特別な日

3月22日



3月21日 ペグ姉はワンコのぬくもりを求めて ソファーに割り込みました。


2017032201.jpg



至福の時間を満喫したようです。


ペグも喜んでいたのですが



2017032205.jpg


やっぱり狭さを感じていたようです。。。


ちょっと文句顔です。。。。



2017032202.jpg


例年のごとく 春になると役所から狂犬病予防注射のための通知が来ます。

インクちゃん等 我が家に居なくなった子については その旨役所に伝えて通知は要らないと昔言いに行ったことが有るのですが役所的には通知を抹消するには亡くなったの手続きでないと抹消できないとか。

なんとも融通の付かない そして毎年の郵送料(行政)の無駄な事か!



前置きはこれくらいにして 先日きんときちゃんのブログで ワンコの死亡届が電話でできるとあったので 我が市でも可能なのかと電話をしてみました。
ツツツッと話は進んで あっという間に 届が完了しました。

何かなぁ~~  何て言うかなぁ~~~


って気分。。。。。



加えて3月22日は 2015年3月22日エアリーが我が家に戻って来た日でした。


ほんの2年前 
どれだけの事をしてあげられたのか
帰って来て間もなく大手術をしました。
それだけでも 側で介護が出来て幸せだった。

母の介護と平行線の生活
加えて去年は孫との生活と長女の絶対安静維持の生活

いっぱいいっぱいで賑やかな 目の回るような日々だった

さあこれから ゆっくりワンコとニャンコとの生活を満喫できるぞと思っていた矢先のこと 突然の出来事が起こってしまった。



心はだいぶ穏やかになってきたこの頃だけれど
3月22日はちょっとセンチメンタルというか
大事にしたいと思った。


だから?


2017032203.jpg


昨日は所用からの帰宅道に有る トロワ さんに立ち寄りました。



2017032204.jpg


2~3年前に行って 写真撮影を断られたお店です。
しっかりした腕のパティシエがケーキを作っておられて
不規則な閉店日があるお店。


2017032207.jpg


でも やっぱりどのケーキもとても美味しかったです。


分かっていながらチョコレート系ばかりチョイスしてしまいました。

今度行ったら 違う系統のケーキも選んでみよう。。。



2017032206.jpg



これは翌日にとっておきました。
この年になると 1個半食べると血糖値がグググ~~ンと上がってしまって 食べ過ぎだ!と体が言っておりました。



そうそうワンズにも(写真は無いけれど)ちゃんとプレーンスコーンを買って 一緒にエアリーの事を語っておりました。。。。
スポンサーサイト

特別な日

今日はペグの誕生日!



2017030700.jpg



最近ユナが ちょっぴりノンタンに興味を持って 頭の匂いを嗅いでいる場面を目撃します。

まったりと仲良くする場面がやがて来るのかしら????





2017030800.jpg


さてさて今日の主役はまたもやノンタンを乗せてやっています。

優しいペグ

エアリーが亡くなってから 散歩中に匂いとりをするのがすごく増えたように思えるけれど それは以前からエアリーに教えてもらっていたから (エアリーの方がしっかり匂いとりに時間をかけていて)そんなに気がつかなかったのかも?

同時に1月17日朝から散歩中に走り出す事を加えだした習慣は 今も続き???と言う思いだが
それでも午後の散歩は 「散歩だよ」と声をかけると 行きたい と表明するも門を出た所で頑固に 行きません! と頑固に主張することもしばしば。  それなら「最初から行くと言うなよ!」とつぶやかせる。。。。


ペグの特徴は 旅行中はすごく好奇心を見せて どんどん歩き、歩くのを躊躇するなんてことは全くありません。
だからペグのためにも旅行などで脳を刺激してやることは体力向上のためにも必要だと考えるわけで・・・・



昨日は所用で帰宅がPM7:40位になってしまったのだけれど 2頭は大喜びして出迎えてくれました。
嬉しいねぇ~~~~
ペグは何度も何度も 嬉しい嬉しいと 飛び上がって表現してくれました。
そんなに飛び跳ねたら 足腰に応えるよ
来年の誕生日も今日くらいに元気でいてね。

お誕生日おめでとう!

特別な日

自分との戦い



2017022300.jpg


おっと ちょっとクリームがへちゃがっています。。。(箱の中でネ)


ペグ姉の誕生日の前日に ○○さんからのプレゼント


2017022301.jpg



いい匂いがしますねぇ


ちょっともらえるのかしら?



2017022302.jpg


そんな訳は有りません




2017022303.jpg


それでもまだまだ有ります。。。
(写真を撮る前にカットしてしまった!)



2017022304.jpg



見かけはシンプルなこのケーキ 
なかなか美味しかったです




2017022305.jpg


いやあ さすがに これは翌日にとっておきました。。。。




2017022306.jpg


これも 一緒に頂いた物

1個につき 1粒の栗か スイートポテトが入っていました。

これも 翌朝に頂いた訳で・・・・・

(嬉しい悲鳴!!!誰か太らない胃袋をくれ~~~!)


2017022400.jpg



そんな事は知らない 主人が 24日誕生日当日に買って来たのがこれ!
知る人ぞ知る一心堂のいちご大福と 期間限定のチョコいちご大福




2017022403.jpg


この時も私達には???
とおねだりでしたが
何ももらえずに撃沈!



でもね この日大変な事が!
ビフカツの用意をしていて パン粉までつけた状態の物を いつもよりちょっと低い位置に置いていました(6個)

いつもはその時間ケージの中に居るのですが 前日主人がケージから出してフリーにしていたので
この日もケージに入れてもまたフリーにするのか?と特にケージに入れずに忙しくしていたら はっと気がついた時にそのビフカツを3つもユナが食べてしまっていました!
今までそんな事初めて!

あ~~~ん!


翌日のは今のところ普通のであります







2017022509.jpg



今日 綺麗なお花が届きました

どうもありがとうございます

特別な日

今年のバレンタインデー



2017021402.jpg


  エアリーちゃんお誕生日おめでとう

  一緒に祝えると思っていたのに・・・ネ




  お誕生日なので ペグ姉がお花を新しく
  用意してくれました。

  赤いバラに チューリップ  カーネーションに蘭など



  あなたが居なくなってから 
  皆寝ている時間が長くなりました。
  それぞれに年をとったからなのかしら?
  生活の場面で 少しずつ違いを感じています。
  皆もそれを感じているのかしら?


  今朝の散歩はペグは 90度方向を変えて
  匂いとりをすることが数回ありました。
  エアリーのようだなと思った時に ペグ姉も
  エアリーがペグに降りてきたのかな?
  なんて言っていました。


  あなたが去ってからの散歩でペグは走るように
  なったのだけれど それは今でも続いています。
  何故なのでしょうねぇ。。。。
  




2017021400.jpg


お誕生日なので 今までストップしていたケーキを
食べることにしました。



2017021401.jpg


大阪で一番美味しいというケーキ屋さんをネットで検索して 
ペグ姉が買ってきました。
期待していたほど「これだ!」と思える物が無くて 
2個にとどまったそうです。


いつもなら5個位買ってしまう人なのにネ。。。。

特別な日

ダブルパンチの日



1月30日に日付が変わったばかりのAM 0:43 姉から電話がかかりました

母が入院したとのこと。
まずはそれだけの報告でした。

どうしよう、急ぎ駈けつけようかと思案していたら


間もなく 再び電話がありました


母が亡くなったと。(AM 0:59でした)


「あなたはまだ来なくていいわよ いろいろ決まってから・・・」
でもじっとしていても寝られないので 急ぎ駆けつけることにしました。
真夜中の高速道路を走って

病院では母を運ぶ寝台車待ちの状態でした。


27日に母に会いに行ったのが最後の別れとなりました。
いつものようにおしゃべりをして 別れ際に「またね」と手を振り別れました。



エアリーが去ってから丁度2週間目の同じ月曜日でした。


2017020302.jpg


母が生きて来た96年という長い年月 
だからそれだけ色々な事が有ったけれど
今振り返る時に すごい人物だったなぁと感ぜずにはおられません。


母の刺繍は100%自分が生み出した物です。
何処かに習いに行ったとか ○○流をコピーしたとかというものでは無く 色も図柄もずべてオリジナルなものでした。
私のHPのGalleryのコーナーに載せている作品はごく一部で 他にも沢山の作品を生み出していました。
娘の頃 私はそれを見て「国宝ものだね」と思っていたものです。


母は読書もよくしていました。いわゆる知識人でもあり、
文筆家でもあり、晩年には自費出版の本も出しました。


長女(姉)とは8歳違いですが 私が小学生に入学する前から卒業するまで8年間PTAの会長をしていました。
女性でその当時そんなに長くしているのは珍しいのでは?と思うのですが  それだけいろんなことに対処できる器だったからではないかとも思います。


料理も凝る方で、暮らしの手帳とかを参考にして新しい物を取り入れていく姿勢を崩さない方でした。
この間の節分の時には街でいろんな巻き寿司が売られているけれど 娘は私の手巻き寿司を食べたいと言ってくれます。
つまりそれは 私が母から受け継いだ手巻き寿司です。
こんな所にも 母から伝授したものが生きているのだとふと感じていました。


時代が時代でしたから4姉妹の服も母の手作りが多かったと思います。
母のも 祖母の服も母が作っていました。カーディガン等は購入するものの晩年まで自分の服は手作りでした。


そうした母のエキスをちょっとずつそれぞれがもらったようにも思えますが 4姉妹の内 誰かがしっかり母の得意分野を受け継いだとは言い難いのが残念です。




盲導犬の仕事をおえて帰宅して来たエアリーとは母の具合等の関係で再会できなかったけれど 今頃はエアリーと再会して自由に動ける喜びに浸っているのかしら。。。。




カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード