特別な日

命日に



2018011700.jpg


朝 PCを開くと 午前中に○○さんから荷物が届くとのメールが有った


何だろう?
と、待つ。
やって来たのは お供えとしての品でした。

エアリーの事を 覚えていて下さったのだと 思いが心にしみました。
ありがとうございます。



2018011701.jpg


お供えの中は こんなんなのよ。
と、エアリーにも見せる。


早速 お礼状を書いてポストに投函
なにせポストは 我が家の私道の所に位置していて 門を出て歩いて数歩の所に有るもので。。。


で、数分後 ピンポ~~ン と、チャイムの音が・・・

何?


2018011702.jpg



と思っていたら、同じ○○さんから お花が贈られてきました!

エエー! なんてこと!なに!なに!


で、びっくり!ひゃっくり! 
今度は○○さんに電話をした!


お花はエアリーに 箱のお供えは 母に宛てて送ってくださったとの事でした。
ダブルビックリで なんとも感謝の申しあげようもなく。。。



2018011704.jpg


ブーケについていた リボンをペグにつけてみる。

可愛い 可愛い 童顔ペグちゃん まだパピーのようだわ!



2018011705.jpg


その後昼食をとっていると ユナがこちらにやって来る

ペグは後ろで 家政婦は見ていたの、状態でした。




今日 大事なワンコが体調を崩していることを知りました。
心が重い つらい。 
介護をされている方も大変だと思うのだけれど


毎日が幸せな時間でありますように。。。。 
スポンサーサイト

 

特別な日

あれから1年



2018011601.jpg


食後 ノンタンの投薬時間です。

喉の奥の中央に薬は投下されました。
けれども まだごっくんしていません。



2018011602.jpg


何回か口の中を覗いても
同じ位置に薬が見えます。


5回位のぞいた後 やっとごっくんしてくれました。



ノンタンの投薬が始まったのは去年の事だったわね。


ところでどうしてペグの顔が写っているのか?

ペグは最近 ケージに入るのが嫌です。まるで閉所恐怖症なのか!?という感じで ケージに入れると扉を足でガタガタいわせます。足を悪くしてもいけないし、本来私は自由でいいと思っているのだけれど 人間の食事前にはケージを入れたがる習慣にしようとしたのは 主人です。

で、最近のペグの様子を見て 主人もペグはフリーでもいいと思うようになってきたようで、時としてユナもフリーで過ごすことも有るようになってきました。

あまりユナだけをケージに入れて置く場面を作りたくないのですが ユナがそれを不公平だと感じないように その時その時にベストな対応をしようと思っています。



2018011603.jpg


と言うように それぞれがこの一年変化を見せるようになってきました。


短いようで 長い一年でした。


私は体の不調も有って ずっと医療機関に頼っていたような。。。
今年も1月3日に股関節痛を発症。どうなることかと心配しましたが どうにか今は痛みが取れました。 今年は自己免疫力を高めようか・・・・などど。。。(高まるのか?)


話は戻って 去年の今頃は内心真っ青で エアリーに対応しておりました。
この時刻には こうしていたな。この時刻はこうだったなと振り返らずにはいられません。



あまりにも急すぎる別れだったから



2018011605.jpg


何もない普通の生活の大事さを感じます


この時を大切に過ごしていきたいと思います。

 

特別な日

1年2か月余りぶりに



2018010301 (2)


獅子の人形ですか?


   


2018010301 (3)

いえいえこういうことでして。。。(ノンタンへの手土産です)



長女が第2子を出産し我が家から自分達の家に帰って行ってから 1年2か月余りぶりに我が家を訪問できるようになりました。



2018010301 (7)

ペグには お寿司のおもちゃをもらいました。



2018010301 (9)m

次男のYちゃんは超低体重児で誕生したので 今でも寝る時は呼吸器をつけています。でも昼間はそれが取れるようになったので、こうして我が家にも移動がしやすくなりました。

出産当時とっても小さかった体で、それだけ命の炎も弱いように感じたYちゃんはこんなに元気に大きく成長することが出来ました。





2018010301 (10)m


お兄ちゃんが我が家に長く滞在していた頃と同じく、ケージの中が好きですね。
Yちゃんも初めてケージの中に入りました。。。






2018010301 (11)


お土産のケーキ パティスリーラ・パニーユの品
ここのケーキを持って来てくれたのは初めてなのだけれど、すんごく美味しかったです。
娘の家からも近くてこれからも利用しやすいかも。。。。
(でも今年も我が家の女性はダイエット思考なのであります。。。)

 

特別な日

ハッピーバースデーだぞ!



2017122900.jpg



ペグ姉の帰宅を待って ユナの誕生日のお祝いをする!



2017122901.jpg

無事に(?)
誕生日を迎えられておめでとう!

嬉しい 嬉しい!



2017122902.jpg


   早くくださ~~~い!


         Me too!



2017122903.jpg



うまいうまい!と2頭は食っておりました!



2017121710.jpg


来年の誕生日も元気で迎えられますように。。。。(気が早い?か?)


エアリーが13歳の誕生日目前にして 突如亡くなってしまったから 内心誕生日が近づくとちょっぴりドキドキしていたの。今回は病院に検査に行くというような素人的にも心配な症状も続いていたし。。。


だから無事に誕生日を迎えられてと~~~っても 嬉しいのです。



そうユナは12歳になりました!

 

特別な日

ユナのママ



2017122800.jpg


昨日 ストーブをつけると珍しくユナもストーブ前にやって来た。


そしてノンタンとユナが ペグの体の匂いを嗅いでいる。




2017122801.jpg


ペグの体臭は人間が嗅いでみても無臭というか いわゆる犬の匂いはしない。
だからユナ達にはいい匂いに感じるのだろうか???




2017122802.jpg


ペグちゃん動かないでね


と、ペグの足を押さえる様にして 匂いを嗅いでいました。。。。




2017122805.jpg


ところで 昨日ユナのママの訃報が届きました。
ユナはユナママにとって初出産の子の一頭です。


全身真っ白なフワフワ毛のユナよりも少し大きい体格の 優しいワンコでした。

ユナはユナママに逢うといつも嬉しそうだし、ユナママの飼い主さんも大好きです。


ワンコの命の短さを痛感せざるをえません。。。。。


また逢いたかったし、一緒に遊んだりもしたかった。。。。

Mちゃん 安らかに。。。。ご冥福をお祈りします。。。。。。



2017122806.jpg

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード