ユナとノンタンとペグ

暖の取り方 その後



2015012404.jpg


一人心地よく寝ている子


その横では



2015012400.jpg



いつものように(?) ノンタンは安心して乗られるペグの所に居ます



2015012401.jpg

しようがないなぁ~~


と ややあきらめ顔のペグ




2015012403.jpg


それでも移動せずに ノンタンが引っ付いて寝ているのを受け入れてくれています




2015012402.jpg


     すやすや



2015012503.jpg




その翌日は
ノンタン  ファーに顔を埋めるがごとくに


もたれかかっています




2015012500.jpg

そう ペグの体です。



2015012501.jpg


ペグもすやすや




2015012502.jpg



成長して来たね。



2015012504.jpg


夕べは私たちのちょっとした記念日?
というか 嬉しい決定をしました。



2015012505.jpg



それで期間限定のケーキを(たまたま購入) お祝いをかねて味わうことにしました




2015012506.jpg


私はこれが一番美味しかった
チョコの濃厚さがね。


やぁ~~~ 気分はめでたいめでたい!
何を喜んでいたのかは3か月半くらい後に判明しますよ 

お楽しみに。。。。。



2015012507.jpg



ケーキを食べている時いつもなら食い気満々のペグが側にくるのに夕べはユナが側で待機しました。
片手を私の膝に置き パピーのようなしぐさです。




2015012601.jpg

今朝 ユナとペグの間に私が座っていると ノンタンが私の膝に来たのだけれど5分くらいして そこからペグの背中に移動してしまいました。




2015012600.jpg


ちょっと重いのだけど。。。

と感じながらも 以前ほど困ったなぁっていう表情はしていないような。。。。。

スポンサーサイト

スウィーツ

リクエストに応えて



2015011900.jpg


朝 ソファーで寝ているペグの背中に向かって ノンタンがすたこらと登り始めた


かあさ~~~ん!どうにかして~~~!

と 心の叫びを伝えてくる。
どうするかな?と 見守っていると



2015011902.jpg


そのうちだんだん落ち着いて




2015011903.jpg


お互いの温もりを確かめ合っているかのように
何事も無く 寝続けておりました。






2015012000.jpg


明日は雨という予報ですが 
ユナもペグも体を掻くのが増してきたようなので

シャンプーをすることになりました。
腰痛持ちのペグ姉がいつものように2頭を洗ってくれます。(ご苦労様)



ストーブの前でドライヤーをかけつつ乾かすのも一苦労です。
特にペグは毛が密集していてゴールデンの血筋が ユナより濃い感じです。

だからそれだけ時間がかかると言う訳で。


(尻尾丸まってしまっています。ごめんね 早く終わりたいのだけれど)



2015012001.jpg


先に乾かし終わってユナは ちょっぴり余裕の表情。
毛を乾かしながらも何度も掃除機をかけても こんな有様です。
ユナは体が大きいのと 毛が黒ということも有って 落ちた毛が目立ちますね。





2015012002.jpg


お疲れのこの日は 
かねてより主人に再度リクエストしていた 

オアフのロールケーキが登場です


箱の色が前回と違うのは


2015012003.jpg


プレーンのロールケーキを買ってもらったからです。


この日もとっても美味しうございました。


生クリームが多すぎず 中のクリームも甘すぎず上品な味で スポンジ部分のふんわり感が すべてを包み込んでこの上ない満足な味覚を生み出しております。(いや~~ぁ べた褒めですなぁ~~~)




2015012006.jpg

ノンタンはといいますと

このところ トンボのような感じの猫じゃらしがお気に入り



狙いを ・・・・   ぐっと貯める姿が可愛い・・・



2015012004.jpg


充分ため込んでから 飛びかかってジャンプを繰り返します。

スウィーツ

待ってました!



2015011703.jpg


やや緊張気味のペグ

その耳を 長い間嗅いでいるノンタン



ぐっと我慢の子は 移動すること無くその場にとどまっておりました。




2015011704.jpg


京都 オアフのロールケーキ
ここ1週間淀屋橋駅の臨時店舗に出店しているので 主人に買って来てもらいました。



2015011705.jpg


普段はお店にプレーンなロールケーキを置いているそうで
この日は 他にマロンとストロベリーのロールケーキが期間限定で有り どれにする?と電話が有り。
 マロン を所望した!


想像以上に めちゃくちゃ美味しかった!
この日は丁度実家から帰宅した日で 少々情緒不安定気味な私でしたが、ロールケーキの美味しさで 気分も一新出来ました。

              ふぅ~~~~~。。。。

特別な日

新しい仲間???



1月3日に家族3人で我が家を訪問してくれたk君一家ですが





2015011300k.jpg



私が昨年からバタバタと落ち着かなくしているので
娘としての泊りの里帰りは1月10日~13日が初めてでした。




2015011301k.jpg


元気いっぱいのK君

赤ちゃんを日中ほとんど一人で育てるということは大変だ!と 改めて思いました。昔の大所帯なら何かと人手が有ってその点だけは助かったのでしょう。



思い返せば 私も日中は義父と子供たちの生活でした。特に二人の娘が幼少の頃はどうやって一人で切り盛りしていたのか?今よりもいろいろな個所で不便な家の造りだったのに。。。と今となっては昔の話。




2015011403k.jpg



ユナにも




2015011404k.jpg



ペグにもすんなり接しているk君ですが



滞在を終えて あとに残った ノンタン・ユナ・ペグ は
皆 嵐の後の静けさのように早々に丸くなって(ぐったりと?)寝ていたそうです。

お疲れ様 
でも 今度は すぐまたk君 来るかもよ?

健康

久しぶりの一大事!



2015011304.jpg


芦屋のケーキ 美味しうございました。

ご馳走様です。




さて、私 久しぶりにやってしまいました。

わさわさ している日(10日)の事
台所で何やらカシャカシャ音がする。
何?


と思ったら キッチンペーパーで油を吸い取って生ごみ入れに入れていた物をノンタンが食べていたのです!

ええー!信じられない!どれくらい食べたの?
残りの物を広げて大きさを確認すると おおよそ普通にカットされる大きさで1枚半位は食べてしまったようだ。

以前ビニールを含んだ魚のトレイの下に敷いてある物(猫の歯ではなかなか噛み砕けない)を食べてしまった時には 開腹手術をした。今回のはちぎれるので便から出てくるのかな?


ペグ姉に相談すべきか しないでおくべきか それが問題だ。。。

だがすぐに電話をした。大型犬ならともかく 猫の場合は便から出て来ないだろうとのこと


昼休みの時間だったので
Drが 院に帰って来るまでしばし待つ。

3時過ぎに すぐに病院に連れて行くことになる。



ノンタン 吐く薬を注射されて
無事にもどす。



2015011305.jpg


でも帰宅後も くら~~い表情

ケージの上にベットを置いてやると
まだ就寝時間でもないのに 一人こもってしまう。


2015011306.jpg


皆の声や音がうるさいのか
すぐにこんな感じになって 一人の世界に入ってしまった
しんどそう。。。。



2015011500.jpg


今日12日朝のノンタン
目もパッチリ開いて 元のノンタンに戻っています。

ごめんね 不注意で

ユナとノンタンとペグ

今後の行方は?



2015010600.jpg


いつもいつも こうしている訳じゃなくて
ノンタンが自分のすぐ横にやって来る時は さりげなく(ビビりながら)自分のケージに移動してしまうこともままあるペグですが そんな中でも時にはこんな光景も見られます。





2015010601.jpg



少々?重そうにも見えますが
長時間お互いを温めあいながらこうして寝ていることも有ります。





2015010800.jpg


さて ユナとの関係は?


こんなに視線と視線がぶつかっている時は それ以前のオーラだけでもユナがノンタンに飛びかかるがごとくにジャンプしていくことが有るのですが




この日は



2015010801.jpg



ユナちゃん隣に来てもいいですか?



2015010802.jpg



好きにすれば・・・



      それじゃあそうさせてもらいます



2015010803.jpg



ふぅ~~~~~



2015010804.jpg



あ あ~~~~   退屈だわぁ~~~




2015010805.jpg




            間






2015010806.jpg


あらあら ユナちゃん行っちゃった!




2015011002.jpg



ペグちゃんの背中に乗っちゃおう・・・・っと



2015011001.jpg


ペグちゃんいつもいい香りだね。

僕この香り好きさ

特別な日

可愛い訪問者



娘夫婦が昨日は訪問してくれました。

2015010309r.jpg


ユナとペグはkちゃんの匂いを一生懸命に収集しています。



2015010307r.jpg


大きなワンコにも平気です。

ユナ&ペグは 顔の近くに来ても 決してペロリと舐めないからその点は安心





2015010311r.jpg


ノンタンにも挨拶しようとしたけれど ノンタン拒否ってます。
この後 久しぶりに(♂は好まないよと、) シャー!と 一方的に怒っておりましたが 間もなく和解しました。





2015010326r.jpg


離乳食でもなんでも 口に入る物は興味津々のワンコ達
ペグの方がユナより最初から長時間ねばって引っ付いておりました。



kちゃんは3口程食べたあとは もうお腹いっぱいだったらしい。。。
まだ母乳も飲んでいるからね。



あっという間の楽しい時間でした。(心がリラックスできました)


食べ物

2015年の幕開け



あけまして おめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願い致します・



2015010208.jpg


珍しく 元旦の夕方から雪が降りました。
写真は2日の朝9時過ぎの物です。
この日夕方にも突然雪が降りました。(予報では晴れ)




2015010101.jpg



昨年の11月頃の予想では 12月30日~元旦にかけては私が留守になりそうなので、初めておせちの取り寄せ予約をその段階でしました。
あわよくば 以降取り寄せを続けようとの下心も有りで・・・・


全部で65品の詰め合わせ。
味も濃すぎず 贅沢に味わうことが出来ました。

申し訳に 小芋と ごぼうと 黒豆のみ作りました。(右下の入れ物です)






2015010200.jpg


就寝時のガウンが乾ききっていないので 毛糸の服を着せていると 2日の朝にはこのとおり。。。



一人で脱げますよの術をまた披露しておりました。




2015010201.jpg


ユナはちゃんと着たままです。




2015010203.jpg



白黒の鏡餅?


なんとなく ノンタンが でかい!



2015010206.jpg


ペグちゃん 僕 重くない?
大丈夫?




        そう思うなら 降りてくれる?




2015010205.jpg



ユナは この日も 我 関せず 状態であります。


カウンター




Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード