FC2ブログ

お出かけ

予行演習



2018091911.jpg



ここしばらく 発作のおこっていないペグです。
旅行に行けるかどうかの 予行演習を兼ねて 家から車で1時間半ほどの所に有る、シャンドゥルールにやって来ました。




2018091912.jpg



正面玄関はこちら

正面玄関の左手から 裏に回ってテラス席があります。



2018091913.jpg


今日は思ったより暑い!
湿度はそんなに高くないけれど 暑い!


最初に出て来たのは

スープ

サラダ

パン(お代わり可)



2018091901.jpg


暑くてもユナはすぐに落ち着いてダウンしていました。




2018091900.jpg


ペグはウロウロ&ハアハア



いつものように2頭共 出された水は飲まず。

最後の方でペグのみ3口程飲みました。


2018091902.jpg


2人前のアヒージョ


熱々で美味しい


2018091903.jpg


落ち着いているユナ
右手の緑のランタン風の物。中にロウソクが有って 夕刻にはともされるのでしょう



あちこちに 匂いの気にならない蚊取り線香が炊かれていて 虫の心配もなく過ごせました。


驚いたのは 途中で煙草を吸うために見知らぬおば(あ)さんが中から出てきて煙草をすっていたこと。我らはタバコの臭いも煙も好まぬ派。わざわざ灰皿を置いておくのはやめて欲しい。。。。。。。。。



2018091904.jpg


そうだね。



2018091905.jpg



鮭とキノコのピザ



2018091906.jpg



鮭とトマトのパスタ




2018091907.jpg



この頃にはだいぶ落ち着いて来たペグです




2018091908.jpg


ほうじ茶のシフォンケーキ 生クリームとあんこが添えて有りました。


お料理は皆 美味しかったです。



2018091909.jpg



オブジェも さりげなく個性的な物が 飾られていました。




帰宅途中で道の駅に降りてみましたが

ほどんど何も無くて何も買えず。
次によった所のケーキ屋さんも休日!


急遽ヴィラージュ川端によって


20180991915.jpg



シュークリームと



2018091914.jpg


モンブランを頂きました。


ここのケーキ素材にこだわっていて 
全てにおいてほかにはない贅沢な材料を使用していて、ベーキングパウダーなどの膨張剤や バニラ香料など余計な物はいれずに「卵の力」だけでしっとりふんわり風味よく仕上げているそうな。そして希少糖入りシロップを使用していて 体に優しいとあった。


なるほど なかなか美味しかったです。
理想的ね。



お近くにいらした時には 是非お試しあれ!


そうそう 予行演習の結果は 2頭共後ろ脚の筋力がかなり低下しているのを発見!
いつも旅行の時は一人で乗り降り(ジャンプして)していたけれど 今回2頭共 手助けしてやらねばならないのを発見しました。


ジャンプしなくても乗り降りできるように工夫するか それとも抱っこしてもいいさ。
あとは 今夜寝るまでにペグが発作を起こさなければ 旅行に行く計画を立てましょう!

スポンサーサイト

 

お出かけ

2泊目の宿と最終日



2018031411.jpg


宿には2時前に着いて 駐車場でしばらく待機

2時をまわってロビーに行ってみる。
入室可能となりました。


ゆっくりとした時間をもって、その後夕食に。



2018031430.jpg


軽い目の ヘルシーコースのお食事です。



2018031500.jpg



朝食も 軽い目(じゃないですか?)
太刀魚のみりん干し。初めて食べました。
こうしてあると食べやすいですね。


2018031501.jpg



お宿の前で記念写真。
その後




2018031502.jpg


和歌山マリーナシティに向かいました。
帰路の途中に有ります。


2018031503.jpg


ヨーロッパ風の建物が 並びます。




2018031504.jpg


園内で 旅行中の恒例行事



2018031505.jpg


ソフトクリームを食べよう!タイムです。



2018031506.jpg


ペグも張り切って 食べた~~い!を、表現しています




2018031508.jpg




2018031509.jpg



さあ、これから家を目指して走ります。

いつもよりぐっと早い帰宅です。

いろいろ他にも観光を予定してたけれどバッサリはぶいて。 けれどもペグはあれからけいれんを起こすこともなく、無事に旅行を楽しめていい旅でした。



2018031512.jpg



帰宅後はやっぱりホッとしたのかな?


2018131511.jpg


ゆっくり寝てちょうだい。

3月18日 2次医療の病院でペグは検査を受けることになりました。

 

お出かけ

ペグの一大事



PM8:40頃に布団に入った私

しばらくして(9時少し前)私を呼ぶ 叫び声がする!

とんで行って見ると ペグが口から泡を噴き けいれんしている 失禁も

けいれんは激しいものだった。
いつまで経ってもおさまらない。と飼い主にとってはとても長い時間に思えた。

ここで死なせてなるものか!
と、必死にペグを抱きかかえていました。

ユナもペグの変化に驚いた様子と、心配そうな様子を見せて戸惑った様子でした。


けいれんは8分ぐらいだったでしょうか?

その後10分程 ペグは平静になったけれど 再びけいれんが起こりました。今度は時計を見て8分間のけいれんでした。

その後も ペグは筋肉が衰えたように足元がふらついていました。


どうしよう。。。
宿は田舎で近くの病院には1時間半はかかるとのこと。(昼間開業)夜間の病院は3時間半かかると。しかも夜。
灯りの無い道をペグ姉が運転していくのは不可能。私は既に睡眠薬を飲んでいたし。

朝6:30には出発して 帰宅しよう。ペグの状態を見て 途中で病院に寄るかも。ということにしました。宿の人は車の中で食べられるようお弁当を用意しておくと言って下さった。



それから ペグ姉が知り合いの獣医さんに電話で相談診察をしてもらった。
次のけいれんが起こった時のために 薬を近くの病院でもらって ペグには出来るだけ刺激を与えないようにして 旅行を続けてもいいと。アドバイスをもらいました。

それでもやっぱりペグの事が心配だったので 帰宅しようと思って一晩眠れぬ夜を過ごしました。(睡眠薬効かなかったなぁ~~~)

AM4:00 ペグを見た時にはいつもの生気の有るペグになっていました!
うれしい!
でも心配 1度に2回も長いけいれんを起こしたから。




2018031315.jpg


AM6:30に 宿の人に ペグが少し落ち着いたから 7時位の出発にしようと思うと伝えに行くと



2018031400.jpg



お弁当は作ってあるのだけれど 朝食を用意する係に私達の朝食が要らないという事を伝えていなくて、用意されているとのことで 結局宿で朝食を食べることになりました。


2018031421.jpg


宿のサービスで このエコバッグをプリントアウトしてもらっている間 おかみさんや娘さん達と立ち話をし、車に乗りこんで出発しようとしたところ


2018031401.jpg


私達の宿泊した隣の宿から 「ちちんぷいぷい」の旅のロケ班が出てきました。



2018031402.jpg


ということで二日目は二日目に泊まる宿へのコースで 途中動物病院に行きました。


そこで万が一のためのお薬を入手。


2018031405.jpg


そして次は宿へのルートの途中に有るこのお店で



2018031403.jpg


私は珈琲ソフトバウム という物を注文しました。
珈琲色のソフトクリームが乗っているのかと思いきや 珈琲シロップでした。



2018031404.jpg


ペグ姉は抹茶ソフトバウムです。



2018031406.jpg


その後 新庄総合公園に行って ゆっ~~~くりと散歩をしました。


2018031407.jpg


広いわねぇ~~~



2018031408.jpg


宿の人が用意してくれたお弁当です。



2018031409.jpg


クリスマスローズも咲いているわね




2018031412.jpg



2018031413.jpg


休憩していたあずまやから 周囲を見渡してみると



2018031414.jpg



こんな風に



2018031415.jpg


すごく広くて演芸場や 花やオブジェや 遊ぶところなど ゆったりと設けられていました。



2018031424.jpg




孔雀葉牡丹



2018031417.jpg


葉牡丹


さて 観光予定の場所を大幅にカットしたので、PM2:00前には宿に着いてしまうけれど 早すぎたら宿の駐車場でしばらく待つことにしましょう。        
                      つづく


 

お出かけ

プチ旅行の始まり



2018031301.jpg

3月13日
晴天

和歌山に向けて プチ旅行の始まりです。


都会の車の多い道路を走り抜け 
グニャグニャ道を通り抜け れいに寄って ここで対向車が来たらどうすりゃいいの?って道をひた走り、ナビよお前はなぜこんな道を案内するのか!
と言いたい所だが ナビも知ったことか!と返答するでしょう。。。。



とにかく無事に目指していた和歌山城付近までたどり着きました。



2018031305.jpg


まずは人間の腹ごしらえと、和歌山市役所の14階に有るバイキング形式のレストランに行きました。
ネットの下調べでは評判のいいレストランです。




2018031302.jpg

(最初からミスってしまってこの画像。   ガ~~~ン!)
これで25品目入っています。
どれも 口にあいました。
美味しい!


吟味して 取らなかった料理も他に10品目位有ったと思います。





2018031303.jpg


白身魚のフライのころもがサクサクで ついおかわりをしました。
春巻きも出来たてだったのでアツアツで美味しかった。

抹茶プリンもなかなかいける。


手作りプリンも 市販のプリンと違ってちゃんとカラメルソース&プリン生地で蒸されて作ってある物でこれもおかわりしました。



2018031304.jpg

後は欲張らない量のソフトクリーム。


全て美味しかったし
良心的な値段で バイキング。



市役所のバイキングだからとそんなに期待していなかったのですが 充分心とお腹が満たされました。
近ければちょくちょく行きたいと思える所です。



2018031306.jpg


14階から(レストランからも)和歌山城が望めます。



2018031307.jpg



その後 車をお城に近づけて
散策



2018031309.jpg


ゆっくりと歩いて見て回りました。



2018031310.jpg


↑の写真のワンコ達のアップです




2018031311.jpg


宿に着いて リラックス

普通のお家の1階部分を全て貸し切りのような状態でした。
(ただし、ここの場所は長い階段を登ってから到達します。)




2018031312.jpg


夕飯はこんな感じ
どちらかというとヘルシーな夕食でした
これでお米をしっかり食べるとお腹いっぱいになるでしょう。





2018031313.jpg

夜 ユナも



2018031314.jpg


ペグも ほっこりして寝ています。


私も長時間の運転で疲れているだろうからと、ペグ姉に寝るように促され先に寝ることにしました。


が!その後 大変な事が・・・・・・・・・・・ つづく

 

お出かけ

3泊目の宿にやって来ました



201710191542.jpg


最終日はセラビリゾート泉郷 アンビエント蓼科で コテージに宿泊
幾つもコテージが点在する中 初めて訪れた者には少々迷路のような道を下って行って ここなのか?暗くなったらちゃんと到達できるかな?と思える所に位置していました。

中は広々していて利用しやすかったです。



201710191800.jpg


夕飯は車で5分は有るだろう所まで移動します。
ワンコ達はお留守番です。




201710191805.jpg


この日はビーフでは無く 豚肉でした。
蟹はあったけれど 全体的に豪華感にかけました。。。。(残念)



201710192003.jpg


お疲れモード



201710192004.jpg


ユナもぐっすり。




201710200732.jpg


朝食。
この日も魅かれる物が少ない。。。(涙)



201710200751.jpg


でもヨーグルトはいっぱい+アロエのシロップ漬けと、コーヒーゼリーをチョイス。




201710200952.jpg


朝の散歩
散歩中は雨はほとんどなく車に乗りこんでから少し降って来ました。




201710200953.jpg


泊まったコテージ




201710201029.jpg



白樺リゾート レイクサイドプラザに立ち寄りました。

ここでも 散歩が先か 買い物が先かで、
先に散歩を選択 湖畔を暫く散歩して 車に戻って来る時に雨が降りだしました。
先に散歩をして良かった!



201710201302.jpg


いよいよ帰路です。
高速道路に乗り 途中雨が降るも




201710201305.jpg


ドッグランに降りる時には雨が上がる。


201710201306.jpg





201710201307.jpg


駒ヶ岳SAにて


201710201308.jpg


ペグ姉がドッグランを出て行くと 歩いて行った方を熱心に見守る2頭。

過去の記憶が残っているのか???




201710201310.jpg


そう、ペグ姉は栗ソフトクリームを買って来たのだ!



201710201311.jpg


早くください
の、満面の笑みのペグ


ほぼ1年前の旅行でも エアリーを加えて3頭でこのソフトクリームを食べたよね。






201710201314.jpg


ステイ



201710201315.jpg


OKで

パクつき開始!


201710201316.jpg


旅行中の行事はほぼ終わり




201710201330.jpg


最後に尾張一宮のドッグランにおりる。
ここでも彼女たちのランの時だけ雨は上がっていた。



201710201351.jpg



201710201352.jpg


晴れ女2頭と2人の旅はこれで終わり。

次回はいつかな?

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード