう。。。。




これとの因果関係か???

今日もペグは午後の散歩に参加した。

 

4本足の子供たち

ウォーリー(ノンタン)を探せ



2017121103.jpg


ふと見れば 目を閉じているノンタンは





2017121102.jpg



毛布と同化しているように見える。。。





2017121101.jpg



悪気は無いのだけれど




2017121100.jpg



ノンタンは優しいペグの背中に乗りたがる。


ペグは本当は重い!と思っていて できればやめて欲しいと思っている。。。

 

買い物

マカロンで冬支度



2017121000.jpg


ノンタンの新しいベットです。(ペグ姉が購入)

早速夕べこれで寝かしたのですが



2017121001.jpg


こんな感じで周囲に4個留める箇所が有るのみで ボタンを留めても各々50センチくらいの輪の空間が出来るので 寝相が悪いとお尻がはみ出たりして安定しない様子。
どうしたものかと考えて





2017121002.jpg


もう3個それぞれの中間地点にボタンをつけることにしました。
これで、知らぬ間に体がはみ出たりはしないでしょう。。。



2017121003.jpg


ではトライ!



2017121004.jpg



2017121005.jpg



2017121006.jpg



2017121007.jpg



2017121008.jpg



2017121009.jpg



2017121010.jpg

      
          どう?



  うん、これでいいんじゃない!?

 

4本足の子供たち

暖かい所が好き!



2017120700.jpg


ノンタン 毎回投薬の前にケージから出して来る時に
こんな風に後ろ足をピ~~ンと伸ばします




2017120701.jpg



それがまたとっても気持ち良さそう




2017120702.jpg



我が家の寒がりチャンピオンはどっちかな?


ストーブをつけると ストーブの方に移動するのは
このお二人様





2017120703.jpg


ある夜ペグは1日の最後のトイレ出しから室内に戻って来ると 何やら落ち着かずにそわそわしていて いつものようにソファーに上って寝る体勢にはなりませんでした。


な~~~ぜ?


ペグ姉が きっと(寒くなったから)フワフワの毛布を下に敷いて欲しいのじゃないかしら?と、気付いたのでそうしてやると、それからはすんなりその上に乗るようになりました。




2017120704.jpg



 
          私今夜も幸せいっぱい!

 

4本足の子供たち

これには訳が有る   ?



2017120400.jpg


このところ 続けて午後の散歩に同伴しているペグです


2017120402.jpg


色々な匂いを嗅いで 散歩もそう悪くはないと、思うようになってきたかしら???



2017120500.jpg


普段家の中で 
ノンタンはペグにだけこんな風に



2017120501.jpg


匂いを嗅いだり
関心を持ったり。。。



2017120502.jpg


します。
これをユナにすると ユナは突如として怒るから



2017120503.jpg


こういうことが出来るのは ペグに対してだけです。


でもこちらが ちょっと心配するのは 
こんな風に足とか耳とか 顔とかの匂いを嗅いでいる時に 親愛の情なのか? 急に噛むことが有るのです。


もともとビビりのペグはそんな時飛びのいてしまう事が有ります。


だからこうして匂いを嗅がれている時は 内心びくびくなのじゃないのかな?と心配するわけで



噛むということにならないように 気をつけています。


2017120505.jpg


ふ~~~ん~~~   何か?




2017120506.jpg



だから そんなペグ的に緊張する時間が有った時は 一緒に散歩に参加するようになったのではないかと。。。。



で、ここのところ(昨日も)散歩に参加しました。


じっとしているとぷくぷく太ってしまうから 
丁度いいかもね。

 

4本足の子供たち

散歩日和



2017120211.jpg


ちょっぴり寒い今日この頃です

散歩をしていると、体も暖まって丁度いい感じ。

今頃の季節が一番散歩しやすいかしら?



2017120212.jpg


今日はペグは散歩するだろうと誘ってみたら やっぱり参加しました。


道中ゆっくり匂いを嗅ぎながら。。。。


時間がかかるけれど 急がせずに歩きました。



2017120210.jpg


ユナだけの散歩だと 留守番ペグのことがちょっと気になるけれど、この日は2頭とも居るのでこちらの公園にも足を伸ばしました。



2017120209.jpg



ここからの帰り道も 大周りに帰るコースを選択

2頭でゆっくり歩いて帰りました。


ペグにとっては沢山沢山歩いた方ね。

 

スウィーツ

プレゼント2つ



2017120203.jpg


昨日の午後はペグも散歩に参加しました。

道中何回も何回も匂いとりに止まります
ユナは文句を言うこと無く ペグに付き合っていました。
優しいね。


途中でペグは帰りたいと、言い出したのでいつもより短い散歩になりました。



2017120200.jpg

クリスマスプレゼント?



2017120201.jpg


なかなか良さげな ワンコのおやつです。
感激!



2017120202.jpg


まずはエアリーの所にお供えして。。。。

今日からユナ&ペグにあげましょう!



2017120205.jpg

午後8時 ペグ姉の食事の前に先に鎮座しているノンタン

新聞紙の座布団の上で静かにペグ姉の登場を待ちます。

今日も料理内容には 魅力的な物が無かった?それとも行儀の良さ?




2017120206.jpg


2つ目の到来物
(レオニダスのチョコレート)


2017120207.jpg


小さい箱の中には 高級そうなチョコが


2017120208.jpg


2段になって入っていました。


春から基本甘いお菓子は積極的には口にしない私ですが チョコレートは別です。
甘くないカカオが多く含まれた○治のチョコレート効果86% が一番好き。ついで72% がお気に入りで 毎日1粒は食べています。


だから?このチョコレート私が食べていいとお許しが出ました!
(ホワイトチョコは好みではないので それだけはペグ姉が食べることになりました)


   美味しいです!

 

4本足の子供たち

いつも食欲も~りもり



2017120101.jpg


こんなに丸く

こんなにぴったりとくっついて

寝ている姿は珍しい。




2017120102.jpg


ペグ姉の夕飯時
焼き魚が有るも
目もくれず。。。。


行儀がいい?

ノンタンは冷凍ものには関心が無い。

さすが 鼻が肥えている?



2017120103.jpg


この方は 何でも(数%の)希望をいつも持ちつつ待機する。





2017120100.jpg


今日は食べられそうな物は無かったなぁ。。。。。

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード