ユナとノンタンとペグ

よりそい



IMG_1360.jpg

ノンタンは 3階建のケージからは自分で降りようとせず
人の手を借りて 出てきます。

外に出てもほとんどソファーか出窓のところで1日中じっとしています。



IMG_1355.jpg

昨日は 珍しくちょっと歩いていました



IMG_1358.jpg

2階にあがろうかなぁ?
と思っただけでじっとしているので

IMG_1366.jpg


再びソファーの所まで連れて行ってやりました。



IMG_1370.jpg


このところの雨続きで、 ストレスを2人(ユナ&ペグ)で発散した後 休憩中です



IMG_1373.jpg

夜になり

いつものように ペグが私の側に寄り添い

ノンタンも膝に抱いてやると


IMG_1377.jpg


二人はぴったり 

寄り添って 



IMG_1383.jpg


そのうち 姿勢を変えたノンタン
その手は ペグの背中に有りました。

ノンタンの肉球型が今度はペグの背中についていそうね。


スポンサーサイト

 

製作

お腹カユカユ



IMG_1308.jpg

昨日ペグ姉の腕についた 肉球のあと 
もちろんノンタンの
かわいいでしょう!



IMG_1318.jpg

ノンタン今日は ネット服を解体します。


ありがとう 待ってたよ 早くやっとくれ




IMG_1320.jpg


久々の自由の身だぜ!


ノンタン 肩の後ろの肉が 落ちてるみたいで へこんでいます



IMG_1328.jpg

いっぱい毛が抜けるだろうから 
自分の舌で毛づくろいするまえに
お手入れを・・・

   おいら自分でやるのによ~ぉ~!




IMG_1336.jpg

ユナも

IMG_1337.jpg

ペグも お邪魔をしないのだ



IMG_1339.jpg


ノンタン きれいにしてもらって 自分で毛づくろいなどをして
自由を満喫していましたが
15分もたたないうちに
腹の縫い目から 出血!

で、腹巻姿に 逆戻りになりました。


             シュン・・・・・





これじゃあ いつまで腹巻姿なのかしら?

ネット服や腹巻は 押さえられている感じがするのでしょうね



IMG_1347.jpg


それよりは いくぶんフリーを感じられる 腹下まである服を
作ってやることにしました。



IMG_1342.jpg


腹下から両足左右から お尻に向けて布を渡し
お腹の縫い目を舐めないようにしました


IMG_1343.jpg

ほ~ら お腹の下まで布があるでしょう。


IMG_1344.jpg


          僕って 手がかかるんだね

 

ユナとノンタンとペグ

日にち薬



IMG_1304.jpg

抜糸の日 ノンタンの体重は 4キロから3.65キロになっていた

現在 食欲は有るような無いような 有ることはあるが
以前のようにがっつかない。

というか 本当はもっと美味いものを出しとくれ! ドライフードは口にあわねぇ!

と言っているのかもしれない・・・・



ともかく 食事には 細心の注意を払いながら
吐かずに 元の元気なノンタンに戻って行ってくれることを 願っています。



IMG_1306.jpg


昨夜 ペグ姉が抱いていたノンタンを ペグの側に 置いてみると・・・・


最初は どうしようかな?

だったが そのうちペグの側で腰を下ろすことになりました。



IMG_1307.jpg

ペグも ノンタンが今どんな状態であるのか 分かっているようです。
ノンタンが逃げてしまうような行動はしません。

ぐったりと、 私の足にもたれかかっています。


平和な時間です。

 

ユナとノンタン

そろって抜糸



IMG_1288.jpg


待ちに待った5月25日

今日はユナとノンタンの抜糸の日です。

ノンタンはネットの術後服を着ているせいもあって
(首回りがかなり肌蹴てきたので 上から服を着せています)
普段のような食欲旺盛な行動もなく

たとえば台所で ヨーグルトをよそったり
牛乳パックを開けたりしても 台所まで飛んでやって着たりしません。

だからここ数日の台所は 流しにふたをしなくても良かったのです。
その点だけは助かりました。

今朝はノンタン ヨーグルトにちょっぴり反応したけれど


IMG_1293.jpg

やっぱりソファーに留まっておりました。




IMG_1298.jpg


そして ユナとノンタンそろって病院に来ましたよ。

ユナはすぐに抜糸がすんだけれど
ノンタンのお腹は痛そうです。

チョッキン チョッキン 糸を切ってもらって
消毒して
もう3日ほど新しく着せてもらったネットの服を着ていなければなりません。



今日は 痛い思いをしなくて済んだユナと
ちょっと痛い思いをした ノンタンでした。

これでしばらくは 二人とも病院とは さよならしましょうね。


めでたしめでたし。。。。。。

 

お出かけ

ボランティアデーに行く!!!!



IMG_1264.jpg

週間天気予報が出てから ほとんど22日は雨OR曇りのち雨と知らされていた

こりゃてっきり雨だ!

絶対雨だ! 

中止だ!3年連続の中止だ!と思って前夜寝る。
雨になるならきっちり朝から降っとくれ!

ライトハウスまでは ちょっと距離が有るので はっきりしてくれないと困る。

だが意外にも予想に反して 朝雨は降らず たまに日が射したりして

あれあれこりゃもう曇りから晴れに移行するのか?と思って我が家を出発する。
途中パラリと傘がいらない程度に降ったりもしたが
相変わらず本格的な雨になりそうにない。(傘を持たずに家を出た あわて者だ)


しか~し!
ライトハウス手前の道の駅に立ち寄り ちょっと買い物をして乗車しようとした時
いきなり雨がドサっと降ってきた! 
唖然!
その顔を見た駐車場のおじさんが 傘貸しましょうか?とまで言ってくれた・・・



そんなこんなで 3年ぶり開催の ボランティアデーに参加する。
外は雨なので 最初皆ホールに集まる状態で 湿度と人でごったがえす。


IMG_1265.jpg

写真は何枚か撮ったけれど いまいちが多くて・・・


この毛並みの素敵なレディーは マリアちゃん = ユナの母であります。



おまけに 小生最近 PCを新しくし 写真加工のソフトが今までのと違うようになったので
まだ使いこなせていません。つまりボカシや鮮明さを使いこなしていない。
それで ブログに使える写真がより少なくなってしまいました。


IMG_1262.jpg


この日のサプライズは 盲導犬イプちゃんの登場です。

ユーザーさんが 落語を披露されました。
その間足元で じっと待っていました。


落語の後に イプとの関係(出会った頃 ~ 現在の関係)を少しお話してくださいました。


IMG_1281.jpg

会場を退場していくイプちゃん

邪魔にならないように 私はここに居るよ なんてことは表現しませんでした。
そっと 彼女のお仕事を見守るのみ。


素敵な女性に成長したのだね。


あなたを愛する人が側に居る
あなたの行く道に 健康と幸せがいつもありますように

 

ユナとノンタンとペグ

ノンタン療養中



IMG_1208.jpg

ノンタン やっぱり大手術だったんだね

昨日は 朝ごはん5gのフードを ミルで粉状にして ミルクと水でこねて与えたけれど
全部食べなかった。


午前9時過ぎに 窓際の所に 抱っこして連れて行ってやったら
夕方までずっとここに居ました。


IMG_1209.jpg

栄養をつけてやらなきゃと
夕飯は 鯛の刺身をチンして、ほぐしてやりました。
3切れほどの量です。


IMG_1210.jpg


途中 もう残すのか?
と しばらく止まっていましたが
そのまま器を置いておくと 何とかしまいまで食べ切りました。

ちなみに 錠剤のお薬は ちょっと蜂蜜をつけて 口の中に入れてやりました。


前夜は何回口の中に入れても ペッと吐き出していたので。
蜂蜜作戦大成功!でした。



今朝は またドライフード10gをミルして 水と練って与えました。
途中 2回ほどかなり長い間 食べるのを止めていましたが
40分位かけて完食しました。
(普段は23g位を食べています)




今日は・・・・
今日もまだ 一番上の写真と同じです、ただ今PM3:28 
朝からずっとここに居ます。
まだ しんどいのだね。。。。


今日の夕食は何がいいかな?

 

特別な日

ノンタン退院する



今日は待ちに待った ノンタンの退院日


お昼前くらいに病院から電話をもらえると思っていたら
意外にも 朝9時40分位に電話をもらえた。

経過が良いので 11時半位に迎えに来てくださいとのこと。


IMG_1195.jpg


それで お昼前には帰って来たよ~~~ん!


ユナもペグも 大いに喜んで


IMG_1196.jpg

       
          お帰り! どこ行ってたの?



IMG_1202.jpg

          
                  お帰り! 新しい洋服だね



IMG_1206.jpg



お腹を大きく開腹したノンタンは 抜糸の日まで
この洋服を着たままです。
& 安静の生活を送ります。


ユナと同じ 25日に抜糸です。(たまたまですが。。。)

 

ユナとノンタンとペグ

牛タンか!



IMG_1177.jpg


昨日は 動物病院が休日の日で 面会に行けませんでした。

それでやっと 今日 ノンタンに面会に行ってきました。

少し元気になって 面会時は エリザベスカラーをDrが外してくださったので

ノンタンもすりすりしていました。

IMG_1178.jpg

なんでここに わざわざユナが来ているのかというと


今日は 外で垣根を刈っていました。
そして家の中に入って来たら ユナの足を縫ってある糸がはずれかけている?
なんか危険な状態になっているので
これまた あわてて一緒に動物病院に来て 診てもらったという訳です。

ちゃんと処置をしてもらいまいました。

そして、ユナの組織の結果も聞きました。
良性の物で 心配いらないそうです。 良かった!


IMG_1183.jpg


ノンタンの回復ぶりも順調で このぶんだと 
明日の夕方には退院できるかもしれないと 言ってくださいました。



それで、(退院予定前日祝いに)病院から帰宅する途中、
コンビニで アップルマンゴーパフェを買って帰り



IMG_1190.jpg


人間が食べた後 この二人が 徹底的にあとをさらっておりました。

な~んて長い舌なのでしょう!

 

ユナとノンタンとペグ

いつもと違う 時間の流れ



IMG_1163.jpg


これから僕はどうなるのでしょうか?


昨日 診察台の上で 訴えるノンタン

普段は男性嫌いのノンタンですが この日は シャー! と
怒ることもせず 従順でありました。



IMG_1167.jpg

夕方 術後の様子を見に行きました。
弱弱しい声で鳴いているだけ
ペグ姉が撫でると すりすりしていました。



しばらく入院です。。。。。



IMG_1171.jpg


家では 普段ほとんど引っ付いている事の無い二人ですが



IMG_1173.jpg

どうしたことか?

この引っ付きぶりは?!


ノンタンの居ない空間を 感じているのかな?



いつもと違う 時間の流れを感じている 今日です。

 

ユナとノンタンとペグ

ユナは 順調です



先日手術したユナの足。
場所が場所だけに 肉や皮も薄くて 大変だろうなぁ~ と思っておりました。


術後迎えに行くと、(顎の時)前回と同様に とてもおとなしくて
扱いやすい子だと 褒められました。


そうなのです。
ユナは外ではとても静かな優秀犬を保ってくれるので 助かります。


IMG_1129.jpg

夜寝る時や 私が外出時など 目が届かない時に傷口を舐めたりしないように


IMG_1150.jpg
綿ニット100%の足カバーをつけてやることにしました。

今のところ晩に着けて 翌朝までちゃんと装着しています。舐めた形跡もありません。


日中も 舐めている様子はなく エリザベスカラーをつける必要もないので ユナも気持ちよく過ごせていると思います。





IMG_1140.jpg

そして、いつものように レッスンタイム
足がクロスしても 集中しています。


IMG_1154.jpg



にゃははは~と リラックスタイム




IMG_1156.jpg


ペグとお尻が引っ付いている。

あまり寄り添う場面が少ないので これは貴重な一場面なのです。



こんな風に 足のことは 気にしていないような毎日で あとは抜糸と組織検査の結果を待つのみですが





我が家にまたまた病人がいや病猫が・・・・

IMG_1157.jpg



今まで 医者いらず猫だったノンタンですが
ちょうど今頃おなかを開けての 手術中です。

先日 いけないものを食べてしまいました。(涙。。。。)
それ以来 吐く回数が増えてきたので今朝病院に連れて行きました。

手術で取り除かなければなりません。



元気に帰宅できますように。。。。。



 

ユナとノンタンとペグ

来とうはなかった・・・・



2011051300.jpg


ここはど~こ?

私はだ~れ?



2011051301.jpg


ユナの足に出来た ぽつり をどうするか 昨日22日までとりあえず様子を見ようと決めたのだが

夕方の散歩から帰って 足を拭く時に 前回血が出た時と同じ位に
比較的たくさんの出血が有った。


あわて 戸惑う 思案する  の私。


で、遅かれ早かれ 患部の肉を 検査してもらわないと不安がつきまとうし、
散歩のたびに出血はありえない(私が我慢できない。)

ということで、今日手術をしてもらうことにした。
爪のすぐ横の肉なので、切除後 縫うのも 肉が薄いし 少ないから 痛そう・・・・



2011051302.jpg


エリザベスカラーをつけるのも 嵩張り動きにくいだろうし、
散歩の時に ばい菌がついても困るので、ユナサイズの足カバーを
2つ作ってみた。 どちらも上下2箇所ずつ マジックテープで固定する物で
黒い素材はニットです。

どんな使い心地になるかしら?



留守中のペグはいつもよりおとなしい感じ

ユナちゃん何処に行ったのかな?
って 心配しているのだろうね。

 

ユナとノンタンとペグ

ユナの体



2011051100.jpg


昨日ユナは 動物病院に 抜糸に行きました。

一人だけでの外出 + 雨降りの日だったから=よけいに嬉しい!

だったのだが・・・

な~んだ ここに来たのかぁ・・・


傷口はきれいに 引っ付いていて
心配した肉腫も 良性の物だと しっかりと説明を受けました。





が! ユナの体にもう一箇所 心配事が・・・・
どうしようかと悩むところではありますが
とえあえず、22日までは このまま様子見をすることにしました。





2011051101.jpg

まあ 新たな心配事はさておいて、今日無事に抜糸がすんだので
ユナとペグに 百均玩具を買うべくお店に行き
ユナは車の中で待たせていました。


買い物を終えて戻ってくると
最後尾に居たはずのユナが すました顔で 後部座席に座っていました。




2011051103.jpg

初めから ここに居ましたよ・・・・・汗:汗:・・・・





2011051201.jpg

二人にほとんど同じ品を与えたが

すぐに壊れ始めた

それで 綿布でカバーしてやったが


2011051202.jpg


ユナのものだけ
こんな風にすぐまた破壊されてしまった。

で、すぐまた今度は分厚い布で 糸もがっしりした物で縫い直してやった!
だから 今も破れずに大丈夫


2011051200.jpg

ペグのは こんな風に破れずに無事ですよ。

 

特別な日

9倍の日



2011051000.jpg



我が家に ワンコが3頭

そう、ニコちゃんがやって来てくれました!


2011051002.jpg


ニコちゃんのお家にもニャンコは居るの

ノンタンもケージの中から ニコちゃんに挨拶してますよ。



2011051004.jpg

笑顔いっぱいで まだ若い ニコちゃんは 元気いっぱいでした。



2011051007.jpg


ニコちゃんが ソファーの上に飛び乗っても



2011051008.jpg


ユナが 興奮してソファーに飛び乗って遊んだとしても

それまで激しく一緒に遊んでいたペグはちゃんと下で待っています。
盲導犬のなごりなのか (偉いぞ!と内心思っている。)



2011051012.jpg


最近ある人のブログの中で

それまで飼っていたワンコが1頭から2頭になった時
大変さは2倍になるけれど楽しさは4倍になる と

その言葉の実感は 日々感じていました。


じゃあ 3頭になったらどうなるか?

3頭になったら 大変さは3倍だけれど
楽しさは9倍?いや10倍以上かもしれない。
と感じた日でした。


ニコちゃん 訪問どうもありがとう!また来てね!




この日はペグが我が家に戻って来て
丁度1ヶ月にあたります。

床に座ると すぐにピタリと座りに来るペグ
いいところも かわいいしぐさのところも
あれ?こんなことするの?(盲導犬だったのに?)と、
癒され・楽しい思いをいっぱい与えてくれたりの日々です。


ペグ&ユナ&ノンタンの生活は 始まったばかり

皆の関係は どんな変化をたどっていくのかしら?



 

ユナとノンタンとペグ

ノンタンの一大事



2011050902.jpg


ノンタンの足。つまり座っていると台の所につく部分が
負傷していた!!!


どうしよう!


ってことで とりあえず カバーを後ろ両足につけてみることにした。


2011050903.jpg

急ぎつけてみるが  

15分もしたら 自力で 脱いでしまっていた



2011050904.jpg


おいらこんなの嫌だ!




2011050908.jpg


そんなことではいけないと

自力で脱いでしまわない物を 考案。


2011050910.jpg


お尻の方のベルト丈がちょっと短かったので 

急ぎ、継ぎ足しました。


2011050911.jpg



そもそもノンタンが何故負傷したのか???

新しくなった 冷蔵庫の上に ほんのり暖かい所があるのだけれど
冬中 そこを自分の基地として 愛用していたから
低温やけどをしたのでは?ないかと思っている。。。。



そこで、百均の網を2枚その場所に置くようにした。


だから それからはそこで丸くなって休むことはなくなった。

 
おいらのお気に入りの場所さ!




2011050900.jpg


で、足の負傷はこんな具合です。(痛々しい・・・・)



2011050915.jpg

翌日つぎはぎお尻のベルト部分を作り直した。


2011050916.jpg


これを着ると 動きが少なくなって 運動不足になります。

で、1日目は便秘・・・・・


まあ、足が良くなるまでだから 我慢してね。



2011050919.jpg


おいらは こんな服 着とうはなかった!・・・・ブツブツブツ・・・・・

 

思い

朗報



2011050105.jpg


今年になって 気がつきました。

クリスマスローズって 4月に咲くのだということ

4月末 散歩道に クリスマスローズが咲いているのに気がつきました。
それから 散歩道を注意してみていると 以外にも他のお家にも数件
クリスマスローズの咲いているのを見ることが。。。。
人気なのね。。。

昔からそこに有ったのかしら?


上品な色合いが好きです。



2011050402.jpg

何の写真? かと思われたかも・・・・



2011050400.jpg

最近のお気に入り  咥え玩具の1つ。

以前の緑の卵は破壊してしまいました。
シッツしている時もよく 咥えています。
見方によっては おしゃぶりみたい。

お茶目なペグです。



2011042515.jpg


以前取り上げた 「ワンコ散歩禁止」看板の件ですが、



2011050431.jpg


5月3日の朝には 排除されていました。
チョッピリ時間がかかったけれど いい結果になって安堵しています。


 

お出かけ

我が家の連休2日目



2011050403.jpg

5月4日目的地に行くまでに 川の上にたくさんのこいのぼりを見つけた


2011050404.jpg

今日のドッグランは大・中・小のスペースが有るところだけれど
大の所には 既に数頭の小型&中型ワンコが来て遊んでいたので 中の所で遊ぶことにした。



2011050408.jpg


日差しが強くて ユナの体は アッチッチ!



2011050411.jpg


今日も元気良く走り回っていました。



2011050415.jpg


日陰が無いので  そのうち疲れてきちゃったかな?
ドッグランのお兄さんが 水のみ容器に 氷を支給しに回っていたくらいでした。



2011050428.jpg

さて、恒例の・・・
人間様用に 行った所は 24節記 と言う所です。


2011050419.jpg

門を通過して ここを通って行って 右に折れると


2011050420.jpg

こんな風景です。

ちょっと異国的な雰囲気も・・・

その奥に 食事をする所の Co.N.Te があります。


2011050421.jpg


焼きたてのパン 食べ放題と オリーブオイル
バスケットには 4種類のパンが入っていました。



2011050423.jpg

一品一品 手のかかった(調理された物や 生の野菜)物が 器に盛られていました。
今まで他店で見た前菜やサラダとは違い 視覚的にも 刺激的で新鮮に見えました。


2011050424.jpg

オマール海老と トマトのソースのスパゲッティ
これは絶品!
実は私、家ではほとんど(年に1回位)スパゲッティー料理を食べたいと思わない人間で
つまり、作りません。まして、外食でスパゲッティーを頼むこともありません。

でもこれは一口食べた時から うまい! と味覚がおおいに満足させられました!


2011050427.jpg

テラス席の横にある 石釜から


2011050425.jpg

出来上がったばかりの ピザが運ばれてきました。

これは 1枚で3人分です。


2011050426.jpg

最後は 珈琲と 苺のシロップ煮の入ったパンナコッタのデザート

すべて職人の味 でした。満足満足





2011050429.jpg

帰宅途中に ここにより


2011050430.jpg

二人は カインズデビューとなりました。

ここのカート ワンコを乗せるのに 人間が抱き上げなくても
ワンコが自分で乗れる高さなので 一度乗せてやりたかったのです。


家の近くのお店も これを置いてくれると助かるのだけれど。。。。

 

お出かけ

我が家の連休1日目



2011050303.jpg

5月3日 稲荷山にGo!



2011050306.jpg

久々に エネルギー爆発!



2011050307.jpg


まずは 誰も外部の子の居ない所で 体力を消耗させておく



2011050308.jpg

次のドッグランでも もう少し 体力を消耗させて



2011050310.jpg

第3ステージには 水の大好きなラブちゃんがいました。



2011050311.jpg

逃げたり 誘ったりで、盛んに水の中を走り回っていますが

水の大嫌いな ユナ&ペグは 容易に水の中には 入りませんでした。

(一度だけペグが ラブちゃんを追いかけている勢いが強すぎて
ブレーキが効かずに水の中に入ってしまったけれど・・・)


2011050313.jpg

ラブちゃんを 追いかけて走り回りました。


2011050317.jpg

三頭とも とっても運動が足りました。
こんなにたくさん走れて み~~~んな満足!



2011050318.jpg

お次は 人間様の満足の場所に移動です。
Zelkova にやって来ました。

住宅地 向かいに学校という立地ですが 緑も多くて のんびりできましたよ。


2011050321.jpg


真ん中は エンドウのスープ 右はワンコ用クッキーです。



2011050322.jpg

見た目が綺麗で 美味しそうでしょう。(ここまでで1000円なのです。)




2011050323.jpg

デザート シフォンケーキにアイスクリーム 

お店の人達も 感じのいいかたでした。


2011050324.jpg

ペグちゃん何処に行って来たの?

  僕いつもお留守番なのだ・・・・・

 

特別な日

やっぱりその日はやって来た



2011050100.jpg


わたしたち 毎日レッスンタイムで 母さんにしごかれていま~す

ダウンして OKが出るまで じっとステイしていないといけないの。。。




2011050101.jpg


昨日の昼前 ペグが寝ている所に ノンタンがやって来て
側で寝ていました。

自然体です。



2011050102.jpg


ユナは今日病院に行ってきました。
顎にできたポツリが 大きくはならないのだけれど
さりとて かさぶたが出来るわけでもなく 白黒はっきりつけるために
お肉を採って 病理検査に出してもらうことにしました。

安心のための 第一歩です。
局部麻酔をしてのカットでしたが とてもおとなしかったとのこと。


10日後に 抜糸に行きます。
その前に 検査の結果も分かるとのこと

いい結果でありますように。



2011050103.jpg


ユナは帰宅してホッとしていました。
今はユナもペグもそれぞれに お昼寝中。。。。

もう痛いことは 無しになりますように。。。。

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード