特別な日

7歳になりました!



201212294.jpg

昨日ユナは 7歳のお誕生日を迎えました。
この一年はいろいろありましたね。

病院にも何回も行くことになってしまったけれど。
とにもかくにも 落ち着くところに落ち着いて

今のところ医者の手もかりずに 過ごせていることに感謝です。





201212291.jpg


と、その前に 珍しく積極的に おねだりポーズを見せているユナ
顎が 手の上に乗っている所が 可愛いのだ!



201212292.jpg

ペグはいつものように おねだり全開

ペグ姉の食べている物は・・・・

とっても美味しいたい焼きなのだ!
味の種類もいくつか有って
私も かなり気に入っているシロモノです。(この時は抹茶味を食べてます)



201212293.jpg


昨日は 押入れの掃除をしていると 
ノンタンも手伝い?
猫の手を貸してくれるって?


いや、単に遊びに来ていただけだ。。。




201212296.jpg


そんな中 アレルギー判明のユナのためにバースデーケーキを作ってやろう!と、
頭の中で考えていた。念のためにネットで確認してみる。 大豆由来って何? 乳化剤って何?


乳化剤はOKみたいだけれど 大豆由来はダメ。
シフォンケーキのような物をイメージしていたのだけれど取りやめにしました。
ユナは 小麦はいいが 大豆・コメ・玄米・豆腐・乳製品もNGだから、結果寒天にさつまいもペーストを混ぜ込んで トッピングがイチゴと煮て柔らかくしたりんごそしてブロッコリーを乗せた。



201212295.jpg


明るい所で こんな風



201212297.jpg


そんなことどうでもいいから 早くください!



201212298.jpg


はい 分かりました。それでは ペグちゃんも一緒にお祝いしようね。



201212299.jpg


同時に食べ始めたけれど 
ペグの食べ方の早いこと!!!



2012122910.jpg



ペグが無くなってからも
ユナはしばらく 食べていました。



普段の時でも ガッツイテ食べていると思ったけれど
これほどの差とは!!!
ホントびっくりというか。。。。


     あ           ん
 



2012122911.jpg



さて人間も 誕生日をお祝いすべく
今日もケーキを用意しました!

(あ~~~ん いつも甘い物の有る私  贅沢してごめんなさい)


20121229.jpg


ところで ユナちゃんのバースデープレゼントは
超現実的に これ!
最近は 同じくアレルギー判明のペグも一緒に使っているので
これで20日分です。

まだ 朝一番にするペグのくしゃみに変化無し。。。。
無くなる日を楽しみにしている今日この頃です。。。。。
スポンサーサイト

 

スウィーツ

メリークリスマス!



KURI1.jpg


クリスマスプレゼントとして
何日も前に娘からもらった数々のスウィーツ




KURI2.jpg


全てコヤマさんからのお取り寄せです。



KURI3.jpg

いや~ぁ~
どれも 美味しいです~~~~ぅ


賞味期限が短いので どういう風に割り当てて食べるかが問題。
で、この日までにぼつぼつ口の中に入っていってます。


それでも ダイエット中だし。。。。。

この季節は ダイエットの敵の季節ですね。



KURI4.jpg


唯一 日持ちの効くプリン

これだけはまだ食べていません。


201212241.jpg


皆美味しそうなもの食べてるのねぇ
と、ちょっぴり童顔で ペグがねだっています。



20121224.jpg


昨夜ペグ姉がもらって来た ケーキ
これを朝食後に食べた!


これが有るから クリスマスケーキを買うのは我慢しようと思ったが

食べてみると “パン屋さんのケーキ”(ってイメージ分かります?)なのです。

これは ケーキにして、ケーキに有らず!ということで

夜にはケーキ屋さんのケーキがテーブルの上に乗る予定です。



 

健康

ペグちゃんの真実



ペグは朝起きた時に くしゅんくしゅんと 人間で言うなら くしゃみみたいな感じを何回かします。以前からそうでした。


あとワンコがする軽く体を掻く動作


この動作は 普通どの子も見られるので気にはしていませんでした。
つまり健康体であると 認識していました。



今回のユナのアレルギー検査の結果を見て
健康なワンコの場合どれくらいの数値が出るのか 知りたいのでデーターモデルとしてペグの血液検査をさせてくれないか?との申し出がありました。


私もペグのくしゃみは単なるくしゃみなのかどうか?知りたいと思う気もあったので
高価な血液検査でもあるし、費用病院持ちとの条件(ニンマリ)だったので 依頼することにしました。







2012121810.jpg


私 足長美犬でしょ!?



20121222.jpg


で、結果は ユナは以前にも記しましたが 92品目中 32品目に対してのアレルギー陽性
ペグは! 92品目中 38品目に対して陽性との結果がでました!(薄い黄緑色に塗られている所が 陽性品目です)


なんてこったい!


まあ 陽性と言ってもその数値は軽い方です。 アレルギーの強い子は数値がもっともっと高い子がいるそうです。

とはいえ 陽性がいくつも判明したので それらは今後の参考にし できるだけ除外して食べ物を与えていくつもりです。


それと スパンキーバウンシーのサプリもペグに与えるようになりました。
ユナの場合は カユカユ全盛期に臭かった体臭も 元のこんぶ系の体臭に戻りました。毛艶も以前より良くなったと思います。(掻きすぎて お尻の所に出来た禿も もう毛が埋まりました)
ペグがこれからどんないい傾向になるのか楽しみです。

 

製作

フリーだ!フリーだ!フリーだ!



昨日のユナのたんこぶですが 夕方病院から検査結果が出て 腫瘍的な物は何も含まれていなかったそうです。ひとまず安心。5日分の薬を飲み終えてから 病院に様子を電話で知らせるという約束になっています。


突発的なこういうものは 慌てずに少し様子を見る方がいいのかも?

すぐに中の物を抜き取るとまた膨れて来るらしく

現に ユナの場合も昨日かなりぺったんこになっていた物が それよりはぷっくりと膨れてきています。。。。。




2012121220.jpg

さて、12月前後から頭を悩ませていた物



2012121219.jpg


ペグが来ている 4本足の取り外しができる物です。
ワンコによってはこういう物が必要な子もいるのです。


でもワンコの構造からして その子に合わせてずって来ないもの&座っても膝が出ないものをジャストフィットに仕上げるのはとても難しいです。まして遠距離の子にはね。


一度仕上げた物から 補正点を指摘して頂いて 比較的ペグのサイズに似ているのでペグ用に作ってみました。
これで良し。と思ってもう少しここをこうして縫い直して送ればいいか。
と思ったのですがまたまた不良品だったら困るので 縫い直した状態をペグ用に作って着せました。
すると、またまた改良点も見つかってさらに作り直すという作業が続きました。もう12月に入っていたので気もいつもより焦ります。

それでもきちんとした物をお届けしたいと思って頑張って


2012121218.jpg
最終仕上げの完成品がこれ


年内の仕事完了!!!!


と思った日に 6歳6か月の子のために(どうしても先送りできない状態の子)年内最後の制作に取り掛かり、昨日終了!!!!!!



さあ、今日から年賀状書き(本当はしたくない)・掃除に 買い出し エトセトラ・・・忙しいぞぅ

 

健康

“おら病院さ行くだ” の巻



201212215.jpg


またまた来てしまった病院


元気な期間が続いて 保険に入れるようになったら加入しようと思っているのに またまた来てしまった。。。。。




20121221.jpg


ユナちゃんって どうしてこうなのかしらねぇ~~~



ドーナツのようなペグ



201212211.jpg


昨日は珍しく ユナがペグの体を クンクンと




201212212.jpg




あちこちチェックしていました。


ユナちゃんなんでこんなに匂っているのかしらねぇ~~~






201212213.jpg


さて、今日の病院通いは ユナの背中に 突如こぶが発生していたからです!


これは何!?



201212214.jpg



以前4針縫った所の禿が ようやく毛も生えて元気なワンコに完全復活ま近だという矢先
落ち着いてしばらく様子を見るべきか。それともすぐに病院に駆けつけるべきか。我が子のこととなるとすぐに後者を選択してしまう私。今日は歯医者の予約も入っていたけれど そんなことはなんのその すぐに病院に飛んで行ってしまった!



201212216.jpg



母さん無理しなくても 私は大丈夫なのに・・・




      ってか?



〇〇に噛まれた形跡も無く 
今回は毛を剃られることも無く


でも たんこぶの所の液を 注射器で吸い取られた
普通の注射器だけだとまだ膨れているので
次にふと~~~い たっぷり吸い取れる注射器を持って来られて たんこぶはかなり目立たない大きさになりました。


吸い取っている時間は ちょっと長かったし、もう吸い取れないかな?とDrが針をクチュクチュ動かしたりしていたけれど ユナは微動だにしなかった。





今は何が原因なのか 細胞検査中です。



201212217.jpg



もう終わったから帰りましょう。。。。


と、今日もとっても病院で扱いやすいユナでした。


 

ユナとノンタンとペグ

母の心配事



20121215.jpg


最近 ユナがノンタンを拒否する場面が続いていた
それでノンタン ぬくもりを求めて ペグの所に・・・



201212151.jpg



ペグはもともとビビリなの


ぐっと我慢して寝たふりしているのだけれど





201212153.jpg


それでもノンタンが ぐっと接近してきて 
ペグの体に乗ろうかな?なんて片手を 置きそうになると





201212154.jpg


母さん助けて!

どうしたらいいの????



って、体を起こして 移動してしまうことが3回くらい続くと ノンタンも諦めて3頭がそれぞれ離れて丸くなったりしていた。


これは一時のもので、また仲良くなるかな?


ユナもカユカユで今は体調不良だから・・・なんて 自分で自分を慰めたりして・・・・




それでも最近はついこの間まで 臭かったユナの体も臭くなくなった。それだけポツポツもかなりおさまって来ている。掻くことも少なくなってきている。



そんな今朝のことだった



20121218.jpg



ノンタンがユナのケージで丸くなっている所に

ユナがちょっと躊躇しながら入って行った。



201212181.jpg


ノンタンが潰されそう。


緊張しながら見守ると



201212183.jpg


やがてドスンと 陣取って




201212184.jpg



ノンタンやむなくベットを明け渡す格好に





201212185.jpg


それでも
ユナちゃん ぼくのことどう思っているのだろう・・・・
としばし 時間が流れて



201212186.jpg




ユナもノンタンを拒否する気配も無く



そのうち





201212189.jpg



こんな感じにおさまりました。



体調が悪かったから ユナも その間ノンタンを拒否していたのかもしれない。


しばらく観察の時が続く・・・・


  ノンタン最近落ち込んでいたから メンタルケア中だったのだ。。。

 

健康

ユナの症状



201212156.jpg


ペグ姉が 新しいベットを買って来た

皆新しくてフワフワのベットが好きなよう

ノンタンはユナの所に入り込んで寝ています。




201212157.jpg


ピンクの方をゲットしたペグも 気に入ってすやすやと・・・




201212158.jpg


ユナにはちょっと小さいかな?

でも気に入ってくれた様子。



最初に使用した翌朝にはこの四本足の服が
袖の中に足が入り込んで まるで拘束服の状態でした!

どうりで 朝からぶーぶーと 不満声をあげていたのです。
ごめんごめん







さて、ユナのカユカユですが 
今回 ひどく痒がったのは膝を4針縫った後 数日経った頃でしょうか?
服を着なけりゃいけないし、エリザベスカラーや 10日間の散歩禁止等も有ってストレスがたまっていた頃 以前からたまにカユカユが見られるのはあったのですが、猛烈に掻くようになったので




201212159.jpg


以前 誰かのブログで これが良いと 評されていたのを見て購入していた物を
思い切って使ってみました。

最初の数日は痒みが納まるようで 使用して良かったと思っていました。



が、これが原因かどうかは不明ですが お腹の赤い斑点がバッと広がりました。


これは止めるべき
と、判断しました。これで学んだことは ワンコによって その物が良い場合もあるし逆に悪い場合も有るので一概にこれがいい とは言い切れないのだということです。


その後シャンプーもし

その頃 フードも吟味して 違う内容の物を与えるようにしました。



赤い斑点が出てから ステロイドを含む軟膏を塗ることが4~5日位あったかな?


丁度その頃歯医者さんで、人間の床ずれの人や アトピーの赤ちゃんにも使用されているという、強酸性水の勧めをいただいて、試にと一瓶もらった。この歯医者さんご自分もワンコを飼われていて 私のワンコが痒がっているのなら黙っていられないと 下さったのだ。


それを ぽつぽつの所に塗ったりして様子を見ていた。


その頃は体臭が臭かった。これって このぽつぽつのせいかな?
と思って ぽつぽつの箇所だけではなく ぽつぽつの有る面を大きく拭くようにしたところだんだんとその臭いも薄らいできました。

今でも赤みの様子を見て 使用しています。



血液検査でたくさんの品目に対して陽性反応が出た頃
お友達のアドバイスも有って

2012121511.jpg


このサプリも使用することにしました。

それまでに フードを替える数日前から 手作り酵素とサプリの酵素も与えていました。
体内から綺麗にしなくちゃと。酵素がどれほど作用するかは確かではないけれど何もしないよりはましかと思って スパンキーとバウンシーが到着するまで酵素を継続していました。


2012121510.jpg


掃除も念入りですよ。
以前 誰かのブログで ブラシと掃除機と粘着テープの3段階をしていると有ったのを読んだ時はすごい!と思ったけれど これ、今私しています。
今までのコロコロは使用した面を剥がすのに時間がかかるけれど これは簡単にめくれます。そこが一番気に入りました。粘着力も以前の物に比べてぐっと強いですよ。
値段も格段に高い?かな?
それでも トータルで考えると 年配者の私にはこれがいい。



という訳で 今のユナは最初 血を見る寸前位まで掻いていたけれど、自ら掻くこともかなり減りました。
ぽつぽつもまだお腹にあるし、その数も多くなったり少なくなったりなのだけれど、良好傾向に向かっていると思います。
今食べている新しいフードも血液検査の結果が出る前に購入し いけない物も入っているので、次回のフードはさらにその点を考慮した物に替えることにしています。


まだまだ勉強不足 これからもちゃんと3頭の健康管理をしていかねばね。。。。。

 

食べ物

一度限りの



2012121212.jpg


甘すぎるものは苦手なのだけれど

車で行ける距離に ここのお店がオープンして
オープンしたてなので特別格安価格とか




2012121213.jpg


2つのお腹に入れるのには多すぎるだろうという個数のセット


2人とも 最初から一度限りの買い物だと思いつつ
それでも 話のタネに
& どんな味なのか知りたさを解消するために


買ってしまった!


美味しいけれど

やっぱり私には甘すぎた!!!!!


写真に撮ると 目には可愛く見えるわね。




2012121221.jpg


水曜日2週間目の薬用シャンプー日
もちろんユナです。

シャンプー後 寒くないようにストーブの前に布団をセッティングすると

部外者が陣取っていました。




ユナのカユカユは私たちが想像した以上に 急激に良好になって来ています。
経過は また今度・・・・

 

ユナとノンタンとペグ

ノンタンとユナの関係



20121212.jpg




みんな仲良く まとまって




201212121.jpg


でも時には やや緊張しているペグの側に ノンタンが居る事も有る


何故ノンタンがここに居るのかと言うと



201212122.jpg


たま~~~に この頃ユナが ノンタンが背中に乗るのを拒否?するかのような唸り声をあがることが有るからだ



201212125.jpg


でも本当は ノンタン 
ユナの背中に乗るのが だ~~~い好き!



201212126.jpg


僕 寝ていると思った?



201212129.jpg



寝てないよ


と 満足な時間を過ごす事も有る。





2012121211.jpg



こちらはユナがウウ~~~と 声を発している時

ノンタンが ちょっぴり緊張しているのが分かりますか?


 

ユナとノンタンとペグ

カユカユ アレルギー



201212072.jpg



2頭でぴったんことくっついて




201212073.jpg




うっとり見とれる 私





20121207.jpg





仲がいいのね。。。。






201212074.jpg



ノンタンもユナの背中に乗るのが大好き

でも最近たまに ノンタンの息が ユナの耳にかかったり

そうでない時 ??? なんぞに

たまになのだけれど ユナがウウウ~~~って
言うことが有る。

だから横の黄色い毛布にノンタンを包まって座らせたのだけれど、ノンタンはそこから抜け出してまたユナの背中に乗り出した。


201212075.jpg

しょうがないな~と思っているのかどうか?

そのままノンタンを背中に乗せてやることにした。





ところで昨日ユナの血液検査の結果が出た!

思ったよりいろいろな食品に対してのアレルギーが 有りすぎ!


困った困った・・・・・


主なるものは チキン・ライス・大豆・ミルク 玄米・コーン その他4品目にアレルギー陽性と出る(もう少し低い数値の物も加えると92項目のうち32項目が陽性と出た)


これじゃあ 美味しい物が食べられない!
夏にちょっぴりあげるソフトクリームもだめだ!

毎朝主人が喜んで与えているヨーグルト これももう禁止!


初めてアレルギー持ちの子を抱える母親の心理が痛いほど分かる事態になった。
(遅い! 今までだって痒がっていたことはたびたびあったの。そのたびにどの食べ物が悪いのか?とと手さぐりでフードを変えたりした時も有ったし 病院で その場でわかる簡単な検査をしてもらった事も有ったけれど 病院ではそれらしき反応は出てこなかった。)




今回は はっきりどれがアレルギー反応を示すのか分かる 血液検査をしたのです。




ユナはとっても元気だし 食欲も旺盛。
猛烈に掻いていた頃よりも掻き方は ましになったけれど 今もお腹に赤い斑点が有る。



201212076.jpg



昔読んだ これをひっぱり出して来て もう一度勉強のしなおしだわ。。。

 

製作

微々っと いいかな?ちがうかな?



20121205.jpg

カユカユ街道まっしぐら(?)のユナですが

フードを変えて

他には私がいいと思う 手を2つほど施しながら

血液検査の結果を待っている日々です。


ぽつぽつの赤い発疹はカユカユの表示

毎日ぽつぽつは減ったかな?と朝夕チェックしています。



最高潮の猛烈に掻きまくる状態は ピークを越えたようにも思えますがそれでも本当はもっと掻きたい様子です。



今朝は珍しくペグとぴったんこと引っ付いてくつろいでいます。。。。




tyatya1.png


今日は先日作ったヒップベルトのご紹介。
遠方の飼い主様とメールのやりとりを重ねても
9.5キロのワンちゃんの ジャストフィットのヒップベルトを一度で仕上げるのは難しく
飼い主様の手も借りて 2度目の仕上げで使って頂いているのかこれです。



難しくて 頭を悩ます時は どこでもドアで その子の所まですぐに出向いて行きたいです。。。。(ポジティブな気分でね)



今も別物で悩んでいます。。。。

 

製作

寒い時には 身を寄り添って



20121204.jpg


今日もユナに引っ付いているノンタン


いつもは背中に乗っているのだが

この時は




201212041.jpg




ユナを襟巻替わり?

にしているような姿勢です。



201212042.jpg



ペグはここに居ますよ。

先日から敷物の下のマットを2枚にしたので クッション性が増して気に入っています



201204rei.jpg



さて 今日のご紹介はレイちゃん 7歳です。
先日自宅の近くまで来てくださって 採寸しました。


時々 胸周りより 腹回りとの中間のお腹周りの方が サイズの大きい子がいます。
そんな時は 作り甲斐が有るというもの。

ぴったりのサイズでしたと、報告をいただいた。


嬉しいたよりでした。

 

ユナとノンタンとペグ

テンションダウン



20121202.jpg


ここのところ ユナはカユカユが続いて テンションダウン
おまけに 掻きすぎるので 服を着せられて プラス ダウン


足はもう良くなったのねと、ノンタンはユナの背中に遠慮なく乗っても 無反応・・・



201212021.jpg


服を着ても 蒸れないように 
子供服のコーナーから肌着のセットでちょっと可愛いのを購入
(腹下をつまむように少しカットして 
袖丈もちょっと長いのでカットしました。
毎日清潔な服を とっかえひっかえ着ています)



201212022.jpg

寝ることの多い日々を過ごしています。


201212026.jpg

大きな顔して ノンタンはつい ユナちゃんの背中に乗っちゃうの




201212024.jpg


重かった?



201212025.jpg


今日はここに居るね

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード