4本足の子供たち

ビックリのいろいろ



2015032702.jpg


3月27日
またまた私が外泊するので エアリーだけ○さんに預かっていただくことになりました。




2015032704.jpg


エアリー何処に行っちゃったんだろうね。。。。。
車で出かけたようだよ




2015033000.jpg


でもって、30日 迎えに行ったエアリーはとびっきり元気に喜んでくれました!

おまけにね。家のガレージに車を止める前に 嬉し声を上げたのです!
最初私は ええー急にツーでもしたくなったの?と焦って 車を止めてすぐにエアリーを降ろしてやりました。
でもそれは 家に帰って来てうれしい!の声だったのです。


エアリーもうすっかり自分の家を覚えちゃったんだ!


 そして 視線の先にはノンタンが居ます。ノンタン遊ぼう!って言ってます




2015033001.jpg


帰って来たエアリーに対して ユナもペグも喜んでくれました!
もちろん トラブルなしです。


昼の散歩後 もう暑いので 床で体のクールダウンをしている所




2015033002.jpg


我が家はやっぱりいいなぁ~~~




2015033003.jpg



ノンタンが箱に入っての 自由時間。エアリーはまたもや遊びたがっています。




2015033004.jpg


その後 ユナも参加



2015033005.jpg


エアリーとユナ  一緒に遊んでいるうちに 引っ付いちゃった!

いい感じ。今回は帰って来てから トラブルなし!



ビックリのおまけ
今日エアリーの体重を量りました。意外や意外、22.8Kgでした。

で、ペグは 22.2Kg
  ユナは 25.8Kgでした

先日有る事で 想像でエアリーの体重を28Kgと書いて提出してしまったのです。実際は22.8Kgだったので ビックリしてしまいました。ちゃんと知っておかないとね。。。。
スポンサーサイト

4本足の子供たち

ユナの複雑な胸の内



2015032609.jpg


我が家の4本足の子供たちは ユナ・ペグ・ノンタンの順番の 序列で力関係が構成が成立しています。


そこに 最高齢のエアリーが戻って来た訳で

ユナとしては自分がどの位置に居ればいいのか少々戸惑いながら思案しておりました。




で、来て間もなくエアリーに喧嘩を吹っ掛けました。
それもとても激しく。
人間の子も ワンコ達も女の子ばかりを育てて来た私としては ユナの喧嘩の様は❝おっさん❞のごとく とても激しいものでした。もちろんエアリーは無抵抗。
100%被害者だった訳で その後のエアリーの様子を見ていても 心が痛みました。




2015032610.jpg


が、丸1日以上過ぎた頃 どうした訳か 
きっとユナの中で 自分の序列・立ち位置がはっきりと判別できたのでしょう。

あれは無かったことにしてとは 自分で言っていないけれど まさしくそんな空気でエアリーと仲良く遊ぶようになりました。




2015032611.jpg


いったい何やったん?!
と 問いただしたい所ですが
そんなこと もう知らん! そんなことあったん?私知らんわ。
と返って来そうです





2015032612.jpg



いいのよ。もうこれからは 家族。
仲良くやってくださいな。

未分類

ノンタンの馴染み



2015032600.jpg


何の苦労もないかのような寝顔です。

お互いにもう安心しきっていますね。
(もちろんこれはペグ&ノンタンです)





2015032607.jpg


夕べのことでした


にょにょにょ!
っと伸びた足はエアリーの足




2015032602.jpg


それから 体を回転して起こして ・・・・・・・




2015032603.jpg


・・・・・・・


その間ノンタンはジッとしています。特に緊張した様子もなく




2015032605.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・


それでもまだまだエアリーはノンタンを探索中








2015032604.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・

ノンタン エアリーにも慣れたのね。

4本足の子供たち

ペグの心変わり



2015032502.jpg



昨日は近所の散歩コースの観月公園に行ってきました。
黄砂のせいか?どんよりとした空模様です。





2015032503.jpg


エアリーはノンタンが気に入ったようで たまに遊ぼう!って誘うポーズをすることがあるのだけれど ワンコから「遊ぼう」と言われたことが無いので 戸惑っています。ノンタンはどっちかというと自分から行くほうなのね。 だからペグにも自分から乗っているの


エアリーの誘いに応えてくれる日が来るのかしら?
それは無くても エアリーの背中に乗る日は来るかもですね。。。。





2015032501.jpg

最近のペグ
就寝時にケージに入って 扉を閉めていても引田天功のごとくに朝にはソファーに座っていることが有る。
???で、次の日にはきちんと扉を閉めて横の留めもきちんとかけたことを確認する。それでも次の日には出ている。ということがありました。

無理に入れて 足を怪我してもいけないので ペグだけフリーにする?と迷う。



けれども その後ペグ姉は昨夜もケージに入れたのだ。鍵を縦と横きちんとかけて。。。
その後様子をうかがっていると ペグは人間が居なくなったと思うとすぐにも脱出を試み数分後には脱出を成功させていたそうだ



2015032504.jpg


だから 朝は ご覧のような状態でした。




2015032505.jpg


エアリーただいま 11歳 
肘がとても綺麗ね。
大事にされていたんだね。

4本足の子供たち

新しい生活の幕開け2日目



2015032410.jpg


1日遅れのお祝いだ!と、ペグ姉が仕事帰りに買って来た!


2015032411.jpg

見た目美味しそう。。



2015032412.jpg


まあそれなりに美味しかったのですが、年のせいか??? PM8:00を過ぎてからのケーキは今日はちょっとベビーでした。(食べたことに後悔)




2015032400.jpg


さて、2日目最初の仕事は 肉球の間に生えた毛のカット
もちろんペグ姉の出番です。




2015032402.jpg


4本分まとめて こんな感じ~~~~ぃ



2015032404.jpg


そして爪もカット





2015032406.jpg



4本分まとめて こんな感じ~~~~ぃ


定期的にカットしてもらっていたようだけれど ユーザーさんに合わせてゆっくり歩いていたのでそんなに減らなかったのね。ご苦労様でした。



ユーザーさんもブログをされていて 日々エアリーの事を書いて下さっていました。
お別れが近づく頃には 世界一の盲導犬という表現もしてくださった。
エアリーは盲導犬としての合格がとても速かったから その分長くお仕事をしてきました。

その間世間では 盲導犬にまつわる事件が何件かありました。そんな中でも ”安心”に繋がるユーザーさんのブログを拝見し続けられたことはパピーウォーカーとしてはとても恵まれていたと感謝しています。
どうもありがとうございました。




2015032407.jpg

さあ 散歩に出かけるぞ!



3頭なので ハーネスに近い感じの物の方が歩きが上手かな?と思ったけれど



2015032408.jpg

すぐに 首輪の方にリードをつけかえての散歩になりました。



2015032409.jpg






2015032413.jpg


今朝のユナ



2015032414.jpg


ペグ



2015032415.jpg


エアリー   





2015032416.jpg


ペグは相変わらず エアリーのケージが好みです。自分のと同じサイズなのだけれど 新調したマットが気に入っちゃったのかしら?? 昨夜は頑として譲らないのでここで就寝しました。つまりエアリーはペグのケージで寝ることになりました。。。。。

4本足の子供たち

初めての夜



2015032300.jpg

エアリーを迎えるにあたって ケージは使おうかどうしようかと迷っていた
最初は様子を見て必要かどうかを考えようということに落ち着いていたのだけれど この日の様子を見てやっぱり有った方がいいようだ。ということで別件で預かっていたケージを組み立てていると 部外者たちが(部外者達のみが)ケージのチェックを始めた




2015032301.jpg

その後 エアリーのケージに 新しいマットを敷いてやると
ここいいわって感じで ユナが座り込んでいました。




2015032302.jpg


その後 ペグが ここいいやん 気に入ったわ ここ私の部屋にするわって感じで居座っておりました。





2015032303.jpg

またまたその後 今度はノンタンがお気に召して、ねむり仕込んでおりました。




就寝前のトイレ出しの後  ペグはエアリーのケージの中にしばらく居て ここがいいんだ!と 主張をしていました。この頃頑固ばあさんの主張を時々する可愛いペグなのです





で、当の本人は ここが自分のケージなのか よくわからぬまま 入らないといけないの?という様子で 就寝時にははいり(入れられて)眠ることになりました。。。。








2015032305.jpg


    今朝の全員集合です。エアリーは向かって左下ですよ。

特別な日

それは突然やって来た!記念すべき日がやって来た!



2015032203.jpg

何とも重苦しいような 
それでいて普通の日々の出来事



2015032204.jpg


ノンタンはこの位置がお気に入りという顔をしている




        




かねてから我が家では決めていたこと。
指より数えてその日が来るのを待っていた。


本当の所は明日 お山まで迎えに行くのだったが
予定より早く今日 ライトハウスの方が



2015032210.jpg

エアリーを我が家に連れて来てくださった


つまり今日引退したエアリーは 
我が家の子として過ごすことになりました




2015032205.jpg

あんた誰?
誰がリーダーになるの?

とお互いにチェックを入れています


2015032206.jpg

ノンタンにも挨拶をして、



2015032207.jpg

その後 尾行しておりました




2015032211.jpg



エアリーは一番年上だけれど、我が家に来てまだ間が無いから先住犬達の様子を見ております。

これからが楽しみ!
皆で仲良くすごそう!


健康

かなり残念な結果に・・・・



2015031600.jpg

過日NHKの❝ためしてガッテン❞で耳鳴りが治るというテーマで番組をしていた。男性2人の症例を紹介してかなり症状が良くなったと。。。


家族に相談すると なんたらかんたら = 即良い返事ではなかった

それでこの本をまず読んでから 身の振り方を考えようと。
小生 最近24時間の耳鳴り持ちであります。

そのつらさは本人のみぞ知る。



この本によるとかなり希望が持たされる。表紙の帯の文句だけでもかなりすごい表現でしょう!?


そして耳鳴り外来を設けている医院が紹介されていた。
耳鳴り外来などという言葉自体今まで聞いたことが無い。それでますます希望が加算された。

本によると治療には3か月かかり毎週1度医院に通わなくてはいけない。我が家からは京都か実家の有るN市が便利かな?で 本日 N市に有る医院に予約をして行って来た。

AM9:55から12:40までかかって いろいろ検査をして 結果 治療の効果は見込まれないので 何も治療しない結論に至った。ガ~~~ン!


ここの先生いわく 「9割治るって本?あれって数字が大きすぎるんだよなぁ~。新田医師良く知っているけれど」と 最初に言われてしまった。


私って 1割に該当するのか!



ああ~~~~

我が家の子達に治して(癒して)もらうしかない。


2015031601.jpg

       頼むぞ ペグ


2015031602.jpg


       ユナ



2015031603.jpg


       ノンタン


ユナとノンタンとペグ

あれ~~~!



2015031301.jpg


昨日の昼過ぎのこと 
ノンタンが座っているすぐ横に 
ユナがどっこらしょっとお尻をくっつける距離で座りました。


び~~~~くりです!



2015031302.jpg


その後も ノンタンに襲い掛かること無く 静かにこうしていましたよ~~~ん。。。





2015031303.jpg

時間をさかのぼること 8時間前。
つまり昨日の朝の事です。
ユナはカユカユが有るので カラーをつけて毎晩就寝しています。
けれどもこの日は 最初に目にした光景がこれでした!


あれ~~~!カラーが外れている!


次に目に飛び込んできたもの それは



2015031305.jpg


そう、ユナの黒毛!

痒いのは分かるけれどさぁ
お尻の毛の所も舐めていたようで 濡れていました(涙)




2015031306.jpg


ユナちゃんも大変なのさぁ
私はカラー卒業させてもらったの
楽ちんだよ

お出かけ

寒くてもホットな日



2015031000.jpg

仲の良さ全開の2頭です。




2015031103.jpg

3月11日には 孫も一緒に韓国料理を食べに行ってきました。
K君 かなり髪もふっさふさに伸び、顔も引き締まって来ました。

ワンコ連れなのでテラス席ですが屋根も有って 冷暖房設備も整っています。
とは言え やはりたまに雪の降ったこの日はやっぱりテラス席はちょっぴり寒かったですね。




2015031111.jpg


向かって左は韓国のかぼちゃを揚げたもの。美味しかったです。





2015031112.jpg


海老と アサリと イカを包丁でたたいた物を混ぜてあるチヂミ。



2015031113.jpg

焼肉2人前





2015031114.jpg

韓国のり と ???



2015031115.jpg


本日のチゲ  これ、登場した時はぐつぐつ煮えておりました!





2015031117.jpg




と言う訳で何も口に入らなかったユナ&ペグですが 公共の場では良い子にしておりました。

特別な日

3月の祝い事 パート2!



2015030700.jpg



ユナとペグの間に寝ていたノンタン 黄色い毛布を着せていたら 振り返ってみた時には毛布事ペグの背中に移動していたそうな。





2015030701.jpg


ムムム・・・ノンタンまた乗って来ちゃった


重いことは重い。
最近フードを替えたノンタン。そのせいか? 体重が以前4キロから3.75キロに減っていた。



2015030702.jpg


どうりでこのところ台所でウロウロしている時間が増えました。
体重減を知ってから つまり昨夜から今まで22gの食事を26gに増やしてもらえることになりました!


でもね。今朝は朝食後すぐに毛玉を吐いてついでに食事も吐いて 絶食状態になってしまった! 


ぼちぼち 太りましょうかね。。。。。




2015030800.jpg


さて 昨日はペグの誕生日でした!
10歳になります!


所用の為 このところ移動の多い私 手抜きで
今年のお祝いは イチゴとなりました!(すごい手抜き!)


人間様には シュークリームと ドーナッツ。
最近お気に入りの店を 一店舗開拓しました。

それを一口ずつおすそ分けしましたよ。





2015030801.jpg

苺をパクついたところ




2015030802.jpg


ユナにも同じ数だけあげました。

色はそんなに赤くなかったけれど 甘くておいしい苺でした。

来年はもっと沢山美味しいものが口に入るかな?

ユナとノンタンとペグ

ペグの主張



2015030206.jpg

日中平和な日々を過ごしているペグですが

先日来 少々不満な事が有ったようです。



2015030304.jpg

ちょっと話は飛びまして、3月3日の雛祭り

何の関係もないような チョコレートケーキを食べることに。。。




2015030301.jpg

2つ目も 猫のケーキ



2015030302.jpg

後ろはこんな感じ




2015030303.jpg

割ったところはこんな感じ。
3月はお祝いすることが多くて。。。。

な~んちゃって 甘い物を食べる機会の増えている私です。。。。




ところでペグの不満というか主張は
寝る前にトイレをすませて リビングに戻ってくると ドアの所で立ち止まります。カム OKと 何度か繰り返してもすんなりと入ってきません。


入って来た後にガウンとカラーをつけられて ケージに入らねばならないからです。
カラーをつけて寝るのは とても不満だったらしく つけられた時はケージには行かずに、ソファーの方に行こうとしたりします。やっとケージに入っても私たちが部屋を出るまでケージの中で4本立ちしたままで、これで寝ろって言うのかい!

とガンをとばしておりました。


2015030305.jpg



そんなに嫌なのかい
もう夜中に 舐め舐めしないかな?とカラーをつけるのをやめてやると すぐにケージに入り すぐに丸くなっておりました。カメラを向けるとちょっと顔を上げたところです。



母さんやっと分かってくれたわ! と就寝時間を安堵して迎えている今日この頃のペグです。

ユナとノンタンとペグ

体重のかけ方



2015022803.jpg


体重4キロノンタンだけれど
やっぱり全体重が背中に乗るより



2015022802.jpg


こんな風に引っ付いている方が ペグも楽だろうなぁ~と思っていた。





2015030201.jpg


が、またしても今朝も山登りをしているノンタン




2015030204.jpg


重たいわよノンタンと、内なる声が・・・・


それでも最近のペグは以前の様にノンタンの気配を感じて するりと身をかわして最初は逃げるという行動をしなくなった。偉い!





2015030203.jpg

まもなく ノンタン滑り落ちたのかどうかは知らないけれど




ここに定着していた。



2015030205.jpg


うん この位置の方がやっぱりペグの負担が少なく見えるし 微笑ましいぞ。。。


カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード