FC2ブログ

4本足の子供たち

穏やかな時間



2018101500.jpg


秋ですなぁ~~~

自然にこの子達が ソファーに寄り添っている



2018101501.jpg


程よい間隔を空けてだけれどね。



2018101503.jpg



夜に一人で寝ているノンタンに手を差し伸べると
頭をすりすり そして私の手の上に頭を乗せてじっとしていました。



2018101504.jpg


幸せそうな 子供達



2018101505.jpg


でもこんな場面ではちょっぴりノンタンは緊張しています。ユナの動向を伺っています。

今は大丈夫だな と判断したのでしょう



2018101506.jpg


そのまま横に座っていることにしました。




2018101507.jpg


ペグは一人で夢見心地。

今日もみんな元気に過ごしていました。

明日からちょっと旅行に行ってきます!
スポンサーサイト

 

4本足の子供たち

待ってるのよ~~~ォ~~~



2018101300.jpg


ペグが階段の下でずっと待ってくれています。
私?
ノンタンがペグ姉のベットの下で ゲロしちゃったもので それをペグ姉が片づけたのですがまだ完全では無くて消臭剤をかけたり綺麗にした後 ドライヤーで絨毯を乾かしたりしていたのです。



2018101301.jpg


その間ずっと まだかなぁ~~
まだ降りてこないのかなぁ~~
って待ってくれていました。



2018101302.jpg


もう綺麗になったの?



2018101303.jpg


最近のユナ
散歩大好き派なのですが
ペグが朝散歩でショートコースを選び そこからバイバイしてユナはロングコースを行くと思いきや すぐにUターンして合流してしまいます。
一緒に帰らないと朝ご飯先に食べられちゃうんじゃないかな?
なんて思ってしまうのか?
そういう場面は今までないのに

そんなユナ 晩の散歩は沢山したがるそうで 
晩の散歩はペグ姉が帰宅して夕食をすませてから行ってくれています。たまに私が連れて行ってもすぐに帰りたがったりワンもツーもしないので結局 ペグ姉が遅い時間に連れて行ってくれるのが一番いいのだという事に今のところ落ち着いています。

 

4本足の子供たち

用心棒となるか??



2018101103.jpg


かなり前の事になりますが
高槻に地震が起こった数日前に お隣に救急車が来ました。
ご主人が運ばれて 2週間あまり入院されていたようで 退院された時にはすっかりスリムになっておられたようで。。。

その後数日?経ってからまた救急車が来ました。

再び お元気になられたようですが

それまでは自宅でバリバリ働いておられたのが 今はひっそりして仕事関係の車も来ること無く。
お隣はひっそりしていました。


そんな所に 今朝 斜め向かいの方から お隣に不審者が侵入しかけたようで警察を誰かが呼んだけれども警察が来た頃には不審者の姿もなかったとのこと。

我が家も注意しなくては。。。


2018101100.jpg


そんな事を知ってか知らずか珍しく 2頭が玄関で (見張り??)寝ておりました

頑張ってね~~~ぇ~~!

ガレージには 猛犬に注意なんて ぴったりこないシールを貼ってあるけれど・・・・




2081101001.jpg


母さんまだPCしているのですか?

いい加減になでなでしに来て下さい。

 

4本足の子供たち

薬を与える方法・おおいに焦ったの巻



2018100900.jpg

お風呂上りにノンタンを見たら
ケージの角っこに顔を押し付けて寝ていた!
これで朝までいたら 顔に型がつくわよ!
って、猫だから毛で分からないか。。。。


激写!と、カメラを取りだすと 目をあけてしまい。。。


2018100901.jpg


こう変化した。
型がつかなくて良かったわね。。。。。




2018100902.jpg


さて、朝夕のノンタンの投薬は口に1錠ポイと放り込む。
これはもうなんなくこなせるようになった。
たまにノンタンは 薬の時間だな と察知すると ケージの1階の方に逃げることも有るが、それもこのところは1%位でほとんど抵抗なく投薬が出来ています。



2018100903.jpg


ところがペグ。
彼女には最近ロールキャベツで与えていますが 中に硬い薬を感じるとベッと吐き出してしまいます。ごまかして再度与えても完全拒否!
夕べは諦めて 柿の中に入れても 匂うこともなく拒否。
それで今度は林檎の中に入れても拒否!玄関の方まで与える物 つまり林檎を見ただけで逃げて行った。


ペグ姉にバナナと薬を飲むための物を 帰宅時に購入して欲しいとメールする。
が、少し時間もずれるわけで・・・・・

考えたあげく サツマイモをやきいもにしていたのを思い出し その中に入れた。今度はクンクンと匂いを嗅ぎパクリを食べた。
成功だ!

ペグには あの手この手を用意しておかなければならない。。。。。


私 感度がいいもので。。。

 

4本足の子供たち

朝散歩



2018100800.jpg


今朝も 家からそんなに距離の無い所で ちょっぴり散歩拒否を起こしたけれど なんとか公園まで歩いて来た。


それからショートコースとロングコースの分岐点で 当然のごとく ショートコースを選ぶ


2018100801.jpg


けれども少しも動かない。

あっちをじ~~とみつめ。
こっちをじ~~~っとみつめ。


ロングコースを歩いて行ってしまった
ユナちゃんは戻って来ないのかな?

なんて思っている風も有り。。。


2018100802.jpg


お家に帰ろうか?

と言ってもじっとしている


この頃はペグ姉と分かれても発作が起きるかもという 不安が何故かないのが救いだ。


2018100803.jpg


その後 
考えをまとめた(???)ペグは しっかりした足取りで 家まですたこらさっさと歩いて行った。

これならロングコースも歩けるんじゃないの?

まあ、無理は禁物。
家の近くの登り坂になり、ハアハアいいだした。

いつもはもっと早くからハアハアゆうのだけれど。



おまけ
昨夜はPM6:00に ワンをしてその後9:30 と10:00過ぎにトイレ出しをしたがワンをせず 朝一番もワンをせず、散歩から帰ってからやっとワンをした。

どうなってるのあなたの腎臓は?

今日も飲める水分を与えなくては。。。。

 

カウンター




いよかん

Author:いよかん
PWを出発点としてワンコ達との生活が始まり 今もこれからもいろんな形でワンコ中心の生活になるだろう我が家のあれこれを紹介します

同居の子供たち
ノンタン 2004.6.6生まれ
      とする♂

ユナ  2005.12.29生
     委託終了後07.5.29
    我が家の一員となる

ペグ  2011.4.10引退犬となり
    我が家の一員となる





以前の同居の子どもたち
    (飼育受託期間)

インク 2003.2.25生まれ♀
(03.4.20~04.3.25)
介助犬としてデビュー
(09.4)


エアリー2004.2.14生まれ♀
(04.4.4~05.6.12)
05.12盲導犬デビュー
2015.3.22
 引退し我が家に帰宅
2017.1.16 永眠

      
ペグ 2005.3.8生まれ♀
(05.5.1~06.6.11)
07.7.19盲導犬デビュー
11.4.10引退犬となり
   我が家に帰宅する


ユナ 2005.12.29生まれ♀
(06.2.2~07.1.28)
1.28終了後
(07.2.19~4.16一時帰宅)
5.29 我が家の子になる


イプ IPU 2006.10.20生♀
07.6.13 I家に委託引継ぎとなる
07.10.13終了式
08.11.26盲導犬デビュー
16.   盲導犬引退







QRコード