食べ物

へちゃむくれ



2014071807.jpg


この商品をご存知でしょうか?
ビ○ード○パの季節限定の シューです。

コーヒー味のもちもち生地にゼリーの入った物

先日看板の写真にうっとりしたペグ姉が買ってきました。




2014072808.jpg


わくわくして購入後すぐにそっと中をのぞいてみると!

何これ! うっそー!  が 第一印象だったとか。



2014072809.jpg


袋から開けてみるも 同じ形態は変わらず・・・・


異様な物体にしか見えない・・・・


ふわふわ ではなく どてっ!っだった


で、食べると 確かにもちもち触感&コーヒー味



普段のシューは 注文を受けてからクリームを中に入れるのに これは最初から出来上がったものをすぐに袋に入れて手渡されたとのこと。

それなりに美味しかったけれど 看板に偽り有りの感もぬぐえない。




2014072810.jpg


そんな私たちの思いもなんのその



2014072811.jpg

私も欲しい と見つめる2頭




2014072812.jpg


別の物(食べ物)で 希望と懇願を見せているラインが美しい

スポンサーサイト

ユナとノンタンとペグ

ベストポジション



201407240.jpg


ユナの足の長さは 机にぴったり



201407241.jpg


とってもいい長さだわね。

ユナとノンタンとペグ

ノンタンを探せ



201407190.jpg


部屋のあちこちを見てもノンタンの姿が無い!


ノンタンが居ない????





201407191.jpg



いえいえここに居ましたよ

小柄ですね。


ユナとノンタンとペグ

マナーを心得るワンコたち



2014071800.jpg



朝はこの場所が好きな子供たち



2014071801.jpg

ユナは更にひんやりしたこの場所がお好きです






2014071804.jpg



昨日夕飯の支度をしていた時の事なのだけれど




2014071805.jpg


箱入りトマトを買いました。

不安定な所に置いていたので 箱ごとひっくり返って ゴロゴロと・・・


もちろん 私の悲鳴を聞きつけ2頭が走り寄ってきました。

でもね。足元にあるトマトを見ても 食いついたりしません!
これってすごくないですか?


トマトは好きな子達だけれど 礼儀をわきまえています。(感激!)





そんな子達ですが フライパンでお好み焼きを作っていて  フライパンを持ち上げてひっくり返すぞ!という時にいつもきまってすっ飛んで来ます。これから床に落ちるであろう物をとっさに食べるためです。

過去に1度落としたことが有るからね。でもそれ以来用心して 落としていません。
でも 子供たちはいつも駆け寄って来ます。失礼でしょう?



寒天の容器をあけた時も 駆け寄ってくるの 
すごい鼻を持っているのね。毎回のことながら感心しています。

ユナとノンタンとペグ

暑くても元気



201407179.jpg



就寝前に 隣の椅子に寝ていたノンタンの相手をする。


グリーンアイでこちらを見つめる


今日もみんな元気。


一人夕方散歩のユナは 落ち着いて歩く。
だから とても歩きやすい。


帰宅後 ペグと二人で絡んで遊ぶことしばしば。
散歩しない分だけペグは元気が余っているみたい。
でも 散歩に連れ出すとすぐ いやいや 歩かない!を連発するので
やっぱり夕方の散歩には連れて行かないことにしている。

ユナとノンタンとペグ

全員集合 と ニアミス?



201407171.jpg


おっと 何でもない光景のように見えるけれど・・・・






201407172.jpg


よ~~~く見ると
ノンタンの手が ユナの尻尾に引っ付いているではないか!





201707173.jpg


AM10:00前 回覧板をお隣に持っていこうと玄関に来ると

ここが今一番涼しいの?



皆集合している


珍しいこと




201407174.jpg


別の時

ユナとペグが寛いでいる所に
ノンタンがやって来ました。


ユナだけがノンタンを意識して



201407175.jpg



久しぶりに 以前のユナとノンタンの間に有った緊張感を思い出す。


少なくともユナの方にはその感じが十分に漂っている。。。。



しばらく両者じっと構えているが




201407176.jpg


やがてノンタンは去って行った。


ペグだけが 最初から最後までのんびり構えておりました。


ユナとノンタンとペグ

新しいステップ



201407111.jpg


暑いですの~~ォ~~



201407110.jpg


朝からノンタンは冷蔵庫の上で 気楽に朝寝をしております





201407121.jpg



室内では時々ユナがおもちゃを投げてくれ
と所望するので 投げてやると


追っかけて行くのはユナだけ


おもちゃをくわえて戻って来たユナと戯れるのはペグ



201407120.jpg


そんな事の繰り返しをして遊びます。



以前から散歩に出ると もう歩かない 帰ろう
主張することの多かったペグです。



先日も家の前の道路を渡り 右に3歩歩いた時に いや
そう それならばと 左に5歩歩いたら いや
と言っておりました。



どうしたものか?と思っていましたが 知り合いのDrが(ペグの年齢も考慮して) 室内でそうしてユナちゃんと遊んでいて 朝も散歩しているのなら夕方の散歩はしなくてもいいわよ。と アドバイスしてくださったので 昨夕からはユナとだけの散歩となりました。


1頭だけでの散歩。いつものユナより さっそうとしていたかしら?
いつもより引っ張っていなかったようにも思える。


帰宅してペグを見ると
やっぱり お母さんお帰り!と 慕ってくれる。
でも 散歩に行かなかった分だけ 元気そうにも見える


ペグ9歳 我が家の子達も 立派なシニア犬です。
(元気なシニア犬です)

ユナとノンタンとペグ

それぞれの道を



2014062813a.jpg



少しさかのぼりますが 6月28日元気に初孫は




2014062816a.jpg


お父さんのお迎えの車に乗って 自分のお家に帰っていきました。

産まれた時の倍の体重になって その分泣き声も倍になったような気もしますが。。。

すくすく育ってくれることを願っています。





2014074.jpg


さてさて 娘一家が自宅にもどったところで
私の生活も新たなステップを踏み出すことになりました。


家族にはそれなりに負担もかけることになりますが 避けては通れない日々となります。




今年植えたプチトマト 毎朝いくつか収穫するのが楽しみです。
甘くておいしいので来年はもう少し沢山苗を買おうかしら?



201407041.jpg


2泊私が留守をしている間 ペグは元気が無く寂しそうだったそうな。。。

可愛いやつ。



201407042.jpg



ノンタンはカラー無しの生活がその後も続いています。
ペグ姉は私よりずっと心配していますが

私はどんと構えております。




201407043.jpg


5日ほど前に ユナは散歩中に初めて ペグのように飼い主より後ろを歩くようになりました。
どうしたの?年? 正しい歩き方をマスターしたの??? 等々。。。



いえ その翌日 ど~~~んとしんどい体に鞭打って 散歩に連れ出すと 出合い頭にユナの嫌いな小型犬と出くわす。それと同時に 大興奮!一瞬またもや私に被害が及ぶのではないかと 気が遠くなる。

ユナが成長したとか 年をとったとか あらぬ概念は吹っ飛んでしまった。


でもね。初孫が出来て滞在している間にユナはちょっぴり赤ちゃん返りみたいになって 私たちに甘えるのが以前より上手になりました。


そして 孫ちゃんが帰宅後は またまたクールなユナに半分戻りました。
マイペースなユナです。

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード