特別な日

ユナの帰宅



ユナは2泊の外泊をしてきました。

預かっていただいた所では存分に遊んでいただいたし 散歩もたっぷりしていただき
ご家族の人達にも いっぱい甘えてきたようです。
(Mさんどうもありがとうございました。安心してお預けできました。)

私は預かっていただいて 帰宅したとたんに 普段は居る 
ユナの存在(空間的にも、心の中にも)の大きさを再認識していました。


そして今日の昼前に 迎えに行きました。
明るく元気なユナとの再会です!





さて、帰宅後
昼食の用意をしていると

母さんたちは何を食べるのですか?


2011033001.jpg

とっても美味しそうな匂いがしますよ


2011033002.jpg

私には無いの???

猛アピールです。

念願かなって & 久しぶりのユナのかわいさにとろけてしまって
ユナはおやつとプラスαを もらいました。



2011033003.jpg

その後すぐに ソファーでくつろぎ
寝てしまいました。


2011033004.jpg

こんな風にね。
まるで ず~っと以前から ソファーで寝る習慣だったように。。。。


お帰りユナちゃん 今日からまたもとの生活だよ
スポンサーサイト

 

情報

経験から学ぶ雑学Ⅰ



2011032607.jpg

台所にタヌキ発見?!


2011032608.jpg

いえいえ ノンタンでした
ノンタンは 人のコップから水を飲むのが好きです。

食後 台所に置いたコップから 時々こうして飲んでいます。

首につけた金具or鈴が 陶器に当たりチリリンと 鳴っていることが良くあるので分かるのです。



2011032610.jpg

この手誰の手?私の手

最近ユナの遊びの時に ボール投げをするのに ちょっと変だなと
感じることしばしば・・・
それでも 私の体はあちこちがたが来ているから たいして気にしていなかった。

ある日 夕刻よりいつものように手首が変。
普段ならしばらくしたら 気にならないのに ずっと変だったから
湯船のなかで 手首を揉んだりのばしたりしていたら
急に 顔も洗えない位 痛くなった。
その夜は寝ていても痛い。目覚めて指を動かしてもパンパンだし、
ただ事ではないのを感じて 整形外科に行く。

骨の怪我は何回かしたことあるので 骨折などとは全く頭をよぎらなかった
でも先生が患部を押さえた時に 飛び上がって涙目に。。。。
おまけにレントゲンを撮ると言う。
ええー!もしや自分で自分の骨を折った!?
そんなに骨がもろくなっちゃってた!???

なんていろいろ頭を駆け巡ったけれど 結果 腱を痛めているとのことで
固定されたのだ。患部に注射するか 飲み薬にするかどうします?と聞かれて 即 飲み薬を希望。

その日から 出来合いの物を 食卓に並べる。
普段 ほとんど手作りの食卓 こういう機会はめったにないと 大きい顔で
出来上がった料理をそのままテーブルに並べるが、
二日続きの 王将の結果は 「もう1ヶ月は王将はいいわ」になった。(撃沈!)

腱を痛めた時は 最初48時間は冷やすそうです。
安静が一番。誰かのように 揉んだり温めたりしてはいけません。
入浴時も 温めないように シャワーの方が良いとのこと。



2011032612.jpg

ユナは最近よく セラピー犬をしてくれています。
これは私の実家でだけの話。

母は ユナが大好き。
連れて行かない日は 「ユナは今日は来ていないの?」
と 残念そうに言う。

それで昨日も セラピー犬を兼ねて 一緒に出かけた。


おつかれさま   ありがとねぇ。

 

お願い

東北太平洋沖地震



突然襲った 大地震と津波
テレビの映像からは想像を絶する自然の破壊力の大きさを
これでもかというほど 見せ付けられています。

被災された方々の これからの道のりの大きさ永さの 大変さを遠き地より案じています。



関西に住む私がいったい何をしたらいいのかと思案


既にボランティアなど動き出している方たちや、募金活動も始まっていますが
募金ならば より有効に活かしていただくために何処に協力しようかと考えていましたが


ご縁のあるアニマルレスキューチーム~Happy Road~
応援させていただくことにしました。

福島で保護活動をされているメグさんのブログはこちら→ http://ameblo.jp/animalrescue2009/entry-10829847733.html 
彼女自身も被災者ですが その立場の中でも懸命に救護活動をされています。

 

ユナとノンタン

密着度アップ



2011021312.jpg
最近の出来事から

この方は


2011021309.jpg

台所の生ゴミ入れ。

ここにビニール袋を入れて 生ゴミ入れにしてるのだけれど
ゴミを捨てた後 どうやら油が底についていたらしく
とても熱心に掃除中



2011030605.jpg

ユナはというと、
ソファーの前にユナ用のマットが無かったので
何の抵抗もなく 
ソファーに乗っていました。


2011030608.jpg

ソファーはいい気持ちよ




2011030604.jpg

日が暮れると

いつも引っ付いて過ごすことの多い お二人ですが


2011030616.jpg

前にも増して

かなりの密着度です。


2011030617.jpg


仲がいいのね。


2011030618.jpg


気持ち良さそう。。。。。。




今日はペグちゃんの誕生日   おめでとう!



 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード