FC2ブログ

特別な日

Sちゃんからのお届け物



2019011700.jpg


昨日 Sちゃんからお花が届きました。
どうもありがとう。
エアリーの事を覚えてくれていたのに 感謝です。


部屋に花の香がして、ペグは? 何?って顔しています。ペグの事も気遣って頂いてありがとう。



2019011701.jpg


一番花に感心のあるこのお方。



2019011702.jpg


すぐにこういう事になるので エアリーの写真の飾ってあるペグ姉の部屋に即移動しました。
エアリーも喜んでいましたよ。


ペグはあれから 食事の量が増えてきています。
でもすぐに食いつてくれることも有り、拒否をする事も有りで 食事のたびにいろいろ話をしながら器をさし出しています。ペグ姉の居る時はそれをしてくれるので人間の食事の用意がスムーズに進みます。

あれこれ会話しているのを側で聞いているのが面白い。
ペグはいたってマイペースです。

目玉焼きは黄身の方がお気に入り。
他にもお気に入りのメニューを発見した時はすごく嬉しくなってしまいます。

まだ歯茎が白っぽいのが気がかりですが。。。


スポンサーサイト

 

特別な日

お誕生会



2018123000.jpg


最近のペグは 行動する時じっと考えて じっと構えて・・・から動き出すことが多いです。
つまり最初の一歩が遅いのね。


トイレも自分で行くのだけれど 今朝は散歩に行きませんでした。ツーをしたあと ガレージでず~~~~と立ったまま。既にユナは角を曲がって視界の外になったけれど まだ立ったまま。
私もそれにお付き合い。まだワンが出ていなかったし。
でも とうとうしないまま家の中に入りました。


30分後位にちゃんと行きましたので ご安心を。


2018123001.jpg


夕べは珍しく ペグ姉の食事中にぴったんこと顎を乗せているユナ。



2018123002.jpg


ペグも側にやって来ました。



2018123003.jpg


ユナのお誕生日だものね。
これは 一口ずつもらいました。




2018123004.jpg


これは 人間だけ



2018123005.jpg



これは苺と 生地の方を2口ずつ食べました。
けれども 苺はペグ口からポロリと出してしまって 食べませんでした。大きくて冷たいと感じたからかな?


ここは ペグ姉の通勤する道のほぼ途中にある店で、初めての購入でした。デパート売っているケーキサイズの1.5倍位の長さに感激!味もいい!大きさの割には安い!ときた。

リピート有りの結果でした。

 

特別な日

目標にしていた日



2018122901.jpg


お誕生日おめでとう!ユナ!


13歳になったよ!
元気過ぎて ケージから出た時とか 散歩から帰った時とか ソファーのカバーに体をこすりつけて毎回グチャグチャにしてくれる!いい加減にせんかい!と思うこと多し。でも元気な事は良いことだ。



2018122902.jpg



ノンタンもソファーに乗って毛布にくるまれて中の方に居るのをちょっと覗いて撮ってみました。



2018122900.jpg


昨日の血液検査の結果が分かりました。
ショックです。体調がすごく悪いから検査結果が悪いのも心していましたが あまりにも悪くて・・・

極度の貧血。肝臓の数値もステロイドを使用しているのでものすごく悪い。(いつも一定量ではなくDrと相談して考えて与えています。 )検査結果を見て 心の中で泣いていました。。。。


それでも食欲はまだ有ります。
嫌いなフードもはっきりしました。
今のところ焼芋が大好きです。
林檎は何故か好みません。



2018122903.jpg


とにもかくにも さしあたり目標としていたユナの誕生日はこうして迎えることが出来ました。

 

特別な日

誕生日



2018112503.jpg


今日は母の誕生日です。
エアリーが亡くなって丁度2週間後に亡くなりました。

余命1週間程と宣告されて退院した後の、2年程の介護生活となりました。
もっといろいろ話をしておけば良かったとか もっと親身になって母のつらさを受け止めてあげればよかったとか、振り返ると様々な思いが交錯しますが、当時の私の立場は 長女の2度の出産と重なり猫の手も借りたい状態でした。

もしも今介護生活真っただ中の方がおられるならば 終わりの見えない生活で 大変だとは思いますがどうぞ心を尽くして接してあげて下さいな。



母は創作に長けた人でした。私の幼い時から何かを作っていました。
昔の事ですから  既製服など有った?かしら?よく覚えていませんが 私達4姉妹の服や祖母の服。そして自分の服とまめに作ってくれていました。
料理も凝っている方で 暮らしの手帖などをよく参考にしていました。


作るという事については母の血を受け継いだのか 小さい頃よく「ハサミを人に渡す時は刃先を自分の方に向けること。刃先は持たない事」をしばしば言っていたのを思い出します。

写真上のハサミは 母には少し重いからと、20年くらい前にもらった物。
下のハサミは 私が洋裁学校に行く頃に もらった物。もうかなり年季が入っています。(40年位?)

長太郎のハサミ 母は大事に使っていましたが、たまに店まで出かけて研いでもらったり、調節してもらったり。製作に関連することは 今から思えば贅沢にしていたようです。

これからもこれらは大事に使っていくつもりです。




2018112504.jpg


雪の結晶の屏風 高さ1..2m位は有るでしょうか?
大きい布を持って刺すのは大変だと言っていました。刺繍は独学。図案も独自の物。もちろん配色も。小さい画面で実物をお見せできないのが残念です。
製作にあたっては作りたい物を作る。屏風に仕上げるのは 有名な表具師さんの所(名古屋だったか?)に出して、表具師さんも作品を見てから 枠や 小さい作品なら 額や台紙の色や素材・裏面の素材を決めるという。出来上がってから、かかった費用の請求となる。かなり太っ腹な作品作りを続けていました。


そんな母の創作には 父も全く文句も無く。夫婦円満でした。



2018112500.jpg

ペグの状態は 一喜一憂 よりやや心配させられる事多し。
今日も朝からかなり震えています。


2018112501.jpg


ユナも白い物が増えてきたね。

 

特別な日

大阪府に地震が有った頃から



2018062200.jpg


地震の前日 実家近くのホテルで両親の法事をいたしました。

1日違えばどうなっていたのか?
まあ高速道路ではなく下の道をトロトロと走っていたかも???

その日は何事も無く 


ペグが私の帰りを待ちわびていた後ろ姿です。



2018062201.jpg


急に驚かされるような揺れが来たのは18日の朝 
とっさに右手でPCを 左手でペグが心配しない様に触っていました。
何しろペグはとてもびびりですからね。


でもこの日はどうしても出かけなければならない事が有りました。
常識人なら取りやめる様な事柄です。でも私だけの事では無いので断り切れず とうとう家を1泊開けることになりました。


こんな時に 家を離れるのかい!
いや、離れさせるのかい!
私の身にもなってよ!と言いたい所ですが 通じ無いようで。。。。


2018062202.jpg


でも家の事が不安一杯な気持ちで 出かけ
無事に帰宅することが出来ました。

留守中震度3位の揺れが2回程あったそうです。

帰宅後にも感じました。


2018062203.jpg

ユナは一家の中で一番元気そうにしています。
(ありがとう)



2018062204.jpg

ペグのケージ越しに見える可愛い顔

ケージが入らないようには撮れない。。。のが残念


2018062205.jpg


ケージが写らない様にカメラを移動するとこうなってしまいます。



そうそう地震での被害、いろいろ食器棚の中の物が倒れたりしていたけれど 扉が開かない様に対処していたのでほぼ大丈夫でした。一番驚いたのは 冷蔵庫が移動していました。 1週間ほどの余震を警戒して、そのままにしていたら 地震から48時間以上たってから冷蔵庫横の物入れの扉を開けようとしたらふさがれていて、同時に物入れの蛍光灯のスイッチが移動と同時に勝手についていました。ビックリです。
だから少しだけ冷蔵庫を元に戻しました。


2階の廊下は物が散乱して足の踏み場が無い状態(壁沿いにいろいろ積んでいたから)。私の仕事部屋はもともと汚かったけれどここもさらに足の踏み場が無い状態にまで色々な物が落下していました。
片付けるのは疲れるだろうから いまだに手つかずの状態です。

時々通りがけにチラッと見るけれど 片づける気にもならず。。。。

まあそのうちに。。。かたづけるようになったら元気が出て来たということでしょうね。


ペグはちょっと昨夜から心配 軟便と頻尿がみられます。

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード