健康

麗しきかな 仲良きことは



201302241.jpg

今までのユナペグは 引っ付いていても せいぜいこんな感じだった
これでも私としては 大満足な光景だったけれど




201302271.jpg


2~3日前に ひょっと見ると 大接近!


これって飼い主にしか感じない感激なのかしら?




20130227.jpg


めちゃくちゃ 感動!


こんな光景見たことない!

って言うくらいに 大感激をしたわけで



201302276.jpg



何枚撮っても あきないくらいな ツーショットでありました。




201302278.jpg



昨日は実家の母の所に セラピードッグの役割を果たしに(?)行って来ました。
いっぱい興奮もして 往復2時間程の所から帰宅した後は 熟睡していました。
お疲れ様~~~~。





さて 最近“老い”を感じる私。
“老い”は勝手にやって来る
まだまだ若いと思っていても 
自然と体が “老い”を証明してくれる

1月5日に転んで痛めていた肩 現在でも痛くて
あれ以来 寝返りも打てずに寝ている。

加えて 右手人差し指が はれ上がり普通なら何日か薬を塗ればそれなりに効果が出て来るのに 今回は何日たっても変化無し。そうこうしていたら隣の中指と薬指も痛くなり なんだこりゃ?もしかしてリュウマチ???なんて心配にもなり先日病院に行った。肩はついでに MRIなんぞを撮ってもらって検査。


リュウマチ疑いの血液検査の結果は その疑いもはれて一安心。
肩の方も 問題なく 1件落着となった。
が、いまだに 寝返りを打てず ワンコ達のブラッシングも左手でしないと痛くて。。。



医学的に何も引っかからずに 痛い思いをしている人はたくさんいることだろうなぁ~~~と



それが“老い”というものだろうか?
肩の方は もう2か月もしたら 痛みがとれるのかな?と
自分に言い聞かせている。
あせらず 時のたつのを待つことにしよう。
スポンサーサイト

 

特別な日

あれから10年



20130224.jpg




昨日はペグ姉の誕生日だったんだよ~~~ん



なんだか人間たちは美味しそうなものをたくさん食べていたさ





201302242.jpg


で、ペグ姉が帰って来てからケーキの箱を開けたらさ


3個のケーキが全部ひっくり返っていたのさ


パパさんが買って来たのだけれど 
チョコレートケーキはなんとか写真に撮れたけど モンブランはつぶれていた
「パパさん 持ち方に反省の色無しだ!」と 母さんがぼやいていた。



アンリ・シャルパンティエのケーキだったんだってさ





201302241.jpg



ところで一夜明けた 今日は

ダダダダ~~~ン!

インクちゃんの誕生日なんだって

10歳だよ!

もうそんな年月が流れてたのかって 母さんも驚いていたさ!

僕はインクちゃんとやらには会ったこと無いのだ




元気にしているのかな?




 

ユナとノンタンとペグ

ノンタンとペグの接近度  ぬくもりを求めてⅡ



2013602228.jpg


昨日の夜の事でした





201302229.jpg




ノンタン ペグの腰にぴったんこ




2013022210.jpg

ほ~~らね





2013022211.jpg


ぴったんこと引っ付いて テレビを見ています。






2013022213.jpg


 

ペグちゃんのぬくもりもいいなぁ~~~~





2013022212.jpg




ほっわ ほわ で 落ち着いていられる。。。。





2013022214.jpg




ここだとどうかな?





こんな状態になっても ペグは何処かに移動してしまうことなく寝たままでした。

ペグは私の股の間で寝ていたのですが。。。。それも影響したかしら?



いえいえ 明らかに 成長です






2013022218.jpg



その後の ユナ&ペグ 先日開いていた両者の隙間も
この日は無くぴったんこ。




いいねぇ~~~~~~




求めていた求人も出現しました。私の心もほっこほこ
嬉しい朝となりました。〇〇さん どうもありがとうございます。

 

ユナとノンタンとペグ

ぬくもりを求めて



20130222.jpg

人間の夕飯時 2頭はケージに入ります。

珍しく ユナがペグの腰に頭を乗せて愛らしい表情を見せています。


201302221.jpg


朝の散歩 

後発隊のペグのみの散歩の帰りを待つユナ




201302222.jpg


いそいそと帰って来たペグですが



201302223.jpg


待っていたユナの側を 素通りでした。


   。。。。。。。




201302224.jpg


晩に ノンタンがペグの側にぴったんこと引っ付いて陣をとる



201302225.jpg



ひゃ~~~~ もう~~~  緊張しちゃう~~~~




201302227.jpg


それでもこの日のペグは 逃げずに 耐えることを選びましたよ。


 

ユナとノンタンとペグ

ノンタンには おもちゃだったようで



昨日製作材料を購入して 夜にテーブルの上に出したところ




201302192.jpg



これは格好の遊び場だと思ったノンタンが



201302191.jpg



楽しそうに入って行きました。



201302193.jpg



ほほ~う そうなるか!



201302194.jpg



僕だけのお城だ



201302195.jpg


筒の中で方向転換して 頭を見せる。



201302197.jpg


もういいかい?

と、くくって有ったラップをほどくと


今度はラップで しばらく遊んでいた。


201302198.jpg


もう終わりかい!と、ちょっぴり不満げでした。





20130219.jpg



前回募集をかけた“仕事人募集”にはまだ 応募者がありません。
助けてください。
困っています。

ご応募お待ちしています。
よろしくお願いいたします。

 

お願い

仕事人募集



インクの首輪で受けている製作品を 完成させるためにボランティアを募集いたします。
無報酬です。

ミシン仕事ではありません。
ちょっぴり腕力が有る方

かなづちを打つのが好きな人

我が家から車で行ける距離の方(何処にあるのか知らない方で やってみてもいいよと思われる方もご連絡ください。ご住所:お名前:連絡先携帯か電話番号等もお教え下さい。)
仕事はこちらからご自宅までお届けします。

一人募集です。

どうぞご協力ください。


作業は2種類で 2回に分けてお願いいたしますがどちらも1日ないし2日で作業は済みます。

期間は3月中で、 私と申し出て下さったボランティアの方との都合に合わせて依頼の日を設定したいと思っています。

ご連絡お待ちしています。
連絡先←こちらのレターマークをクリックしてください。
よろしくお願いいたします。

 

特別な日

事件発生



黒ラブつながりで 事件発生!(ユナ&ペグには関係ないのですが ご近所のワンコに触れ合えた記念日として)


家を一軒挟み昔からある大きなお家に黒ラブ他犬を飼っています。
広い庭に放し飼いで 散歩をされているがのは見たことが無い。
大きな家を利用して 〇〇ホールと 名付けて何かを催したり タクシーに行く方向を示す時にもその〇〇ホールが利用されたりもする。
そんなお家に住む人の顔だけは知っていたけれど 町会の班も違うので 交流は無かった。



が、今朝ペグ姉が出勤する時 2頭の黒ラブが脱出しているではないか!
我が家の前は抜け道になっていて 出勤時には1時間に200台程の車が通ると数年前に調査結果が出ている位だ。
そこに首輪もしていない黒ラブが2頭うろうろ。ほおっておけないので2人がかりで〇〇家に知らせようとインターホンを何度も(少なくとも20回)鳴らすが出て来ない。戸も開かない。



遠い方の表玄関まで連れて行って 再びインターホンを押す。とすぐに2人が出てきた
何で今まで出てこないの!?
2人も居るじゃないの!
と 心の声



お宅の犬ですよね?と確認して
2頭は無事に屋敷の敷地の中に確保された。



結婚して十数年 初めて見るワンコ(一頭はオスの大きな黒ラブ 一頭はまだ仔犬?とても若い小ぶりな黒ラブだった)意外にも人懐こくて可愛いわんこ達だった。


だって 散歩していると塀越しに良く吠えて歴代のパピー達を興奮させていたから。
それに犬好きの私でさえ 真夏の夜に何時間も続けて この敷地から吠えまくる声には しばしば一人でぶち切れていたことが有りました。


これからは その鳴き声にも少し愛着を感じることでしょう。
何事も無く無事に家に帰ることができて良かった。。。。。

 

製作

散歩から   それぞれ



201302161.jpg


久しぶりに ユナがノンタンを自然に受け入れている光景を見ました


寒い冬には 心温まる場面です。




201302162.jpg



ぼかぁ しあわせだなぁ~~~~~~







20130217.jpg



さて 散歩は一頭ずつを継続中です。


ペグはすごくトラブルを避けるタイプなのが面白い。


先日も 左手に3mほど先に曲がり道が有るところで 前方直線に野良ネコが居ました。ペグはすぐに左に曲がりましょと言います。






違う時 シーズーが前方からやって来ると ピタッと止まって この道はいけません。止めましょう!と。



とにかく 争い事は避けたいのです。

興奮する犬や ワンワン吠えまくる犬は好まない。

そんな態度がいつも見えるペグ





201302171.jpg



何事もなければ とてもいい歩きをします。

ちゃんと左に居るかい?と 確認のために見る位にね





20130216.jpg


ユナはどうかというと 目下引っ張らずに歩く & 障害物に興奮しないを目標に散歩をしています。

で、いつもジェントルリーダーをつけて散歩していますが どこかのブログで?他にも引っ張り防止のハーネスが有ると以前見たような気がして 検索。で、ドギーマンの引っ張り防止用品を参考に作ってみたのがこれ。胸に着けている物です。



夕方の散歩を楽しみにしていた
どれほどの効果が有るのか?




201302172.jpg


さあ出発です

?????


この日は障害物には 一度も遭遇しなかった・・・・・





201302173.jpg



時々飼い主より前に出て歩こうとする

リードを引っ張ってみる

少し感知している。


どうなのかなぁ???
効果が有るのか 無いのか いまいち分からない・・・

しばらく継続して使用してみるつもりです。

 

ユナとノンタンとペグ

一歩後退 二歩前進



20130214.jpg


ユナがペグの上に乗って リラックスしています。。。。




201302141.jpg



なんでやろぅ?






201302143.jpg



この場面 

分かる者には 分かる

これだけでも すごいショットなのだ


だのに その後






201302144.jpg



な~~~んと ノンタンが ペグの耳に接近





201302145.jpg




いや まさにこれは ぴったんこと ノンタンの鼻がペグに引っ付いているのだ!





こんなことありえなかった!

こんな状況になったら 以前のペグはすぐに腰を上げてどこかに移動したものだ!




201302148.jpg



ううう~~~~ん


ペグ 頑張って耐えている!


成長だね。






このあと 数分(7分くらいかな?)このまま耐えていたペグですが その後腰を上げて移動しました。
それでも この2頭の関係において 明るい兆しです。。。。

 

ユナとノンタンとペグ

寒い時にはひっついて



20130213.jpg


ストーブの前で鼻がゆがんでいるペグ



201302131.jpg



逆さま顔の ノンタン 目がくりくり


フィギアスケート高橋君残念だった!

浅田真央ちゃん 優勝おめでとう!



201302132.jpg


寒いのだからもうちょっとくっつけば?




201302134.jpg



それでもお互いに




201302133.jpg


熟睡しているようで・・・・






201302135.jpg


退屈そうなので 新しいおもちゃを与えられる

ユナが断然有利!




201302136.jpg



ならば実力行使有るのみ!?



201302137.jpg


朝食後 もうすぐペグだけが散歩に出かけるという時間 
それが分かっているのか ユナは何となく意気消沈?




昨日は忙しかった
AM8:30に向けて 病院に行く。(私の診察のため)
連休明けだからかなり混んでいるだろうと思って覚悟していく
全てが終わって帰宅したのが12:00頃だった。
昼食をとってから 
さっさと終わらせたい 確定申告に市民会館まで行く。
今までは午前中に行っていたが 昼からは初めて 午後の方が流れが良い。

パソコンで入力してもらおうと思っていたが 当たった税理士さんが
あらかじめたくさん記入して行った用紙を見て このまま仕上げますか?と言われて一緒に最後まで仕上げた。私より5歳位年上の初老の男性で、話しているうちにとても気さくないい感じの人で一生懸命手伝ってくださったので 終わってみれば爽やかと言うか 確定申告に来て“楽しかった?”印象を持ったのは初めてだった。ちなみに家を出てから2時間足らずで事を終えた。



疲れた一日だったけれど、確定申告も終わって
 すっきり!した!

 

ユナとノンタンとペグ

ノンタンの心理



20130208.jpg



最近めっきり ノンタンはユナの背中に乗らなくなりました。

乗りたいのだけれど ユナの方に向ける視線と ユナからの視線に 緊張感が走っているのがくみ取れます。

強い時と 弱い時と いろいろなのだけれど
そんな敏感な心理状態が揺れ動いているように思えます。







201302081.jpg




それで 昨日はペグ姉が 大丈夫だからねと 両者をなだめながら セッティングして出勤して行きました。



この場面では トラブルも無く静かな時間が流れていました。






201302082.jpg


だいぶ経ってから 同じ場面を見ると



こんな風に変化していました。




    ユナちゃんはやっぱり暖かくて いい気持ち



201302084.jpg



    su su su ・・・・・




201302085.jpg



    
     しあわせ にゃ~~~ぁ~~~




 

ユナとノンタンとペグ

疑惑



ある日のことでした。


2階に居ると 階下でワンと 一声。
急いで降りていくと ノンタンは台所 それより離れてユナが立っていた。



20130206.jpg


台所の方を見ると ギョ!



201302061.jpg


なんだこれは!


よ~く見ると からの袋?

さらに右手を見ると



201302062.jpg

もっと散らかっている



201302064.jpg


何処から出したのかと言うと この缶からだ。

以前はネット状の蓋の付いた籠におやつを入れていたけれど 最近ノンタンが触るようになって来たので 段ボールに入れ押入れに入れていた。毎回、押入れから出すのが面倒で、この缶に入れるようになって数日の事でした。

残っているのはこの1種類のジャーキーのみ


201302063.jpg



缶を置いていた隙間にもからの袋が・・・・



201302065.jpg


どれだけ食べたのか


これだけ




全てが封を切っていない状態ではなかったけれど かなり入っていたはず。



状況から見て ノンタンが蓋を開け 一人で食べつくしているのを ユナが静止させようとしてワンと吠えたとの判断。 ペグは遠くソファーで丸くなっていた。ペグは全く無関係だろうと。





201302067.jpg

ノンタン反省しているの????



201302068.jpg


・・・・・なあに?・・・・




ノンタンが一人で食べたと確信していた私。
1日ほど経って ユナの便から おやつらしき物が出てきた。

ノンタン一人で食べつくしたのではなかった。
ごめんね ノンタン。


(その後もペグの便からは疑惑物は出てこなかった。)





201302069.jpg


さて、昨日は シャロンちゃんの所に行って(違う場面であったので とっても喜んではしゃいだ2頭。最近のいい感じの歩行の成果もなんのその。)

その後実家に行く。またまた興奮。楽しい時間を過ごす。

そして 帰宅前 私が少し離れた駐車場から車を取ってくる間に 近所のおばさんがやって来た。猫と犬が大好きなおばさん、自宅でも猫数匹を飼っておられる。匂いがついているせいもあってか?ユナとペグは大興奮。ペグ姉はここで両者を解き放っておばさん(80歳)が骨折でもしたら大変だと、踏ん張っていたそうな。その時ユナとペグの後ろ足が ペグ姉の足の上で爪がぐいぐい食い込んだとか・・・・


ラストのこの時間でグッと 疲れたと言っていた。




そんなことも 知らぬ存ぜぬ の後ろ姿



  いや~ぁ 楽しかったね。  そうだねぇ



  と言っているかのよう・・・・・


201302066.jpg


          密着した寝姿



 

買い物

プレゼントがやって来た



201302041.jpg


昨夜は 膝の上に乗って ペグ姉が食事をしているのを見守るパターンでした。
ノンタンの手が あんまり可愛いので(身内だけがそう思うのか???)激写!




2013602043.jpg


さて、両者が見つめる先には






20130204.jpg


楽しみに待っていた 掃除機がやって来た

結婚記念日に 主人が何か欲しい物有る?
と聞いてきて 特になく


何日か考えているうちに 突如 ロボットの掃除機か!と思った。で、店に行ってあれこれみているうちに、重さ2.5Kgと2.8Kgの掃除機の存在に気付いた。



何故掃除機なのかと言うと 実は1月5日に2頭を連れての散歩中に大型犬と出くわして 私は転んでしまった。右肩の後ろを打撲したのに 右肩の内側(鎖骨と肩関節の間)の骨にひびが入った模様。。。

痛い痛い 服の着脱とベットから起きる時が特に痛い。ついでワンコのブラッシングに掃除機を扱う時等など まあ言えばきりがないけれど とにかく現状の掃除機は大きくて重い。
それでこの軽い掃除機が第一候補となりました。


結果2.8Kgを選びました。T社(2.5Kg)とP社の違いは有ったものの 機能的にはP社で満足 そして割引後価格がP社の方が1万円程安かったのです。


昨日から使っています。とっても満足。言うこと無し!
軽くて よく吸い取るし おもちゃみたいにかわいいし。。。。




201302042.jpg



掃除し終わったごみを取り出している時
母さんなんだか 楽しそうだねぇ。。。 と見つめておりました。




肩のヒビですが 約1か月経ちました。 最初のかなり痛い状態は1週間くらいだったかな?
それ以降は ほんと治りが遅くて これは年のせい?
中途半端な肩の所なので固定するわけにもいかず ロキソニンでごまかすくらい。
最初は湿布も貼っていたけれど そのうちかぶれてくるようになって 貼らなくなりました。

3か月もしたら& 暖かくなって来たら忘れられるかも です。

 

ユナとノンタンとペグ

鬼でも居たの?



20130203.jpg

甘えっこのペグは 人がソファーの所に座ると ぴったんこと引っ付いてきます。

留守番の時なども よくピーピーと鳴いたりします。(特に私が居ない時などにです)

だけど、朝一番に ケージから出しても
ユナは飛んで来て お母さんおはよう!って
挨拶するけれど ペグはペグちゃんおはよう!
声をかけても いつも素通りです。なぜかな?



201302031.jpg

昨日 今世紀最大の ペグとノンタンの接近度に遭遇。


今までにもこれに近い場面は有ったけれど いつもペグはノンタンに緊張の色を隠せずに位置していました。でも昨日は無防備というか 寝込んでいる?ためか
100%隙有り状態でした。



201302032.jpg


ユナとの距離はこんな感じ

まだノンタンちょっぴり遠慮しています。。。。




201302033.jpg


昨夜は 椅子に座って エビチリを見つめる。

(海老が見当たらない? 家々いっぱい入っているのだけれど 我が家はいつもプラス野菜が多いもので・・・・)





今朝は 食後1時間以上経ってから ユナが家の中を猛烈に走り回っていました。ふすまに尻尾がぶつかり絨毯もめくれ ソファーカバーやその他もめくれて 2階に居たペグ姉いわく マンションには住めないなと思ったとのこと それ位騒々しかったのです。


その後


201302034.jpg


ペグのクネクネ踊り



201302035.jpg



が続く



201302036.jpg


二人で 鬼を退治した後だったのだろうか?????


201302038.jpg





201302037.jpg


       エヘッ

 

ユナとノンタンとペグ

こんな子いる?



201302011.jpg



食料を買いにちょっと留守する時 ノンタンもユナ&ペグもこんな風に静かに丸くなって寝ていた。

このままそっと外出した方が 何事も無いかしら?

とも思えるが 過去の苦い経験から ユナとペグはケージに入れた 


ノンタンはフリー。




帰宅後 食料を冷蔵庫に入れようとして
床がジャリと いった!


よくよく見れば



20130201.jpg



こんなことになっていた!


お山に行った帰りに道の駅で買った 黒豆1袋ときんとき豆2袋の袋全てに 穴が開いていたのだ。
炊いてもいない豆を 食べようとするニャンコなんて居ます???



それにしても ユナとペグをフリーにしておかなくて良かった。

フリーにしていたら きっと。。。。。。



 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード